FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

台風と集中豪雨

台風3号が沖縄県に接近している。梅雨前線も北上を始め、集中豪雨がどこをおそっても不思議ではない状況になってきた。

定義は「限られた地域に対して短時間に多量に雨が降ることを言い、別名ゲリラ雨とも呼ばれる」そうだ。



まさに「バケツをひっくり返したような雨」というが、そんな感じがするのだろう。
何度かそうした状況に遭遇したことがあるが、記憶に新しいのは2001年西南豪雨災害である。
このときは、ある場所で呑んでいたのだが、異常な雨音に不安になったものだ。
雨は夜中じゅうふりつづけたが、それは少し離れたところの話で、今の山周辺の西南山岳一帯でははげしい雨が振り続けていたのだ。

次の日にはいってくる情報にがく然とした。
大正年間につくられたある川の堰が完全に破壊された、下川口地区と連絡がとれないなどなど…。
しばらくして下川口地区にいっておどろいた。車が田んぼの中で横転し、商店のシャッターは1.5メートル近くまでくっきりと泥水の痕がのこっている。

いま山岳は人の手が入らないことで荒れている。保水能力、治水能力は著しく低下している。仮にそれが保持されていたとしても、充分に機能しきれないほどの大雨が降るのだ。

一方で無計画な都市計画は、遊水地を埋め立て、浸水地であったところも宅地造成する。それを守るために治水ダム、砂防ダムをつくり、堤防をかさあげする。だが、こうしたやり方は見直す時期に来ているのではあるまいか。

一個のダムを造る費用の半分でいい。山に田んぼにカネを投資したら、もっと効果的な治水が出来るのではあるまいか。
それと無計画な宅地造成は、新法も視野に入れて抜本的に中止させるべきだ。

集中豪雨は、7月と9月に集中している。
これからが危険本番である。


集中豪雨
西南豪雨災害

☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 来てくれた記念にポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

 はじめまして。今日和。
 ではないですね…。一度どこかで会ったような気がします。
 今日、"Under the sun"に参加表明させていただいたばかりの@boh(Kyuichiro Akimoto)といいます。
 作家志望の中学生です。
 小泉総理の小恥ずかしい英語を全世界に披露した訪米や、軍事危機を煽るテポドン発射まで、この一週間激動の世界情勢でしたが、あなた方のしている活動がすこしでも世界にとって、そしてこの日本にとって光明となる事を祈っています。
 私は小説で、統一教会の霊感商法・政治癒着問題、731部隊問題、薬害問題、などについて扱っています。
 何かご存知のことありましたら、また現在書いている小説に間違いなどありましたら、私のサイトにコメントしていただけるとうれしいです。
 同志的連帯の挨拶を送ります。

 ---
 「正しい人のままで死なせてください」 
 http://d.hatena.ne.jp/beanguy/
  • posted by 秋本九一郎 
  • URL 
  • 2006.07/09 14:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ