FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

「ホコリ」DVDをめぐる動き(つづき)

日本青年会議所は、きょう東京でブロック会長会議をひらいたそうである。そこでJCは「ホコ

リ」DVDについて「これまでと変わりなく協働運動として邁進する」と確認したそうだ。

高知ブロック協議会会長が自身のブログで公表している。

-----(引用開始)-----
今ブロック会長会議の最中ですが、

誇りについてこれまでと変わりなく協働運動として邁進するとの事です。

私が最近ブログを休んでいたのは、本会(日本JC)の方向性を確認する為でした。

5月末に行われたマニフェスト型公開討論会での近現代史での答弁において、高知県のJC幹部は洗脳されていると、憤りを感じるブログを書かれています。これに対しての対応を考えていました。日本JCの方向性がはっきり分かりましたし、間違っていない事をしていると信念をもってこれからも『誇り』について全国で運動展開をしてまいります。
-----(引用終了)-----

公開集会での2人の発言を「洗脳されている」と評価するかどうかは、それぞれの主観の問題なので、各自自分の信ずる道をすすめばいいことである。

ところで、会長が「高知県のJC幹部は洗脳されていると、憤りを感じるブログ」と指摘しているのはどこだろう?

多分、当ブログだろうな(^_^)

だって、引用した部分は書き直したフレーズで、はじめの記事には「土佐高知の雑記帳」と名指しし、人権侵害だ、法的手段をとる、教員関係(?)、共産党員、四万十市教育委員会とも連絡をとるなど、過激な言葉が並んでいたらしいから…。

どうやら「コンテンツ削除」、「辞退」、「書き直し」は最近のJCの特性らしい。
まあ過ちは、気づけば正すにこしたことはないのはいうまでもない(^_^)

名指しされて光栄の至りだが、これから協働運動を行なっていくらしいから、ぜひとも地域の各団体などとも歴史認識問題で議論いただきたいと思う。

高知県教組、九条の会など、青年会議所とこの問題で議論したい団体はいっぱいあるんだから、青年会議所、児島会長はよもや逃げるようなことはするまい(^_^)

そこで当ブロガーも見えることがあるかもしれない。
たのしみである(^_^)
--------
追記。
会長について、余計なお世話かもしれないが心配ごとがある。

かれはこう書いている。
「最近ブログを休んでいたのは、本会(日本JC)の方向性を確認する為でした。…日本JCの方向性がはっきり分かりましたし、間違っていない事をしていると信念をもってこれからも『誇り』について全国で運動展開をしてまいります」て、自分の意見はどうなの?

思考停止なのか?

かりに日本JCが「ホコリは間違いでした。もうやりません」と決めたら、どうなんだろ?

それともう一つ、宮地四国ブロック担当理事が、高知県教組などにのべた「日本JCから実施の要請があったのは事実だが、実施するかどうかについては地方JCの裁量に委ねられている。協働プログラムは全部で6つあって、「誇り」はその中の一つだが、今年度高知JCとしてそれを実施することは考えていない」との整合性はどうなるんだろう?

青年会議所と会長にとっては余計なお世話かも知れないが、非常に気になるところである。
--------------
追記の追記(^_^)


いま会長のブログをみたら、追記がされている。
そこに当ブログのことを「とりあえず、中傷されたブログをご覧下さい。」と紹介してくれているのだが、「土佐の雑記帳」としている(^_^)

紹介してくれるのはうれしいけれど、ちゃんとした紹介の仕方をしてほしいものだ。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

青年会議所が記者会見を行いました。 

管理人様
以前は”通りすがりですが”のnameで長文を書き連ねてすいませんでした。
”kakeru”に変更しますのでよろしくお願いします。

さて、先日より話題になっている日本青年会議所のDVDアニメ「誇り」ですが、21日に、日本青年会議所の奥寺会頭により記者会見が行われました。
日本青年会議所のHPではそのことが書かれていますが、大騒ぎしていたマスコミはどこもそのことを報道していません。
なぜならば、正式に記者会見をして誤解を払拭し正当な意義を訴えたためです。記者の方達はそのことに納得してしまったので悪評を書くことができないでいます。また、先日の報道が間違っていたと否定することもできないので書けないでいます。そこのところはマスコミが共産党に踊らされたというところでしょうか。

JC関係者以外の方で記者会見について触れていたブログを見つけましたので一度ご覧下さい。

http://blog.livedoor.jp/kazuhisa431014/

共産党の新聞赤旗などは、「靖国DVD 契約辞退」の見出しと内容のみで、日本青年会議所が記者会見を開いたことも、どんなことを訴えたのかも触れていません。確実に情報操作といえます。

マスコミは売れる記事を書きます。靖国問題などは売れる記事でしょう。また青年会議所の靖国DVDも売れる記事だったことでしょう。しかし、正式に記者会見をして正当性を訴えたことはどうやら売れる記事では無かったようです。糾弾したり非難できなければ売れませんからね。

土佐高知様も一度正式な場でDVDを見て、それに関して意見をぶつけてみてください。マスコミの記事にだけ囚われて先入観を持った状態で見てしまうと間違ってとらえてしまいます。

最後にもう一度訴えさせていただきます。
数社のマスコミや共産党があれほど騒いだ内容に関して記者会見があったことやその内容を報道しない理由をよく考えてみてください。それがマスコミと”共産主義”のやり方ですよ。

公平な評価をされている土佐高知様でしたらなんらかしか気づかれると思います。
  • posted by 通りすがりですが改め”kakeru”ですが。 
  • URL 
  • 2007.06/23 23:40分 
  • [Edit]

 

コメントありがとうございます。

うーん、マスコミは大騒ぎしていませんよ。
「しんぶん赤旗」は騒いだけれど…。
記者会見の模様そのものは報じていませんが、
辞退したことをトップで報じました。

で、奥原さんの発表文も、この前のエントリーでリンクを貼っていますし、読みました。

相も変わらずの「独りよがり」と受け止めました。
記者会見の模様は、わたしが出ていたらもっとツッコミしていたと思いますが、「しんぶん赤旗」は、そこまでしなかったのでしょう。

惻隠の情かもしれません。

それとご紹介していただいた方のブログについても
先のエントリーで2件貼っています。

この人は「JC関係者以外の方で」はありません。
れっきとしてJCメンバーで、近現代史実践委員会の副委員長で、中国四国担当です。

当ブログは、そういったことを知った上で判断しています。

確かに 

大騒ぎしているのは共産党のみですね。各所のブログなどでも”JCvs共産党”などと揶揄されています。

「JC以外の人」これは僕のリサーチ不足でした。お詫びします。もし他に今回の記者会見について触れているブログや記事があれば教えて下さい。

マスコミは数社が取り上げていましたが、記者会見に関しては”0”でした。僕の地元の共産党議員の方に記者会見に関して聞いてみましたが、「そんなことがあったことすら知らない。」とのことでした。
石井さんの時には共産党議員の方達はこぞってブログなどで訴えていましたけどね。

共産党に「惻隠の情」は無いでしょう。赤旗の記事を読む限りかなり偏っていると感じます。共産党員全員が右へ倣えをしているわけでは無いでしょうが本部の意向に従わざるを得ないのも政党というものでしょう。もし彼らが今回の記者会見でおかしな点を見つけたら、それこそ前にも増した勢いで報道していたと思います。「委託事業撤回」のみを唄ったのは、さも自分たちの功績だと声高らかに叫んでいるように感じますがいかがでしょう。
  • posted by kakeru 
  • URL 
  • 2007.06/24 12:26分 
  • [Edit]

 

「共産党議員の方達はこぞって」だなんて(^_^)
わたしが知っているかぎりでは、ブログでは5本の指程度でしたよ。

もっとも地方議会では、当ブログのあおりもあってかどうかしりませんが、かなりの議会でとりあげたようですね。

それはよかったと思います。

彼らを追い詰める一翼をになえたわけですから、激励やお褒めの言葉をかけて頂きましたが、ブログ冥利に尽きると思いました。

JCって水準低いね 

ほとほとJCって水準が低い。例のホコリDVD以前の問題として。
この記事で土佐高知さんがリンクしている先は、日本青年会議所高知ブロック協議会が管理しているところであり、公式ブログ的なもの。会長個人が個人的にやっているものではない。それなのに「とりあえず、中傷されたブログをご覧下さい」のような書き方をする。普通こんな書き方するか?宿泊拒否で問題になったアイレディースホテルの時にマスコミで報道された秘書課長の非常識回答並みだと思うよ(http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2207/sakai/sakaitop.html参照)。まともな企業・団体だったら、こんな表現を公的にはしないと思います(本音はともかく)。
なにやらトンデモ経営者の集まりのように見えてきた。主義主張以前の問題として。こんな人々に教育云々いわれたくない。もうすこし常識をつけてからいってもらいたいものだ。
  • posted by 労働者 
  • URL 
  • 2007.06/25 13:45分 
  • [Edit]

一部だと思いますよ 

保守派を含めて大部分の歴史家から相手にされないような代物「誇り」プログラムについては、少しでもセンスある経営者なら一歩引いて観てますよ。信念を持った右翼なら別ですが。話題のブロ長が心配です。どう考えてもこのまま強硬にプログラムを進めることは得にはならないでしょうね。ちょっと考えられた方が良かったと思います。おせっかいな事ですが。ちなみに私もjcメンバーで自民党員です。
  • posted by はじめ 
  • URL 
  • 2007.06/25 17:23分 
  • [Edit]

 

ですよね。
自民党員だって引きますよ。

君が代、日の丸推進の学校長も
「こりゃあいかん。青年会議所はヤバイ団体じゃ」
といってましたもん。

このままいけば、青年会議所は地域から「浮き」ますよ。

 

数日前にコメントをさせていただきましたが、管理人さんの承認承諾がなければ、UPしていただけみたいで、相変わらず公平性にかけているのでは?と痛感している第3者です。
私は、第三者としての意見をさせて頂いているだけですが・・・ 前回と同じで、日本共産党の赤旗の記事で勝利をうたうのもOKですが、「誇り」というDVDの題名を「靖国DVD」と子ども達が、あだ名を付けるように、公の誌に、(自分たちの言い方も自由でしょうが)題名を変えてまで記載するのはいかがですか?モラルって?ありますか?普通に記載すれば、国民も「誇り」についてDVDを見たなら?と、思う方、そうだ。と思う方、(人数はどうでもいいですが)それぞれの考え方で、評価されるでしょう。しかしながら、(前回のコメントでも書きましたがUPしていただけませんでしたね)そのように記載しないと、国民の理解が、自分たちの訴えが、わかってもらえない!と、共産党の方は判断したと、とらえられる方は少なくないはずです。やはり、民主主義の国ですから、公平と真実は絶対です。今回の題名を変えるのは偽装問題です。自信がないのか?ととらえられますよ、正々堂々と行くべきでは?これもUPしていただけなかったら共産党に不信を感じるしだいであります。
  • posted by 冷静代3者 
  • URL 
  • 2007.06/28 23:07分 
  • [Edit]

冷静代3者に告ぐ 

勝手に自慰しないでいただける?
誤字脱字もひどいし、
そのうえ、「管理人さんの承認承諾がなければ、UPしていただけみたいで、」ってなに?

2007/06/23(土) 23:19
管理人だけ表示を許可するメールで、
「冷静代3者」なるひとから、次のような
メールがきてましたが、それのこと?

----(引用開始)----
ううんっ。言いたい事はわかります。が、赤旗新聞の靖国DVDとタイトルを変えてまでの表現はいかがでしょうか?自信があって、このままではいかえないという事での意見なら、そのままのタイトルで堂々といかないと(自信を持ち)視聴者に対して?です。そういう表現を使わないと、国民の意識をひけないの?と思うね。だから、真実は真実で「誇り」のDVDと伝えないと、購読者以外の方は(ホームページのみ見た方は)逆に疑問に思うのではありませんか。
---(引用終了)----

自慰は自分の部屋でやっとくれ(^_^)

ついでに 

ホストも暴露しちゃう。

cm-125-215-83-152.client.mcbnet.ne.jp

どうせ、いろんなところで撒き散らしてんだろうから(^_^)

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ