FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

地震学者が原環機構の妄想を一刀両断(^_^)

24日の「高知新聞」夕刊は、高知大学岡本眞教授との一問一答を掲載している。このなかで岡村眞教授は原環機構が「地震の際の揺れは地表より地下が小さい」を安全性の根拠の一つにしていることについて、地震学者の立場から

「地震に対するとらえ方が間違っている」と一刀両断!

このインタビューを読んでも、東洋町での高レベル放射性廃棄物処分場誘致への応募が危険なことか明らかだろう。

一部を引用する。

----(引用開始)-----
―東洋町は最終処分にふさわしい場所か。

地質帯としてはまずい所。日本で最も埋めてはいけない場所の一つといえる。

―根拠は?

東洋町や室戸市の地質の成り立ちだ。室戸沖では海洋プレートが陸側のプレートとぶつかって沈み込み、海洋プレート上の堆積(たいせき)物が陸側に押し付けられる。押し付けられた堆積物は脱水され、ちぎれ、変形するため、分かりやく言えば“ぼろぼろ”の状態。それが押され続けて陸地に付加され、室戸市や東洋町を形作っている。地質的には変形した堆積岩でできた「せん断変形帯」だ。地下300メートルも1キロも同じ地質といえる。

―高レベル放射性廃棄物を覆う人工バリアは、地下水の影響が少ないことが大事な条件だが。

地質がぼろぼろということは、割れ目が多いということでもある。地質に割れ目が多いと地下水が通りやすい。地下水が地表に向かって流れ出す恐れもある。
----(引用終了)----

朝刊の一面広告は商業紙としては仕方ないかもしれないが、夕刊でこういう記事を載せるとは、さすが「高知新聞」!!

座布団10枚をあげちゃう(^_^)


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 来てくれた記念にポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東洋町は地層処分に不適

きょうの高知新聞夕刊に、快哉を叫びました。 南海地震研究と対策に先駆的はたらきを

高レベル放射性廃棄物処分問題での地震学者の発言

高知県東洋町の町長が高レベル放射性廃棄物の最終処分場に独断応募しましたが、その問題で毎日新聞に重要な記事を見つけました。神戸大学都市安全研究センター教授・石橋克彦氏の発言です。日本中至る所に活断層*や火山があることを考えると、東洋町の件に限らない、原発そ

奥谷禮子は女ヤクザか? 酒井不当配転裁判の勝利をめざす3・24京都講演集会より

 昨日開催された集会の参加者から講演内容が伝わってきた。何と奥谷が中野麻美さんと

南海地震と高レベル放射性廃棄物施設

 ここ30年に必ず起こるという南海地震。M8・4の巨大地震が高知県周辺でひき起こ

2007年3月24日の高知新聞より。

この記事って、市内だと夕刊ですが、ここだと次の日の朝刊になるんですよね(笑)以下、転載です。?東洋町は処分地に不適 高知大・岡村教授に聞く『誘致か、拒否か。高レベル放射性廃棄物の最終処分施設問題で安芸郡東洋町が揺れている。しかしそもそも東洋町の地質は放

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ