FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

駆逐艦「雪風」

駆逐艦「ラッセル」物語を書きながら頭に浮かんだのは、駆逐艦「雪風」である。
この駆逐艦も太平洋戦争のあいだ、激戦の海戦場面にいて生き残った。

当然のこと米駆逐艦「ラッセル」ともあいまみえる海戦にいたのである。



駆逐艦「雪風」は1940年1月竣工。初代「ラッセル」よりも遅生れである。
日米開戦のあと、「雪風」はフィリピン・レガスピー上陸戦のあと緒戦のあいつぐ作戦に従事した。

ミッドウェー海戦では占領部隊の護衛にあたったが、機動部隊壊滅で日本にもどる。
そして、「ラッセル」も参加した「南太平洋海戦」にも参加する。

ガダルカナル島攻防では、戦艦比叡と霧島を護衛して第三次ソロモン海戦に参加する。
この海戦にはこんなエピソードがある。
この海戦は、先に戦艦榛名と金剛によるガダルカナル島のヘンダーソン飛行場砲撃(挺身攻撃)成功をうけて、「もう一度」というものだった。ところが、米艦隊の待ち伏せと対艦レーダーの攻撃にあって戦艦2隻が沈められる。昭和天皇は、この単調な作戦を知って危惧を抱き、連合艦隊司令部に注意をうながしたが、すでに戦艦比叡と霧島は、米艦隊によって沈められていた。
昭和天皇の並々ならぬ作戦眼をしめすエピソードである。

さて、雪風はそのあと空母の護衛任務についたあと、ふたたびソロモン海へ進出し、ガダルカナル撤収作戦に参加する。この作戦で総計13000名もの将兵の救出を成功させたという。
そのあと、ニューギニア支援作戦に参加する(ここも攻守立場を変えるが「ラッセル」がいた)。ここでは、ニューギニア上陸部隊をのせた輸送船団を護衛するが、米軍によってすべての輸送船団を沈められる(「ビスマルク海戦」もしくは「ダンピールの悲劇」1943年3月)。雪風は沈められた輸送船から将兵を救出し、座乗していた一個大隊をニューギニアにおくりとどけたという。

7月には、ニュージョージア島への増援輸送任務中発生したコロンバンガラ沖夜戦、ベララベラ沖海戦を戦い、そのあとも輸送、護衛任務を繰り返す。

1944年7月のマリアナ沖海戦には、故障のため参加できなかった(これも奇遇か「ラッセル」とおなじ)が、10月のレイテ海戦には、大和・武蔵・長門などの戦艦部隊の護衛で出撃した(結果は、レイテ湾を目前に戦艦部隊は反転し、連合艦隊は壊滅する)。
傷ついた戦艦を護衛して帰国した雪風は、11月には超大型空母「信濃」を横須賀からの護衛任務につく(信濃は潜水艦の攻撃をうけ沈没)。
1945年4月には、戦艦大和を旗艦とする水上特攻作戦に参加する(結果は周知のとおり)が、ここでも生き残り、敗戦をむかえた。

戦後の駆逐艦「雪風」は復員輸送に従事、1947年賠償艦として中華民国に引き渡しされ、「丹陽」と名を改め艦隊旗艦となる。
駆逐艦「雪風」がその長い生涯を終えたのは1966年。「ラッセル」に遅れること21年だった。

この「雪風」も2代目(ひらがなだが、DD102)がいるというのも「ラッセル」と似ている。もっともこちらの2代目は、1985年に除籍されているが、2代目「ラッセル」は23日に宿毛新港にやってくる。


雪と風の物語 ~駆逐艦雪風~

はるかぜ型護衛艦


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 来てくれた記念にポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

お見事 

ラッセルだけでなく、帝国海軍にも目配りしているとは……。たいしたもんですね。
  • posted by busayo_dic 
  • URL 
  • 2006.05/21 22:27分 
  • [Edit]

 

昔、海軍兵学校の卒業生は皆、駆逐艦の艦長になることをファイナルゴールとしたということを、雑誌「丸」で読みました。私も、もしTime-Slipして海軍兵学校を卒業させて頂いたとしたら、同じように「海軍の縁の下の力持ち」かつ「一国一城の主」=駆逐艦の艦長を目指したと思います。「雪風」は私にとっても、「太平洋戦争を通じて日本海軍の中で、一番武運に恵まれた軍艦」(雑誌「丸」評)として、印象深いです。
ガダルカナル攻防戦・撤退作戦を通じて、奮闘した日本海軍駆逐艦部隊のことを
、私は今後も研究し」続けたいです。

資料 半藤一利著  「ルンガ沖夜戦」
    亀井宏著   「ガダルカナル戦記」

今日は奈良赤旗祭りで、焼き鳥店店長として奮闘しました。(600串完売!)
おいしい焼き鳥作りのPOINTは、「あら塩・黒胡椒」を下味として薄く振りかける、丹念に串を絶えず返してあぶることだと学びました。(仕上げはたれ焼き・塩仕上げとわかれますが。) V・I・レーニン曰く、「青年の任務は学ぶことだ。」を思い出しました。

関西のやつ載ってましたね。 

きょうの「しんぶん赤旗」トップに…。
そうですか、焼き鳥売ってたんですか(^_^)

わたしは砂肝が大好きです。
あれをおかずに、ビールのつまみに
…最高です。

日米とも幸運な船の名前を
後継艦にもつける風習があるんでしょうかね。

「雪風」→「ゆきかぜ」
「ラッセル」→「ラッセル」

まちがっても「信濃」という名前は付けないんでしょうか。
「はるな」「ひえい」「きりしま」という名前はありますが、
「しなの」「むさし」「やまと」「むつ」などはないようですね。

米海軍は…。

…いや、ここは金持ちというか戦勝国だからか
「ワスプ」「サラトガ」「ヨークタウン」など、
沈没艦船の名前がどんどんあります。

 

本日発売の週刊現代に、ビキニの水爆実験の写真が掲載されていました。戦艦「長門」の艦影がはっきり写っています。もう一隻、「妙高」型の巡洋艦も確認できますが、この艦のことはこれまで知りませんでした。家主さんはご存知ですか?
焼き鳥のおいしい食べ方は、好き嫌いはありますが山椒の粉も少しTOPPINGする方法があります。高知の人は生ニンニクのスライス添えがお好きなようですが。

 

WIKIPEDIAで調べましたら、巡洋艦「酒匂」(阿賀野型ー矢矧も同じ)のようです。ドイツ巡洋艦プリンツ・オイゲン、米戦艦ネヴァダ、ペンシルヴェニア(2隻は真珠湾で被災したことあり?)、ニューヨーク、アーカンソー、空母サラトガ(神風攻撃で終戦まで大破しれいた)も標的艦として、長門と同じ運命を辿ったそうです。現場はダイバーのメッカだそうですが、海中の長門の勇姿は見たことがありません。残存放射能は大丈夫でしょうか?この時の水爆実験が第五福竜丸の災難をもたらしたことも、日本人は忘れてはいけないですね。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ