FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

「新風舎」ってどんな出版社?

有田芳生さんのブログをつらつら読んでいると、こんな記事があった。
「新風舎」のあくどい商法



えっ「新風舎」?
どこかできいたことがある、と記憶の片隅をさぐると
これだ。

「名張毒ぶどう酒」事件に思う
というエントリーを書いたコメントに
江川紹子さんの「名張毒ブドウ酒殺人事件六人目の犠牲者」のサイン本のことが載っていて、そこのリンクを探ると「新風舎」の文庫として紹介されていたのだ。

それで、この事件のことをもっと知りたいと思って、市内の書店に走ったのだ。
だがどこにもない。

あきらめかけたが、どうしても読んでみたい。
ネットでたのんでもいいのだが、せっかく「高知新聞」からもらった図書券があるのでそれを使いたい。

それで「明屋書店」に電話で注文することにした。
店の人は、いつものような応対をしてくれ、「あとで返事をします」と電話をきった。

5分もたたないうちに電話がかかってきた。
「ご注文の本の書店は、マイナーな出版社なのでとれるかどうかわかりません」
「取れない場合にも連絡をいたします」

マイナーな出版社?
ISBNもあるのに?

なるほど、そういう事情があったのか…。
まだ、明屋書店から返事はない。
---------
追記(2007年1月11日)。
12月26日に、やっと本が来た。根気よく待てば、とどくようだ。
しかし、著者のためにも、読者のためにも、流通は改善したほうがいいと思う。
---------
共同出版商法とマスコミ


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 来てくれた記念にポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

 なるほど!そういう事情でしたか、私も借りた本でどういう経過で江川昭子さんのサイン入りの文庫だったのか不明です。貸した本人も私が言うまでサインの事は気が付きませんでした。多分裁判の支援関係者が知り合いに居て、買わされたのかもしれません。
  • posted by ゾウさん 
  • URL 
  • 2006.12/13 23:54分 
  • [Edit]

まだ、返事来ません。 

この間、明屋書店に行ったので
店員に聞いたのですが、
「まだ返事がきません」
ということでした。

手にはいるのかなあ?
江川さんに直接問い合わせたほうがいいかもしれませんね(^^;

 

はじめまして!
「新風舎」で検索してこちらのブログをみつけました。
恥ずかしながら 新風舎のあくどい商法など知らずに今回の出版賞に応募してしまいました。
「一次通過しました」という封書が届き喜んでしまいました。 友達にも知らせました。 事情を知ってしまった今では 喜んでいた自分が恥ずかしいです。
もっと視野を広めておかないと わからない事が多い世界なんだなと 被害にあう前に知っただけでも救われたと気持ちを切り替えるしかないです。
 あー嫌だ。出版業界を疑いたくなかったのに。
 新風舎‥‥ 
  • posted by K 
  • URL 
  • 2007.05/02 14:06分 
  • [Edit]

どうもはじめまして!! 

新風舎とは別件なのですが、
年末に徳島の知人から

ある出版社の詩のコンテストがあって
優秀作には外れたんだけれど、
出版社から、
これこれの値段でだったら
本を特別枠で出しますといわれたんだけれど…。

と相談がありました。
ネットでしらべ、高知新聞出版事業部などにも
問い合わせて
その結果にもとづいて
「やめといたら」と
返事しました。

彼女は、とても傷つけられたといってました。

こんなことしてまで
もうけたいんでしょうかね。

猛省を促したいです。

気持ちを切り替えて――それが大事ですね。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2007.05/02 15:32分 
  • [Edit]

狙いは定年退職したおっさん、おばさん 

 新風舎には恥ずかしながら私も応募しました。
私の場合個人でホームページをこしらえているので、それをせっせと印刷して宅配便で送りました。莫大な量。

 確か二次審査まで通過したようです。

 ですがコメントの方と同じうように「特別枠で出版できます。」「普通なら300万のところ150万程度でします。」
「具体的な打ち合わせをしましょう。」

 と何度も電話や手紙が来ました。貧乏人ゆえお断りしましたね。無理ですし。

 もっともJC時代何冊か冊子をこしらえたことがあるので、膨大な自分のデータを見ただけで普通は辟易するでしょうし。当然100万円程度のコストはかかるでしょう。

 結論は世の中そううまい話はない。いつか「長者」になることがあればその時に出版します。

 出版社も商売ですし。マイナーな出版社の新しい商法でしょうね。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

営利主義に走る郵便局

 約一年の病気休暇・休職をして職場に復帰して7ヶ月が経過した。去年までと郵政民営

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ