FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

原発推進の「高知新聞」プロパガンダ広告

きょう3月24日付け「高知新聞」の20面をみただろうか?全面広告である。題して「原子力発電の展望」として、松山市でひらかれた同名シンポジウムの内容紹介である。進行役は木場弘子さん(元TBSキャスターで千葉大学特命教授)、パネラーに中村政雄さん(科学ジャーナリスト・元読売新聞論説委員)

とパトリック・ムーア博士。

この広告の目玉はなんと言ってもパトリック・ムーア博士だろう。
彼は有名な反捕鯨団体グリーンピースの共同創設者で、2000年ごろから反原発から原発推進論者に変節した人物で、広告でも「グリーンピース共同創設者」として紹介している。

つまり、《有名な反原発団体のリーダーでさえ、原発推進論者になっている。原発推進は時代の流れだ》というメッセージを伝えるプロパガンダで、東洋町の高レベル放射性廃棄物問題、伊方原発のプルサーマル導入にターゲットを当てたものであることは明らかだ(実際、それへの論及もある)。

しかし、このパトリック・ムーア博士は反捕鯨団体のグリーンピース創設者の一人だけあってまゆつば男だ。

反原発から推進へ変節した言い訳が面白い。

----(引用開始)-----
30数年前にグリーンピースを創設した頃、私は核兵器と原子力発電を同じものと考え、反対していました。しかし、その後、文明を継続すると同時に、環境への悪影響を避けるためには、原子力エネルギーの平和利用が不可欠だと思うようになりました。
----(引用終了)-----

核兵器と原子力発電は直接はちがうということは、高校生でもわかる話だが、こんな認識で反原発を行なっていたというのだからあきれる。
どうせ反捕鯨もそのレベルの狂信的認識から出発したのだろう。

だから、彼の原発推進の意見も、こんどはプラスの側面だけしか伝えないステレオタイプになっている。
極左が変節したら容易に極右に転じるという事象は、日本でも世界でもいたるところに見られるが、パトリック・ムーア博士もその弁証法の命題を証明した例を一つつけ加えたにすぎない。

注目したのがこのシンポジウムを主催し、一面広告を載せた「フォーラム・エネルギーを考える」だ。
ウェブが開設されているので、見に行ってみた。

設立は平成2年夏。
《『フォーラム・エネルギーを考える』は生活者の立場でエネルギー問題を考え、語り合うために、幅広い分野のメンバーで構成されています》として紹介されているメンバーには、堺屋太一、露木茂、野中ともよ、木場弘子、山谷えり子、舛添要一、川口順子といった、およそ「生活者の立場でエネルギー問題を考え」ているとはいえないような人たちが加わっている。

活動としては、①全国各地での原発推進などの立場からのシンポジウムなどイベントの開催、②新聞紙面、テレビ・ラジオ番組の制作やVTRの作成、③定期刊行物「ETTニュース&レポート」の無料で送付としている。

会計報告はウェブサイトでは公開されていないので、どこがカネを出しているか不明だが、こうした原発推進のプロパガンダ活動を旺盛につづけている団体だから、どこからカネが出ているかはおおよそ察しはつくだろう(^_^)
いかがわしい団体である(^^;。

なお、朝日、読売の全国紙には、この全面広告は掲載されていないから、これが高知県や東洋町の反対派を封殺するためのプロパガンダ活動であることは明らかである。
だまされてはならない。
-------------
原子力発電やめるべき

原発情報:東海2号,美浜1号


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 来てくれた記念にポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ