土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

自由民権憲法を守れ!!

日曜日のNHKテレビをみた。ETV特集「焼け跡から生まれた憲法草案」、2月に教育テレビで放送され

た番組の再放送である。よかった。録画にとれなかったのが返す返すも残念で、誰かとってたら連絡してほしいと思う。

この番組は、映画「日本の青空」とともに改憲勢力のつくりあげてきた「洗脳マインドコントロール」(憲法は外国からの押し付け憲法)を解く、雄弁な武器になるだろう。

憲法研究会のことは、民間の憲法草案をつくった団体として、これまでも知られていたが、番組では7人のメンバーの戦前の体験までほりさげて、憲法草案をつくりあげる過程を描いていた。

それが、GHQの手に渡り、GHQ案に反映される過程も描いていたが、GHQ関係者の証言も交えての話は生々しい。

そしてそれが憲法制定議会で、国民運動に押され、修正、加筆がされ現憲法にいたるさまは、この現憲法がお仕着せどころが、あの悲惨な戦争の体験から、国民自身がつくりあげた憲法であることを雄弁に語っている。

当ブロガーにとって興味があったのは、治安維持法で大学を追われ、独学で明治憲法制定史を研究していた鈴木安蔵が高知を訪れ、自由民権運動の生きた姿にふれた部分である。

元県議の公文豪さんが出演していたのもd(^_^o)

ここで、鈴木は自由民権運動に根付いていた民権(民衆あっての国家であり、その逆ではない)に強い感銘をうける。
そしてそれが、アメリカ独立戦争、フランス革命の思想を脈々と受け継ぎ、日本の風土に花開かせた運動であったことにも感銘をうける。

高知では見つからなかったが、やがて植木枝盛の「東洋大日本国国憲按」の原文にも接する。

番組でアメリカ独立戦争、フランス革命、自由民権運動と受け継がれてきた自由と民主主義の地下水脈が、ポツダム宣言という「革命」によって花開いたのが現憲法だというようなことをのべていたが、まさに言いえて妙である。

いま、この憲法を覆そうとする動きが急速に強まっている。

大金持ち、大企業の改憲コマーシャルは野放しにする一方で、
国民のひとりである公務員の運動は制限し、
最低投票率も定めない
「クーデーター容認法」とも言うべき国民投票法案が
衆議院に続いて参議院でも強行されようとしている。

民権憲法から国権憲法への逆流が強まろうとしているのだ。

われわれはそれとたたかい民権憲法を守らなければならない。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 来てくれた記念にポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

私の知人がとっているそうです。それであつかましくもDVDを作ってくれるように頼みました。ついでにブロガーさんの分もお願いしてみましょうか?恩にきてくれれば!
  • posted by kazuko 
  • URL 
  • 2007.05/09 01:12分 
  • [Edit]

ありがとうございます 

別件で手にはいることになりました。

お手数をおかけしましたm(__)m
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2007.05/09 17:24分 
  • [Edit]

日本国憲法への2つの経路 

 基本的人権は義務とひきかえに国から与えられるものではなく,人として生まれた以上誰もが無条件に持つものだという考え方は,米国の独立戦争やフランス革命と同じルーツをもつものでしょう.こういう崇高な思想と比べるのも何ですが,自民党の憲法案に見られる「権利には義務が伴う」などの考え方は,品位のカケラもありませんね.
 フランスに遊学した中江兆民はルソーの社会契約論を日本に紹介しました.それは植木枝盛の憲法案にも通じるでしょう.ルソーの時代にルーツをもつ自然法思想が,米進駐軍と植木枝盛という2つの経路を経て,再び合流したのが日本国憲法だ,というイメージを私は持っています.
 岡本寧甫を起点として土佐勤皇党,坂本竜馬,中江兆民,植木枝盛と続く歴史のホットスポットが,高知市の新堀地区にあります.URLをご参照ください.
 いま高知県はここに道路を造ろうとしています.歴史の記憶が危機にさらされています.

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人の知性に感動 焼け跡からの憲法草案

 昨晩はNHK教育テレビで、「ETV焼け跡から生まれた憲法草案」を見ました。2月

日本国憲法の意義

 最近安倍晋三首相はやたら威勢が良い。「集団的自衛権を行使し,アメリカ軍とテロ

焼け跡からの日本国憲法ー再放送は必見

 今日は午後10時NHKの教育テレビでETV特集選「焼け跡から生まれた憲法草案」がようやく再放送されることになりました。必見番組です。憲法問題に関心のある人は必ず見ましょう。見れない場合は必ず録画をしましょう。 敗戦後7人の日本人が議論の末に生み出....

レジーム (regime) とは? 辞書で引きました。

【私たちは現日本政府の体制変革(レジームチェンジ)に反対します】というブログからトラックバックを頂いた。ここをクリックそこで、「レジーム」をgoo辞書で引いてみた。和英辞書では、 該当なし。まだ、外来語(日本語)としては市民権を得ていない言葉のようだ。国語

中江兆民ふたたび

 ヤフーのブログが壊れてしまったらしく,今までの記事が見れないので,改めて書きます.同じような話になるかもしれないけどね. さて,中江兆民です.ルソーの社会契約論を日本に(中国にも)紹介し,自由民権運動に大きな影響を与えた人.憲法を作る必要性を説き,....

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ