土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

惨・中村山内家墓所


いまテレビで『ぐるナイ「ゴチになります」」をやっていて、新メンバーに平井里央アナウンサーが参

加するということで盛り上がっている。フリーになったとはいえ他局の番組に出ることが話題になっているようだ。

クリック応援をお願いします↓↓↓

人気ブログランキングへ

ところで正規メンバーの上川隆也くんがふるわない。
一回目は自腹。
餅つきでもペナルティ。
番組占い師からは「いまは闇の世界にいる」と言われ散々。

ところで上川隆也くんは山内一豊役をやった。
2006年の「功名が辻 (NHK大河ドラマ)」。

高知県民としては山内家は「支配者」であって、あんまりいい印象を持っていない。
番組でも一豊と千代を美化していたが、山内家の土佐支配は残虐苛烈なものだった(それが幕末の志士の運動の原動力となるのだがそれはおく)。
おなじく幡多人にとっては、土佐一条家の恩を仇で返して中村(幡多)を侵略し、関ヶ原で取りつぶされた長宗我部家に対してもいい印象を持っていない。

そんなうんちくはどうでもいいのだが、中村の支配者は江戸時代になって一豊の弟である康豊が「第一期中村藩」(2万石)を開設。
康豊の長男・忠義が第二代土佐藩を継ぎ、次男が中村藩を継いだが嫡子はなく断絶。
第二代土佐藩主忠義の次男・忠直が中村藩を再興した(第二期)。

ところが中村藩3代目の豊明(忠直次男)の代に変事が起きる。
豊明は第5代将軍徳川綱吉の寵愛を受けて元禄2年(1689年)若年寄に任じられるという異例の栄進を遂げた。
しかし直後に若年寄辞職を綱吉に求めた。
それが綱吉の怒りに触れ、3万石のうち2万7千石を没収。
寄合旗本としての存続を許されたが、それも蹴ったために他家に預けられ断絶。
綱吉43歳、豊明47歳のことである。

豊明が若年寄を辞退したのは「窮乏している藩財政が若年寄就任による出費でさらに窮乏することを恐れたためとされる」という説もあるが、2人のあいだに何があったのか「歴史探偵」としては興味津々のテーマでもある。
ちなみに忠臣蔵の発端となる松の廊下刃傷事件と赤穂藩断説(1701年)は、綱吉55歳の時である。

その中村山内家の墓所がちょっとなことになっている。
墓石などが横倒しになったりして荒れていたのだが、これまでは墓所に生える樹木によって覆われていてあまり知るひとは少なかった。
しかし、今年になって樹が切られたために墓所が露わになってしまった。
しかも、それが県外客も良く泊まるホテルの裏山。
何とかならないのか?


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

中村市史は正しいか? 

私も藩財政が苦しいから若年寄を受けなかったといのは奇妙だと思います。若年寄なれば大きな利権もてに入るし、もっと小さな藩の殿様でも若年寄くらいにはなってます。中村市史が書かれたころと比べると研究も進んでますので郷土史の定説は疑って考えたほうがよいと思います。
  • posted by ペンウッド卿 
  • URL 
  • 2014.01/04 10:12分 
  • [Edit]

NoTitle 

おっしゃるとおり、もう少し詳しく調べた方がいいかもしれませんね。
先行資料をまず当たってみたいと思います。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2014.01/04 11:16分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2掲示板

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ランキング

ブログ内検索

土佐高知のランキング

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ