FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

未来社会論(「風の谷のナウシカ」について)

明日あたり休みはとろうか、と思いつつとれないのは「やっぱ俺もルールなき資本主義にとらわれているのかな」と思う。そういえば日本共産党もよく「選挙なみの活動」とかの表現をつかうが、これも「日本的」なのかな。
革命運動はながいんだ。もっと不真面目に、もっと手抜きしようよ(^^ゞ

と、それはさておき、ナウシカについて論をすすめたいと思う。

コミック版の展開については、いろいろと「難解」との評価がネットのうえでも開陳されているようだが、いずれもアニメ版との比較でのものが多い。

たしかにアニメ版では、ナウシカは単純明快である。彼女は自然愛好家であり、悩みもない。そして王蟲との交感も幼虫から直線的にはいっていて、「巨神兵」は、醜い欲望の権化とされている。つまり、登場人物(動物)は二分律で明快に分けることができるのだ。それがアニメ版を評価する人たちには受けるのだろう。

だが、わたしはアニメ版には、かつての「ソ連=社会主義=理想郷」との定式とその匂いを強く感じるのである。それは失礼だが、紙屋研究所氏の「ナウシカ論」にも強く感じるのだ(それは彼が宮崎駿氏の思想的「変節」を批判する根拠に、鋭く打ち返されている論理でもある←わかるだろうか)。
しかし、歴史とは、人間とはそんな単純なものではないだろう。

それにたいしてコミック版のナウシカは苦悩する。それは彼女自身が人類(この論では「旧人類」)によって「想定された存在」であり、自分自身を否定しないかぎり、彼女たちが「理想とする社会」(清浄な星)に生きることが出来ないからである。そこにわたしは強く共鳴する。

だから「墓所の主」が取り換えるべき未来社会について「人類は穏やかな種族として新たな世界の一部となるだろう」「人間にもっとも大切なものは音楽と詩になろう」と同意を求めたことに、
ナウシカが「清浄と汚濁こそ生命」「苦しみや悲劇やおろかさは清浄な世界でもなくなりはしない。それは人間の一部だから…」「だからこそ苦界にあっても喜びやかがやきもまたあるのに」と反論するシーンは、
旧ソ連社会との、あるいはレーニン型未来社会論にたいする決別として(発展レベルはちがうが)強く同調する。

それにたいして「墓所の主」が、傲慢にも「人類はわたしなしには滅びる。前たちはその朝を越えることは出来ない」というが、ナウシカは「それはこの星が決めること」(ここは宿命論的なニュアンスがあり、好きではないが)としてしりぞける。
ナウシカの思想は、そのたたかいのあと、「墓所の主」がナウシカの「子ども」である巨神兵(オーマ)によって滅ぼされるとき、彼(「墓所の主」)が「お前は悪魔として記憶されることになるぞ。希望の光を破壊した張本人として!!」と脅迫することに「かまわぬ。そなたが光なら光など要らぬ」に象徴される。
ここは、ヴ王ではないが「小気味よい!!」(コミックス⑦200~208)

そうなんだ、旧ソ連が共産主義なら、われわれは「共産主義」などいらないのだ。
確かにアニメ版は、それとして素晴らしい作品だ。しかし、その哲学、社会観、世界観はコミック版にくらべると浅薄ではないか。

もちろん、時間の制約もあったろうし、それはそれで仕方ないが、「風の谷のナウシカ」が本当に訴えたかった中身は、コミック版にこそあると思う。アニメ版は、その部分でしかない。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ