土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

FA18戦闘攻撃機墜落


一昨日(12月7日)の21時過ぎに、「土佐沖に米軍機が墜落したらしい」という情報をもらった。
すでにNHKは詳細を報道していた。
だが、それは事故(18時45分ごろ)から2時間もたってからだ。

事故現場は土佐沖のリマ海域。

アメリカ海兵隊のFA18戦闘攻撃機2機が編隊訓練中に、一機からパイロットが緊急脱出した。
もう一機は燃料切れぎりぎりまで付近にいて帰還。

自衛隊が航空機と護衛艦で捜索にあたり、8日15時5分ごろパイロットを発見収容し、米軍側に引き渡したが、すでに死亡していた。

米軍のパイロットの安全を守る対策は、太平洋戦争中から徹底している。
24時間以内の救出なら、通常は生存していてもおかしくない。
それでも死亡していたのだから、脱出時のトラブルが原因の可能性は高い。

プロペラ機のときと違い、マッハで飛行しているジェット機から脱出するのは至難の技なのだろうか。

これが海上だから二次被害が出ずに良かったものの、もしもオレンジルートなどを飛行中に事故を起こしていたらとゾッとする。
少なくとも陸上での訓練はやめてほしい。

なくなったのは、在日海兵隊第一海兵航空団のジェイク・フレデリック大尉。
テキサス出身で水上スキー、雪スキー、テニスを愛したスポーツマンだったという。

彼の出ている動画が米軍サイトにのっている。
英語がわからないので何を言っているかわからないが、日の丸の複葉機も映っているので気になる。



【CM】
ぜひ、買ってください。
直接の注文はメールフォームからお願いします。



☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ


*Comment

NoTitle 

複葉機は日本のものではありませんわ。
丸いマークなので、見間違いしそうですが、あれは英国の第一次大戦中のソッピース・パップ戦闘機ですな。この動画は、海兵隊戦闘機隊の沿革を示したもので、1:39で第二次大戦中の海兵隊戦闘機隊最大の撃墜王、パピー・ボイントン少佐が出てきますね。ボイントンはF4Uコルセアを駆って、ラバウル方面で多数の日本機を撃墜するのですが、そのさなか、弱冠18歳の一等飛行兵川戸正次郎(まさじろう)一等飛行兵の零戦に撃墜されて終戦まで日本本土で捕虜になっていました。川戸氏は体当たり3回、被撃墜2回、落下傘降下4回、撃墜数14機の勇者ですが、ラバウルが戦域から孤立し、一機の飛行機もなくなってから廃品を組み合わせて現地で作った2人乗りの零戦で攻撃に出て、対空砲火にやられて不時着し、彼もまた終戦まで捕虜になっていました。その時の機体が今、上野の科学博物館にある複座零戦です。数年前なくなりましたが、動画がYOU TUBEにUPされています。
  • posted by 神雷桜花爆戦隊 
  • URL 
  • 2016.12/30 04:08分 
  • [Edit]

ありがとうございます。 

貴重な情報をありがとうございます。
ほんと見間違ってしまいました。
そういえばイギリス軍の飛行機のマークも◎でしたね。
米国撃墜王と彼を落とした日本人パイロットのお話も、映画かなんかにしたら面白そうですね。
よいお年を!
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2016.12/30 10:37分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ