土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

田中正造「直訴文」


クリック応援をお願いします↓↓↓

人気ブログランキングへ

山本太郎参議院議員が園遊会で天皇に手紙を渡したことが、一部の論者によって田中正造の直訴事件になぞらえられているが、性格がちがうことは言うまでもない。
山本議員がやったことは、現憲法のもとではまったくの的外れ。
天皇は優しい人柄だから受け取ったのだろうが、内心は困惑しているのではないか。

それに対して田中正造が行ったことは国会で足尾銅山の鉱毒事件について論を尽くしたが、それでも取り上げられなかったことから帝国憲法で最高主権者とされた明治天皇に「直訴」という形をとった。

直訴文を書いたのは幸徳秋水。

p_koutoku_syuusui.jpg

1901年。
この事件は田中正造は狂人として処理された。

直訴文を転載する。

img_477465_12089581_3.jpg

----(転載開始)----
草莽(さうまう)の微臣田中正造、誠恐誠惶頓首頓首、謹んで奏す。伏(ふし)て惟(おもんみ)るに、臣田間(でんかん)の匹夫、敢て規(のり)を踰(こ)へ法を犯して
鳳駕(ほうが)に近前する、其罪(そのつみ)実に万死に当れり。而も甘(あまん)じて之を為す所以(ゆゑん)のものは、洵(まこと)に国家生民の為に図(はか)りて、一片の耿々(かうかう)竟(つひ)に忍ぶ能はざるもの有ればなり。伏て望むらくは
陛下深仁深慈、臣が狂愚を憐みて、少しく乙夜(いつや)の覧を垂れ給はん事を。
 伏(ふし)て惟(おもんみ)るに東京の北四十里にして足尾銅山あり、其採鉱精銅の際に生ずる所の毒水(どくすゐ)と毒屑(どくせつ)と久しく澗谷(かんこく)を埋め渓流に注ぎ、渡良瀬(わたらせ)川に奔下して沿岸其害を被(かうむ)らざるなし。而(しか)して鉱業の益々発達するに従ひて其流毒益々多く、加ふるに比年(ひねん)山林を濫伐し、水源を赤土(せきど)と為(な)せるが故に、河身変して洪水頻りに臻(いた)り、毒流四方に氾濫し、毒屑の浸潤するの処(ところ)茨城栃木群馬埼玉四県及其下流の地数万町歩に達し、魚族斃死(へいし)し田園荒廃し、数十万の人民産を失ひ業を離れ飢て食なく病て薬(やく)なく、老幼は溝壑(こうがく)に転じ壮者は去て他国に流離せり。如此(かくのごとく)にして二十年前の肥田沃土(ひでくよくど)は、今や化して黄茅白葦(こうぼうはくゐ)満目惨憺(まんもくさんたん)の荒野と為れり。

(略)

人民の窮苦に堪へずして群起して其保護を請願するや、有司は警官を派して之を圧抑し、誣(しひ)て兇徒と称して獄に投ずるに至る。而して其極や既に国庫の歳入数十万円を減じ、人民公民の権を失ふもの算なくして、町村の自治全く頽廃(たいはい)せられ、貧苦疾病(しつぺい)及び毒に(あた)りて死するもの亦年々多きを加ふ。
嗚呼(あゝ)
四県の地亦陛下の一家(いつけ)にあらずや。
四県の民亦陛下の赤子(せきし)にあらずや。
 
臣年六十一、而して老病日に迫る、念(おも)ふに余命幾(いくば)くもなし。唯万一の報効を期して、敢て一身を以て利害を計らず、故に斧鉞(ふえつ)の誅を冒(おか)して以て聞(ぶん)す、情切(せつ)に事急にして涕泣言ふ所を知らず。伏して望むらくは聖明矜察(きやうさつ)を垂れ給はんことを。
----(転載終了)----

若き田中正造が栃木県議時代にたたかったのが、県令だった三島通庸。
第5代警視総監。
1887年、自由民権運動の高揚に対し、皇居から三里「危険人物」を排除する事を目的とした保安条例が公布されると、警視総監として即日施行した。
弾圧の対象人物に尾崎行雄、片岡健吉、中江兆民、星亨などがいた。
そのなかに中村から上京した直後の若き幸徳秋水もいたのである。

田中正造(60歳)から直訴文の執筆をたのまれたとき、幸徳秋水30歳。

山本議員に議員辞職を求めるなどナンセンス。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

ここは 

>山本議員がやったことは、現憲法のもとではまったくの的外れ。

あぁ、やっとまともなリベラルの文に出会えた。ネットには山本を賛美する似非リベラルばっかり。

ここは書き込めるかな
  • posted by ふかかい 
  • URL 
  • 2013.11/04 09:09分 
  • [Edit]

NoTitle 

 山本太郎はああいう値打ちのないパフォーマンスをして自分に酔いしれているだけ。はっきり言って、麻薬に溺れるやつと何の変りもありません。
  • posted by 万物流転 
  • URL 
  • 2013.11/06 13:36分 
  • [Edit]

パーティーで手紙を渡すのがなぜ? 

次の記事にトラックバックした記事などにも書いていますが,なぜパーティー席上で接触した相手に手紙を渡すのが問題にされるのか,しかも憲法を持ち出してまでの議論になるのか,全く分かりません.仮に法的に「天皇への請願」とすれば,提出先を間違えただけ(提出先は内閣).しかし国民から天皇への「単なる」手紙はいくらも届いているはず.「国民の代表である」国会議員はだめなのか?切手を貼らないとダメなのか?どうなんでしょうか?

憲法マターから常識問題に変わりました 

きょう(6日)の赤旗では,「常識を欠き、不適切」だが,懲罰事由にはあたらない,として,常識の問題になってしまいました.
http://www.jcp.or.jp/・・・/2013-11-06/2013110602_04_1.html
4日前は志位氏は憲法との関わりで論じていたのですから,はっきりと11.2志位コメントは「不適切」だったと認めるべきです.

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左・右からの山本太郎非難・バッシングは「言論・表現の自由」そのものへの挑戦である

山本太郎氏は「園遊会」という,その名前からしてひとつのパーティの席上で,そのホストである天皇に手紙を渡した.このような席上での手紙のやりとりはふつう何ら「礼儀」とか「作法」という言葉との関連で取り上げるはずのものではない(もし取り上げられるとしても,手紙を渡すときの姿勢とか,態度などだろう).しかし自民党から共産党までが非難,批判の合唱である.右翼・極右の「不敬罪」アナクロニズムは論外だが,...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2掲示板

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ランキング

ブログ内検索

土佐高知のランキング

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ