FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

ウルトラマラソンのご報告①

いやこんなに過酷なレースだとは思わなかった(^_^;)結論からいうと100キロマラソン挑戦5

回目にして、ほぼ14時間近くはかかったが、ゴールの中村高校に帰ってきた。念願のゴールというわけだが、うれしさよりも、あらためてウルトラマラソンの脅威を感じている。

まず応援のクリックをお願いします!

ことしは路線を変えた。
つまり、早く帰ってくることよりも、14時間いっぱいつかってウルトラマラソンを愉しもうということにしたのだ。
これには一昨年の経験がある。

そのときは、「陽のあるうちにゴールへ」などという
Yちゃんの「ささやき」に乗って走っていたやり方をやめ、
体力温存型ではしって、「かわらっ子」の向こうの86キロ地点までは来られたのだ。

このときの反省は、気力で走りきることが出来なかったことに向かわず、
ひたすらハイスピードで行けるところまで行って
あとはその貯金を食ってゴールという、いま考えれば無謀な方向に向かった。
そうしてのぞんだ昨年は、カヌー館で脚が痙攣してしまい、
戦力を失って71.5キロでリタイアという無残な結果だった。

それで、ことしは一昨年の作戦に戻すことにした。冷静に考えれば、もう歳だからパワーゲームは無理だ、という当然の判断だったのだが、
なによりいっしょに走っているMが、Iの伴走があったとはいえ、
14時間10分で時間外だがゴールしたという「教訓」もあった。

それと綿密なスピード配分表を作った。
これはMの同級生のIが昨年作っていたのをもらったのだが、
13時間45分でゴールする各区間ごとの通過タイムを作っていた。
それを1キロあたりの経過時間を換算したものをつくり、
去年の参加証いれに入れて首からぶら下げて走ることにした。
これが力になった。

だが、誤算というか、予想外は86キロ地点から先。
未踏の地に踏み入れたときだ。
それまでは配分表並のタイムか、それよりやや遅れのタイムでいけたのに、
脚があがらない。前に出せない。

「歩くな!走れ!」
と思う一方で、
「ちょっとなら歩いてもいいだろう」
と思う誘惑のせめぎあいだった。

実際に歩いたらダメだったろう。
歩くといってもウォーキングスピード(1キロ10分)は無理で、
お散歩スピード(1キロ15分)にも足りない、
地面を引き摺るという感じなのだ。

だから、いくらスピードが出なくても
「走る」という気持がなかったら、ゴールはできなかっただろうと思う。

カヌー館を出るときに携帯電話をポシェットに入れ、
まずYちゃんに電話した(13:34)。
「ただいまより、ウルトラマラソン放送を開始します」(*^_^*)
電話で激励をもらって走ろうと思ったのだ。

だが、途中で岩間の給水ポイントや沈下橋を走るランナーは写したのだが、
それからあとは、メールが入るのは分かったのだが、
とてもそれを読んでリターンメールを送るなどの余裕はなかった。

最終関門の佐田(96キロ地点)を突破したとき、
Yちゃんにもう一度電話。
「最終関門を突破した。あとはゴールであおう」
このとき、午後6時23分。

だが、それからが大変だった。
いつもトレーニングで走っているコースなのだが、
とてつもなく長い。
応援の人たちが
「お帰りなさい」
「あと少しですよ」
と声をかけてくれるのだが、
それに応えることも億劫だった(<(_ _)>)。

最後の上り坂は歩いた。
そこにTちゃんがかがり火を焚いて
「よくもどってきた」
とはげましてくれたのだが、それにも満足に応えられなかった。
下り坂は走る、でも脚があがらない。
元気な後続ランナーに抜かれるが、それを追う力もなかった。

ゴールにはAちゃんが待ってくれていた。
「お帰り」
とタッチしてゴール。
もう時刻は分からなかった。
時間内に帰ってきたことだけはわかった。

つづきはまた…。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

完走おめでとうございます 

 テレビで日曜日にウルトラマラソンを各局放映していました。当日私は夜須の海でセーリングの予定でしたが、朝の小雨と鉛色の雲、肌寒さで行くのをあっさりやめました。

 それにしても100キロ完走は凄いことですね。おめでとうございます。1800人も全国から集ったそうですね。それも凄いこと。

 「自分で自分を誉めてあげてください」

 日和見の私が言うのはおかしいですが、立派な完走に拍手です。

 

お疲れ様でした。
完走おめでとうございます。
  • posted by アラメイン伯 
  • URL 
  • 2007.10/15 15:49分 
  • [Edit]

 

完走おめでとうございます。
来年はどんな取り組みをなさるのか、楽しみです。
でも、少し体を休めてあげてください。
いつまでもフレッシュな感覚の土佐高知さんに乾杯!!

 

晴れ晴れした表情で仕事場へ来たあなた様をみて、
過去の悪行を?無罪放免にします。
天気もあなた様の見方をしたみたいですねー。
 いやいや、あっぱれ・あっぱれ日本晴れ。
その勢いで活動も頑張れという声が聞こえますねー。
 ユックリや休みたいでしょうが、「パッチギ」「パッチギ」
  • posted by あくしゅ 
  • URL 
  • 2007.10/15 19:23分 
  • [Edit]

 

高石ともやさんの「ホノルル・モーニング・ラン」より―
歩く気持ちで 軽く腕をふり かたい心が ほぐれるように この手足の すみずみに 今 思い切り感じよう 空も 海も 朝の風の風も君のもの 雨も 虹も 鳥の声も君と僕のもの

コメントありがと! 

日曜日はイモムシ
月曜日はゾンビ状態でしたが、
火曜日の夜には回復し、
水曜日には走ろうかな、と思うところまで回復しました。

ご声援ありがとうございました。
ご報告については、追々書きつづっていくつもりです。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2007.10/17 09:53分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左足が痙攣しつつも、意地で60km完走!

 一昨日書いたように、昨日14日に四万十市最大のスポーツイベント『第13回四万十川ウルトラマラソン』があった。 先輩ブロガーで同じ四万十ランナーの土佐高知さんが、100...

続:左足が痙攣しつつも、意地で60km完走!

15日エントリー記事の続き。 60kmコースの中間地点・四万十楽舎(31.5km地点)を通過したのが前回書いたように13時55分ごろ。自己ノルマ「14時まで」は何とかクリアしたが、この辺か...

ウルトラマラソンを続ける理由 11月9日

西村 今月の「けんちゃんのどこでもブログ」のゲストは、四万十市から来て頂きました

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ