土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

竹本源治と「君が代」強制違憲判決

きのう(21日)の「高知新聞」に、竹本源治さんのことが載っていた。
竹本源治さんは、大正8年生まれ。旧吾川郡池川町出身の教育者である。

池川中学校に勤務中の昭和27年、県教組の機関紙「るねさんす」に「戦士せる教え児よ」を発表した。



全文を紹介する
-----(引用開始)------
戦死せる教え兒よ  竹本 源治

逝いて還らぬ教え兒よ

私の手は血まみれだ!

君を縊つたその綱の

端を私も持つていた

しかも人の子の師の名において

嗚呼!

「お互いにだまされていた」の言訳が

なんでできよう

慚愧 悔恨 懺悔を重ねても

それがなんの償いになろう

逝つた君はもう還らない

今ぞ私は汚濁の手をすすぎ

涙をはらつて君の墓標に誓う

「繰り返さぬぞ絶対に!」
------(引用終了)------
「高知新聞」によると、この詩は翌年、ウィーンでひらかれた第一回世界教員会議で朗読され、反響を呼んだという。

この詩は、竹本さんと親交のあった故山原健二郎衆議院議員がよく紹介していたので、上田庄三郎の「学校が兵営でないかぎり」という、益野小学校落成式の演説とともに、民主教育の原点として印象深くおぼえている。

「高知新聞」は昭和26年に発表した短歌も掲載している。
「送らじな この身裂くとも 教え児を 理(ことわり)もなき 戦(いくさ)の庭に」
竹本源治さんは戦前教壇に立ち、みずからも召集によって戦地に赴いた。
そのときの悔悟が、これらの作品群に息づいている。

いま竹本さんの作品が注目を浴びているという。
義弟の嗣夫さんは「イラクへの自衛隊派遣、憲法改正問題など世論が右傾化しているのではないかと危惧する。こんな時代だからこそ、彼の詩が生きてくる」と語っている。

その記事は、おそらく戦後生まれの記者だろう筆で次のように結ばれていた。
-----(引用開始)------
反戦詩などに注目が集まることは、作品の精神が揺らいでいることの裏返しなのかもしれない。戦後61年、竹本さんは今の時代をどんな思いで見つめているだろう。
------(引用終了)------

きのうは、東京地裁が「君が代」斉唱の強制は憲法違反との画期的な判決を下した日である。
鈴木邦男さんも、「君が代」「日の丸」を強制する「愛国心」は信用できないと著書でのべていた。
それが当然のことなのだ。

それを許さないヒステリックな声、そして憲法と教育基本法を破壊することを公言する最年少総理の誕生…。

まなじりを決して「新しい戦前」をつくらせてはならないと思う。


高知県教組
教育基本法改悪についてのニュース
「日の丸・君が代」強制に違憲判決
祝・「国旗・国歌」学校強制に違憲判決


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 来てくれた記念にポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「君が代」強制は違憲 東京地裁判決 (9/21)

原告完全勝訴! 憲法と教育基本法に言及する判決  昨日(2006年9月21日)東京地裁は、東京都教育委員会が「日の丸・君が代」を強制する通達を出したことに対して、教育基本法第10条の「不当な支配」に該当するとし、また教職員の思想・信条の自由に反し憲法第19条

東京都に控訴しないよう要求しよう

昨日は東京都の日の丸君が代強制問題で,当たり前の判決が出ました.これに東京都が従うよう,都に要求しましょう.もうこれ以上,日本を北朝鮮化しないように.自由の風MNによる窓口の案内を転載します.東京都教育委員会意見・要望入力画面はこちら↓http://www.kyoiku.

No282 日本選手権東北予選第二日目/逆の立場ならどうしますか?

 今晩は。再び伊東です。 ここでは社会人野球・日本選手権の結果と、昨日判決が出された「国旗・国家に対する強制は違憲」判決に対する読売・産経ブロックの反応に対する反論を試みたいと思います。1・日本選手権東北予選 第2日目 今日も秋田のこまちスタジアム、八..

■高額情報『暴露』します!

【暴露!】ネット上に出回る高額情報・役立ち情報・怪しい情報・高収入情報全て見せます!

憲法九条を世界遺産に

下馬評の通り、目標の7割の得票率には及ばなかったが、安倍晋三が自民党総裁になった。これで「憲法改正」「教育基本法改正」等等が(拡大解釈としての国民から)支持されたとして、タカ派ぶりを全面に出されたら、国民はいたたまれないだろう。お彼岸で84歳の伯父さんが

謹慎します。

 こんにちは。伊東です。突然の話で難ですが、このブログの更新をとりあえず一週間謹慎します。 -理由- 前日、知り合いをつれて、近くのインターネットが出来る店に行きまして、色々と見せていました。その途中、トイレに行っている間に、あるブログにその知り合いが..

君が代訴訟 

少し古い話題だけれども、触れておこうか。卒業式や入学式などで、教職員に国歌の「君が代」斉唱および起立をムリヤリやらせる事(歌わなかったり、立たなかったりした先生は懲戒処分)が違法だと東京地裁が判断したという話。まあ、「君が代」を聞くと先の戦争を思い出す..

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ