土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

「洗脳DVD」が観られる(^_^)

日本青年会議所は、会員にメールマガジンを配信しているらしい。最新のメールマガジン(12

号、6月12日発行)で「洗脳DVD」について、会員にたいして次のような指示が出されているという。

(一)
 近現代史プログラムおよびDVDは、決して過去の戦争を美化するものでも軍国主義を肯定するものでもない。
 真意は戦争を二度と引き起こすことのなきよう、個人が確固たる歴史観と国家観を養うことで、世界平和の大切さを改めて訴えるために取り組んでいる運動である。
 各地会員会議所におかれましては、深いご理解を賜り今後の推進にもご理解ご協力を再度お願い申し上げる。

(二)
 DVD視聴の希望に関して、教育委員会やマスコミ等から視聴の依頼が合った場合はメンバー立会いの下で視聴させ、プログラムの説明も併せて行っていただきたい。


全国のJCに動揺がひろがっていることにたいする対応だと思う。
しかし、相も変わらず、このプログラムとDVDを「戦争を美化するものでも軍国主義を肯定するものでもない」と強弁する感覚は、JC幹部の時代錯誤ぶりを象徴するものである。

注目されることは、これまでかたくなに外部からの視聴を拒否してきたことをあらため、JCメンバー立会いのもとでの視聴を指示していることだ。

「教育委員会やマスコミ等」とあるから、教育団体、市民団体などもOKだろう。
あわせてプログラムの説明もしてくれるそうなので、各地のJCメンバーとのこの問題での交流の場ができることにもなる。

全国のJC(LOMというらしい)にはDVDが届けられているという。
だから、この視聴は直ちに可能なことだ。
ぜひ、この機会をとらえて視聴を申し込み、地方のJCメンバーとDVDを観て歴史認識問題について意見交流をしたらどうだろう?

彼らの「洗脳」を地方から解いてやるのだ(^_^)

全国のJCの連絡先は、ここから見ることができる。
--------------
【参考エントリー】
日本青年会議所は国民を欺く団体か?

青年会議所による「洗脳セミナー」

靖国派の闊歩を許すな!!

米国政府、議会関係者必見のDVD(^○^)

洗脳DVDの近現代史は0点だ(^○^)

JC会員の洗脳からはじまるプログラム

DVDだけではわからない洗脳プロジェクト

軍国主義を復古させるJC幹部たち

高知県JC幹部の歴史認識は?

日本青年会議所の2007年度戦略について

靖国派にストーカーされるマッカーサー(^_^)

木村久夫さんと「洗脳DVD」


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 ランキングアップにご協力を!励みになります。
     ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

TBありがとうございます 

 はじめまして。私のブログへのトラックバックありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。
 青年会議所がいくら「戦争を美化するものではない」といってみても、靖国神社の立場で「あの戦争は仕方なかった」「アジアを開放するものだった」という以上は、戦後の世界の秩序を大きく覆すものにはちがいありませんよね。
  • posted by 明子 
  • URL 
  • 2007.06/14 17:25分 
  • [Edit]

勝手にトラバして申し訳ありません。 

ことがことだけに、お知らせさせてもらいました。

日本青年会議所の歴史観は異常です。

特定の思想をもった人たちを講師に招いて

「研究した」だけあって相当なものです(^^;

こんなんで本当に外国の経済人とまともに

付き合うことができるんでしょうか、

こちらの方が不安になってしまいます。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2007.06/14 20:52分 
  • [Edit]

TBありがとうございます 

明日、新婦人の会議ですので、早速、提起してみろうと、思います。シナリオみたいなものは、インターネットでとったのですが。やっぱり、生で見ないと、言えることも言えませんもんね。

 

トラックバックありがとうございます。

知人が見せてくれと電話で頼んだところ、個人にはダメだと断られたそうです。税金を使った予算なのに。わたしもぜひ見てみたいです。
  • posted by SIVA 
  • URL 
  • 2007.06/14 23:51分 
  • [Edit]

勝手にTBしてごめんなさい。 

メールによれば、「教育委員会やマスコミ等から視聴の依頼が合った場合」となっています。

一定の幅があるようですが、それは現地LOMの判断に属することです。

ただわからないことは、近現代史実践委員会に問い合わせることももとめているので、判断に困ったところは、実践委員会(ここははっきり言ってウルトラ右翼です)にといあわせるので、断ってくるかもしれませんね。

いずれにせよ、現地LOMの主体性が試される事柄かもしれません。

ねばり強く現地LOMと話し合われることをオススメします。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2007.06/15 13:10分 
  • [Edit]

 

私のブログで勝手に紹介させていただきまして、ありがとうございます。
靖国DVDアニメ「誇り」については、一部の人しか知らないのが現実です。市議会で取り上げて、多くの人に問題を知ってもらいたいと思います。
  • posted by 渡辺佳正 
  • URL 
  • 2007.06/15 13:48分 
  • [Edit]

ぜひ、議会でとりあげましょう 

JCの「洗脳DVD」については、ぜひ地方議会の場でも明らかにすべきだと思います。

教育委員会などへの申し入れでは、多くの住民知ることができません。

その点、議会でとりあげれば、議会報告を出しいてる議会が多くなっていますから、住民に知らせてくれますし、それぞれの議会報告でもとりあげることができます。

JCが公開しているもののエッセンスだけでも、住民の多くはJCにたいする見方をかえると思います。

彼らの「暴走」をひろく知らせるべきだと思います。

それがいちばん彼らにとって(>_<)ところなのでしょう。
高知の協議会長はこんなことをいって嘆いています。
http://www07.jaycee.or.jp/2007/shikoku/kochi/modules/iDiary/

やましいところがなければ、DVDも公開し、プログラムも説明したらいいのに、一般にはかくして中学生を相手に洗脳しようとしていたんですから、相当なものですよ。

6月議会で大いにとりあげるべきだと思います。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2007.06/15 16:34分 
  • [Edit]

LOM 

 日本JCが自信を持って作成しているのだから無条件に公開すべきです。
 
 LOMは日本JCと対等な立場なのだから、「誇り」DVDについても自由な立場で意見が言えるはずです。
 
 JCは民主的組織とのことですから、自らの意見を表明し、各JC(LOM)で意見が異なってもいいと思いますのでJC内外で活発な意見交換を行い、自ら言論を封じるようなことはやめましょう。
  • posted by エレバン放送 
  • URL 
  • 2007.06/15 21:17分 
  • [Edit]

「誇り」で検索 

九州のあるLOMのメンバーです。
 私たちが交流しているある国のJCメンバーが来日予定を突然キャンセルしてきました。それでこのアニメの存在を知りました。で、本日の例会でこのアニメをみんなで見て、ディスカッションしようとしています。荒れた例会になりそうですが、そのディスカッションで何か生まれるものでもないし、子供たちに見せる予定もありません。すべてお金の無駄遣いです。恥ずかしい限りですが・・・・
 僕たちは恥ずかしい団体です。このアニメ製作(政策)に関わったメンバーは猛省すべきですし、JC活動をもう一度見直すべきだと思います。
  • posted by 九州男 
  • URL 
  • 2007.06/16 09:42分 
  • [Edit]

JCはアニメ視聴会をひらくべきだ 

そうですよね。

児島会長も「市長も教育長もDVD「誇り」は見てないですし、質問する共産党の市議会議員も見ているのかどうか分かりません。しかもJCが目的とする内容についても知らない中で市議会の中で討論する訳ですから恐らく良い方向では話は進まないと思われます」と嘆かないで、橋本知事や教育長、市町村長、マスコミ関係者などを呼んで、「誇り」を上映し、自分たちのプログラムがどんなにすばらしいかを説明したらいいのです。

県レベルでもやるし、各LOMレベルでもやれば、すっきりするし、みんなJCを見直すことでしょう(^_^)

それをコソコソ、真っ白な中学生を相手にやろうとしているから、いろいろかかれるんですよね。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2007.06/16 12:38分 
  • [Edit]

誇りのビデオに賛成の者ですが。 

愛知のあるLOMの者です。

僕たちのLOMでもDVDの鑑賞を含めた例会が開催されました。アニメを見るだけでなく、歴史背景や当時の世界情勢の解説も含めたものでした。ポイントを押さえて詳細な説明を展開していたので、担当委員会の人たちは相当勉強したことだろうと感じました。
そのうえで率直な感想としては、DVDの内容に僕は賛成です。
大事なポイントとしては現代人の感覚で歴史を語るのではなく、当時の世論や情勢を考えて歴史を見る必要があるってことですね。当時は白人社会の国々がアジアやその他の地域を「植民地化」していた。これは、誰もが知っている事実ですよ。日本が行ったのは「併合」(自分の国にすること)です。白人は確実に黒人や黄色人種に差別意識を持っていたため、植民地化して搾取だけを行った。日本は自分たちを見習えと、他の国々を日本化しようとした。その当時は確かにアジアで日本が一番発展していましたから。その考えには高慢さや驕りがあったとは思いますが、武力で他国を植民地化していた他の欧米列強に比べたら日本の行動を「侵略」という言葉で終わらせる方が無理がある。

僕はその例会で影響を受けてちょっと歴史を調べてみましたが、「誇り」の内容はほぼ真実に近いと感じています。
いままで教わってきた知識だけで考えるから真実が見えないんですよ。みなさんも一度自分で調べてみてはいかが?

P.S.ちなみについ先日来日した台湾の「李登輝前総統」は大の親日家ですよ。日本が「侵略」したはずの台湾の人ですけどね。しかも日本政府は中国の手前、台湾を独立国と認めていないにも関わらず、いまだに親日家でいてくれる。すごい人ですよ。
  • posted by 通りすがりですが 
  • URL 
  • 2007.06/17 01:27分 
  • [Edit]

私は反対です 

 以前何回かコメントさせてもらった、JC会員です。

 ‘通りすがりですが‘さんが「現代人の感覚で歴史を語るのではなく、当時の世論や情勢を考えて歴史を見る必要がある」と書かれていますが当時の人間の見方とは「歴史資料」となります、歴史資料は現在の視点から批判的に検証を行い当時のことを総括することが歴史の重要な作業となります。
 
 DVD「誇り」は当時の日本のプロパガンダやそれによって教育された人々の思いはよく表現されていますが、肝心な現在の視点での検証は「日中戦争はロシアの陰謀」など科学的なまともなことはされていません。さらに歴史事実の多くが欠落し都合の良い部分だけ歪曲して使われたりしています。
 
 これは保守派の歴史観からしてもまともな歴史観ではありません。JCの恥になります。
 
 世界には自国政府に都合の良い「歴史」を教え「愛国心」」を植え付けるため歴史を歪曲したり誇張したりする国が多くあります。自国に都合の悪い事実もしっかり批判的に検証し未来に生かす、この姿勢を多くの国々に広めていかなければなりません。これが本当に国を愛する人間のすることだと思います。

 歴史物語や歴史小説と歴史学は切り離して考えるべきです、幅広く調べて勉強すれば「誇り」史観はまともでないとすぐに気づくと思います。

 台湾の件を日本植民地政策の成果と主張される人たちの気持ちは分かりますが、大陸政府の外交攻勢の中で政治的影響力の低下する台湾の立場という流れのなかで判断しないと見識不足に見られますよ。

 
  • posted by takuya 
  • URL 
  • 2007.06/17 14:54分 
  • [Edit]

賛成の理由を付け加えます。 

反応があるとうれしいですね。
興味や意識のある人達がたくさんいると感じます。

「都合の良い部分だけを取り上げて、批判的な内容は削除されてしまっている。」という反論が多くあります。
確かに良い部分を多く取り上げていますが、30分という枠組みの中で歴史を全て語ることは不可能であり、重要な点のみを取り出した結果であると思います。解釈の仕方は人それぞれあるとは思いますが、内容のほぼ全てが「間違っている」と言い切れないものだと思います。

JC作成の近現代史報告書を読みましたが、賛否両論されていましたよ。あのアニメだけでJCの歴史観を捉えてしまうと確かに「反対」になるのはわかりますが、そもそもDVDアニメ「誇り」は65分の近現代史教育プログラムの中の25分のみです。プログラム全体を通して見ないと一概に反対の評価のみを押し付けても始まらないでしょう。それではマスコミがやってることと変わらないですよ。
一部の都合の良い売れるニュースだけ流す...。みたいなね。
そういえば「つくる会」の教科書もマスコミの批判的な報道にあって半ば潰された格好になりましたね。

かくいう僕もプログラムを通して受けたことは無いのですが...。これはマズイですね。機会があれば受けてみたい。サマコンでも無さそうだけど、どこかやる予定がありますかね?

”世界には自国政府に都合の良い「歴史」を教え「愛国心」」を植え付けるため歴史を歪曲したり誇張したりする国が多くあります。”>なるほど、中国や韓国etcですね。
現在の日本は真逆すぎませんか?あまりにも「自分たちの国が愚かでした、ごめんなさい。」的な自虐的な歴史観しか教わってないと思います。僕も以前はそう思っていましたから。

個人的には誇りをつかった歴史教育と現在の学校教育による歴史教育が半々になるとちょうど良いと思っています。そのうちどちらも歩み寄ってちょうど良くなると思います。

「台湾の件を日本植民地政策の成果と主張される人たちの気持ちは分かりますが、...」>植民地政策ってあなた、本当に学校教育そのままの受け売りじゃないですか。植民地ってのは「搾取の場」って意味ですよ。当時の欧米の植民地の状況と、当時の台湾やその他アジアの地域の差を比べれば「植民地」と呼べないのは明白です。

「政治的影響力の低下する台湾の立場」とは、またどこまでもさびしい見解ですね。
他の国が日本を”批判”した時は神妙に受け止め、日本を”讃え”た時はその国の立場ですか?
あくまで自虐的に考えるんですね。

台湾の李登輝氏が親日なのは何も最近のことでは無いですよ。氏は現在は前総統という立場です。彼の言動の多くに、その人物像が表れていると思います。彼の任期中の政策を調べればわかります。本当に立派な人だと思います。
その人を捕まえて「現在、政治的な影響力が下がっているからリップサービスしてる。」的な発言には違和感しか覚えません。
台湾という国の生い立ちや現在までの歴史を調べればいわゆる大陸政府や日本との関係がわかるはず。その中で、あれだけの発言ができる人物はほかにいないと思います。

「歴史資料は現在の視点から批判的に検証を行い当時のことを総括することが歴史の重要な作業となります。」のであれば、なぜ中国や韓国などの反日教育をしている国々に対してあまりにも批判が無いのは何故?批判的に歴史を見れば、恐ろしいほどひどいことを日本にしている国々があるのに、あくまで「自分たちが悪かった。」でまとめている現在の日本の歴史教育はそれこそおかしいでしょう。

単純に「原爆」の話をすれば広島と長崎の件はあきらかに「無差別大量殺人」ですよ。それでも日本の教科書にはその事実のみが書かれていて当時のアメリカや時の大統領を批判する文章は全く無い。これが自虐的でなくてなんなのか?

東京裁判で、日本人の弁護人をした”ブレークニー”という弁護人がいますが、先日彼が東京裁判で話している録画が公開されました。かれはアメリカ人でありながら日本人を精一杯弁護し、「アメリカの原爆投下は無差別殺人だ」と言っています。
見てもらえると良いが、現在はリンク切れでここには載せられません。PCに落とした物があるのでメルアド教えてもらえれば直接送りますよ。

長くなりましたが、戦後50年が経過してアメリカから極秘扱いされていた資料が公開され始めたことで、現在歴史問題が各方面で持ち上がってきています。いまこそが一度、根本から歴史を見直す時だと思いますよ。
  • posted by 通りすがりですが 
  • URL 
  • 2007.06/18 01:34分 
  • [Edit]

 

非常におもしろいことが、書かれていておもしろかったです。ただ一言思うのは、こんなくだらない事を論議することしか出来ないサイトと言うのが率直な感想です。
どうでもイイ事を、議論しても日本の地方経済がよくなりますか?戦争責任が一方的に日本にある事で、アジアの諸外国に年間いくら支払っていますか?また、その予算を軽減できるのですか?不登校の子供達が少なくなるのですか?ニートが減り地方の就職率がアップするのですか?自殺者が減るのですか?北朝鮮がミサイルを撃って来ないのですか?また、北朝鮮を数年前まで理想の国家と位置付けた政党が責任を取らず教育現場に組合だの権利だのを押し付けて、未来を背負う子供たちが正しく育つのかなと思いました。
  • posted by 通りすがり 
  • URL 
  • 2007.06/18 09:11分 
  • [Edit]

そんなことはないですよ。 

すべての議論は無駄にはならないと思います。
おっしゃることはなるほどわかりますが、何が理由であるといった明快なものがありません。様々な要因がある中で自虐的な歴史観による影響が少なからずある、と僕は思っています。国家・国旗問題も同じ事柄に起因しているでしょう。

戦争責任が一方的に日本にある事で、アジアの諸外国に年間いくら支払っていますか?>まさにそのとおり。言われるがままといったところでしょうか。
歴史認識を改めることができれば、おっしゃることのような無駄遣いは減ると思います。
何にせよ中国などは日本からODAを受けつつ、他の国にODAを出していますからね。意味が分りません。日本が止めようとすると、戦争補償の話が出てきます。しかも、国内から!(ある野党です。)

不登校の子供達が少なくなるのですか?ニートが減り地方の就職率がアップするのですか?自殺者が減るのですか?>これらは日本という国全体を包む空気が暗く、生きる気力を削り取ってしまうからだと思います。もちろん、それだけではないでしょうが一要因だということです。また、戦後の歴史認識によって自分たち自身の国に、自信や誇りを失ってしまった人達がちまたにあふれたことも一要因だと思います。

繰り返しますが、それが全てではありませんが歴史認識が変わることでわずかでも上向きになることを願います。

未来を背負う子供たちに、自分たちの国への誇りや地震を取り戻すべく、JCメンバーは様々な活動に取り組んでいく必要があると思います。
  • posted by 通りすがりですが 
  • URL 
  • 2007.06/18 20:25分 
  • [Edit]

南京大虐殺と従軍慰安婦問題 

民主党の松原仁議員が、平成19年5月25日(金)の外務委員会において、「南京大虐殺」と「従軍慰安婦問題」は全く無かった、と発言しました!
外務委員会の様子は下記のリンク先の「衆議院TV」のホームページで見ることができます。

この話は広く日本の国民の皆さんに聞いてもらいたい。

http://www.jin-m.com/kiroku/this_year/kiroku_top.html
  • posted by 通りすがりですが 
  • URL 
  • 2007.06/18 20:36分 
  • [Edit]

 

 ‘通りすがり‘さんへ、毎日様々な問題がありますね。歴史への関心は、我々がどんな過去から来てどこへ向かっているのか、自らの位置を確認し、時代の変化をとらえ様々な問題解決への力となるものです。「クダラナイ」など仰らずにぜひ考えてみてください。挙げられた事柄に全て関連してますよ。

 ‘通りすがりですが‘さんへ、新しい歴史観の確立が待たれますね。いわゆる「自虐史観」「自慰史観」(私はこれらの用語は認めてませんが)のどちらも陳腐化しています。戦後歴史教育の近現代史は、日教組と文部省との対立のなかでほとんど教えてこなかったと思います。総括してこなかった為に周辺国に歴史認識で付けこまれるスキを与えています。また日本の教科書が自虐的だとは思えません。

 当然外国の間違っていることに強く主張すべきです。しかし日本がそれらの国と同レベルの歴史教育(日本JCの「誇り」プログラム的な)をするようになったら聞き入れられないどころか、新たな紛争の火種になるでしょう。

 中国、韓国などで「反日教育」がされているという点には少し考える必要があります。私は数年間大陸で過ごしましたが確かに「愛国主義教育」があり、党に都合よくまとめられた歴史教科書で、抗日戦争は詳しく教えられます。しかし日本人への憎悪などはほとんど無いです(過去のこととして割と冷静に見てます。個人より当時の政府を批判してます)。いまだに歴史に敏感なのは教育のせいもありますが、実際にそこで起こった事は中々風化しないということです。日本でも原爆や空襲の事はずっと語り継がれています(もっとアメリカに対し残虐性を非難すべきですが)。人間の歴史として考えるとどっちが良い悪いは重要ではなくどの国でも加害者であり被害者にもなる。その繰り返しをなくすために、現代史を把握するには一国中心の歴史を超えて幅広い見方をしたほうが良いでしょう。
 
 台湾の植民地化ついて、獲得の要因、動機、統治形態など全ての点で植民地であったとするのが一般的です。

 JCはいろんな価値観を持ったの人間の集団です。「靖国史観」の影響を受けた特異な教育プログラムや改憲草案作成などは会員の反感と離反を招きます。私の所属するLOMでも日本JCに対してかなり不信感が広がっています。「右」でも「左」でもない組織じゃなかったのかって、日本JCの暴走にはうんざりしています。
  • posted by takuya 
  • URL 
  • 2007.06/18 22:39分 
  • [Edit]

「通りすがりですが」さんへ 

もう「通りすがりさんですが」ではないようなので、
できればちがうハンドルネームをつかっていただければ
とおもうのです。

ほかの「通りすがりですが」さんや「通りすがり」さんと
混同してしまいますので…。

この点は、管理人としてのお願いです。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2007.06/18 23:18分 
  • [Edit]

まさにその通りですね。 

takuyaさんのおっしゃることはまさにその通りですね。

日本の行った戦争や併合を含む他国への進出の全てが正しいわけではありませんが、現在の教育はその全てが間違っていたと教えている点が危険ではないでしょうか。自国中心で歴史を考えることは確かに中国や韓国といった愛国主義教育と同等のものになってしまう恐れがあり、僕もこれを推奨するつもりはありません。ただし、現在から見れば、開戦の理由やその他の侵攻が間違っていたものであったとしても、当時の人達がどうしてそんな決断をすることになったのか、その歴史背景や民衆感情、精神性も含めて教育の場で教えていくべきではないでしょうか。それらを踏まえた上で、他国の情勢や世界の国々の関係を考えた方が良いと思います。

JCは右でも左でも無い。今でもそうであると思っています。賛成するLOMもあれば、反対するLOMもある。大日本帝国のように全員が同じ方向を向くことは無いでしょう。JCの中でもこの問題は今後議論を続け、形を変えていく必要があると思います。

池田直前会頭のオフレコの話ですが、「一度思いきり右に振れば、左右に揺れて、最後には真ん中に落ち着くだろう。今は右に一度大きく振る時。戦後50年以上が経過して様々な資料が出始め、幾多の議論が噴出し始めている今こそがその時なんだ。今年1年で完結する議論では無い。今後、5年、10年と考え続けていく必要があるだろう。」(2006年京都会議後の一部の人達が集う席での会話。)とのことです。当時、池田会頭の傍にいた人から直接聞いた話ですが、なにぶん記憶の中の話なので言い回し等は多少違うと思いますが、言わんとしていることは理解できました。
ただ、それを全国のメンバーに押し付けるのもどうかな?と、正直思いましたが。

最後に管理人さんへ>通りすがりで長文ばかり書き連ねてすいませんでした。お詫び申し上げます。
  • posted by 通りすがりですが 
  • URL 
  • 2007.06/18 23:23分 
  • [Edit]

 

また、拝見させて戴いてびっくりしました。
JCだの、歴史観だの、政治だの、個人や団体何か批判ばかりして論点のすり替えだなとおもいました。
所詮、教科書の一行が何か世の中を善くするのかなって感想です。
私なりにいろいろ意見があります。
一つ一つ教えてください。
今、高知県における不登校の現状についてどれだけ把握をしていますか。
確か、このスレは教育問題が専門ですよね。
また、多数の教職員組合とも連携してるみたいなので、是非、意見を聞かせて下さい。
今の、現状にもっとも必要な事だと思うので。
  • posted by 通りすがり 
  • URL 
  • 2007.06/19 11:07分 
  • [Edit]

 

直前の「通りすがり」さま。ここでのテーマは日本青年会議所(jc)製作の近現代史教育プログラムの「誇り」についてだと思うのですが。ブログと皆さんのコメント内容を良くご覧になれば、ご自身がズレていらっしゃることがお分かりになると思います。すみません、おせっかいな事ですが。
  • posted by はじめ 
  • URL 
  • 2007.06/19 15:50分 
  • [Edit]

 

またまた、びっくりです。
教育についてのコメントを求めると、まだ人の批判しかできないなんて、まるで右翼と同じですね。
教育のために、正しくすべき事をとうと、人や団体や世の中が悪いとは、教育者ならば一父兄として抗議すべきですんね。
だから、不登校が全国ワースト1の県になるのではないでしょうか。
  • posted by 通りすがり 
  • URL 
  • 2007.06/19 17:36分 
  • [Edit]

議論する気がない人はお断り 

この「通りすがり」は高知の人らしいが、
議論する気がないようだ。

みなさん無視してください。

以下ホストを公開します。
p2061-ipbf11kouchinwc.kochi.ocn.ne.jp

これに関して次のような情報もありましたので、
あわせて紹介します。
------
ipad*kouchinwc.kochi.ocn.ne.jpを全サーバで規制。

無意味な文字列を連続投稿(連続コピペ)
による2ちゃんねるに対する迷惑行為。
-------
アラシの常習犯のようですな(^_^)
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2007.06/19 19:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「何これ? かわいい」

 党員の高齢化が巷で噂されている中で、若者たちの元気がいい。 居酒屋チェーンやMACに労働組合を作って労働条件を改善させたり、偽装請負を告発するなど、若者達の元気の良い頑張りは、団塊の世代や中高年党員を励

「いいこともあるんだと思いました。」

続けざまのエントリーアップはなんだか興奮してるみたいで恥ずかしいけど、あんまりすごいことが教育現場で起きていたことを知ってしまったので思わず。お子様をお持ちの方々、覚悟して下さい。青年会議所作成のDVDアニメ「誇り」の授業活用に文部科学省が予算繰り返します

サイコパス企業 追記です

前エントリー「新自由主義が生んだサイコパス企業」の追記です。 コムスンの実態について、不明なところや疑問点について、さらに詳しく話しを聞いてみて分かったこと。  早番: 7:30~16:30 遅番: 9:00~19:30 

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ