土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

「海軍の日中戦争」感想文


きょうは盧溝橋事件が起きた日。
周知のように日中全面戦争の引き金になった事件として有名である。
だが事実はやや異なる。
実は日中両国政府は挑発や軍派兵などの動きはあったが、これを戦争に拡大させないために努力もしていた。

それをぶち壊したのが上海の海軍だった。
謀略・大山事件を起こして、一気に日中両軍の全面戦争に引きずり込んだ。
その詳しい研究を行ったのが笠原十九司「海軍の日中戦争: アジア太平洋戦争への自滅のシナリオ」である。

これまで戦争を拡大した「陸軍悪玉論」に対して、海軍は日米戦争を阻止しようとしていたと描く「海軍善玉論」がはびこっていたが、笠原氏は対東京裁判用の海軍シナリオがその源流にあったことも明らかにしている。

また少年時代にゼロ戦に親しんでいた笠原氏が、そのゼロ戦こそ海軍が日米戦争を想定しておこなった重慶爆撃の結果生み出された戦闘機であり、同時にそれが日米戦争へと決意させた戦闘機となったとのところは、氏のゼロ戦への思いやりも垣間見え大変興味深く読んだ。

ぜひとも読んでほしい一冊である。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ


*Comment

かなり強引な論の本ではないか? 

コメント失礼いたします。「海軍の日中戦争」は、いわゆる海軍謀略史観に立って書かれた本だと思います。
しかし、どうも賛同しかねます。と言いますのも、蒋介石はファルケンハウゼンに催促され、周到な準備を整えて上海事変を起こしたからです。
つまり蒋介石は、日本軍に勝てると見込んで、積極的に日中戦争を仕掛けたわけです。
http://kawanya.exblog.jp/22478422/
ヒンデンブルクラインのような強固な要塞線が、日本海軍の謀略によって突如築かれる訳も無く、それらは蒋介石が日本軍守備隊を誘い込んで殲滅させるために、予め何年もかけて周到に準備されたものなのです。

元防衛庁キャリアの太田氏も、本「海軍の日中戦争」につき、次のように評論しています。

<で、笠原の本の部分ですが、その本、内容的に、陸軍悪者論を海軍悪者論で置き換えただけの代物じゃあないですか。
 そもそも、その本にも、海軍が「大山大尉事件を捏造」と書いてあるようだから、それだけで、その本は、ガセの寄せ集めってことですよ。>.
http://blog.ohtan.net/archives/52223480.html

私も太田氏同様、海軍謀略説には甚だ無理があるのではと感じております。まあ、多面的に歴史を見る為の題材のひとつ(異説)として一興に読むということなら、良いとは思いますが・・・。
  • posted by ななし 
  • URL 
  • 2016.07/07 18:29分 
  • [Edit]

まず読んでから 

コメントありがとうございます。
リンク先も読ませていただきました。
蒋介石が首都周辺での戦闘に、日本軍を引き込みたいと思っていたことは、笠原氏も指摘しておられます。
それにまんまと乗ったのが海軍です。
陸軍との予算合戦もあって、上海でことを起こし実績をつみたかった。
そこで謀略を仕掛けて、日本を日中戦争に引き込んだというのが、笠原氏の見立てです。
中国側の思惑もきちんと指摘しているので、ぜひ、お読みいただければと思います。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2016.07/08 14:53分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ