FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

軍事利権はオイシイ話だ

2002年5月2日

日米の軍事利権については大いに注目していく必要がある。

石破防衛大臣が「一戸当たり7000万の米軍住宅は高すぎる」と答弁したというが、そもそも海兵隊のグアム移転になんで日本がカネを出さないといかんのか。

まず応援のクリックをお願いします!

これまでの迷惑料を支払って出て行くのがスジだろう。
こんな常識はずれの連中が群がっているのが軍事利権だから、オイシイ話はてんこ盛り(*^_^*)
だって、兵器のお値段なんてあってないようなもので、売り手の言い値どおり。
そこに利権がワンサカうまれるのは当然である。
しかも、日本の軍事費は自公にとって「聖域中の聖域」だから、何でもありが通ってきた。

ここにキチンとメスを入れて天下に暴き出してほしいし出したい。
なんせ当ブログは「軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^) 」を自認しているのだから、ここは黙っちゃおれないだろう。

ところで、この軍事利権については戦中にも大変なことがあったという。
森本忠夫さんの「特攻」で読んだ話だが、
太平洋戦争に突入したあと、航空機の材料であるアルミニウムが大量に横流しされていたということである。
国をあげてののるかそるかの大戦争中にである。
にわかに信じられない話だが、「吾亡き後にあとは野となれ」の資本の論理からすれば当然かもしれない。

それにそれは戦争指導部がまいたタネでもある。
というのも、あのミッドウェー海戦で4隻の空母が沈められても
大本営は一隻とウソを言い、その後も勝っている勝っているとだまし続けた。
そうなると産業界も
「勝っているのなら、多少は横流ししてもいいだろう」
と流れることは自然の摂理であるかもしれない。

昔はやったシュミレーション小説。
あのころは「そういうこともあるかもしれない」
と思っていたが、こうあの戦争の現実を突きつけられると
空想的小説が滑稽に思えてくる。

だが、日本の政財界は依然としてあの「戦前」を無反省で引きついでいるのだということを感じる。
いや、国民もそうなのかもしれない。

さて、こんかいの軍事利権疑惑。
安全保障議員協議会」(事務局長 秋山直紀)が疑惑のカギをにぎっているといわれている。
なるほどいろんなものが見えてくる。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

身分なき共犯で守屋前防衛次官の奥さん逮捕とは

 東京地検特捜部は、妻(56)についても収賄容疑の「身分なき共犯」にあたるとの見

「世界」に掲載された写真

岩波の「世界」1月号278ページに掲載された写真があまりにも小さいので,大きな写真を皆さんに提供します.写真をクリックすると拡大します.「平和の水」のセレモニー貞子の...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ