土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

ナチスをめざす自民党

images (1)
クリック応援をお願いします↓↓↓

人気ブログランキングへ

参議院選挙で「勝った」自民党の麻生副総理が本音をさらけ出した。
29日、都内の講演で「ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。あの手口を学んだらどうか。(国民が)騒がないで、納得して変わっている。喧騒(けんそう)の中で決めないでほしい」と語ったという。

やっぱりこの人、まっ正直だわ。
自民党がお手本にしているのがナチス党であることをあけすけに語ってくれた。

わたしは自民党改憲案の最悪の内容の一つが「非常事態宣言」にあり「これは1933年3月にヒトラーがドイツ国会に認めさせた「民族および国家の危難を除去するための法律」(全権委任法)の日本版である」と指摘しておいた。

全権委任法

そしたら、それを成立させるために手段もナチスに見習おうというのだから、自民党はナチスに変質しているといっていい。
日本の民主主義の危機である。

だが、麻生氏はドイツ史をよく知っていないらしい。
ワイマール憲法が死んだのは、全権委任法の成立。
だが、それは「(国民が)騒がないで、納得して変わっ」たどころか、暴力と謀略によって騙して変えられたのだ。

hinden.jpg

1932年から全政党の禁止までを年表にした。
----------------
1932年
7月31日、国会議員選挙。ナチス党が37.3%、230議席を獲得し第一党となる。共産党14.3%、89議席。

11月6日、国会議員選挙。ナチス党は33.1%、34議席を失ったが196議席を確保し第一党の地位を保持する。共産党16.9%、100議席。

1933年
1月30日、ヒンデンブルク大統領は、周囲に説得されてアドルフ・ヒトラーを首相に任命。ヒトラーは国会を解散する。

2月27日 国会議事堂放火事件発生。ヒトラーは緊急大統領令を布告させ非常事態を宣言、ワイマール共和国憲法によって成立した基本的人権や労働者の権利のほとんどは停止され、地方行政を支配した。

3月5日 国会議員選挙。ナチス党は43.9%の票を獲得、288議席。 共産党12.3%、81議席。
3月10日、バイエルン州政府を解体。すべての州が国家支配を受けることになる。

3月21日 新国会の開会式。ヒトラーはワイマール共和国の伝統を否定し、ドイツ帝国からの権威継承を表明する。国民高揚の日と名付けられ祝日となる。

3月23日 議会において授権法(全権委任法)が成立。立法権をヒトラー政権が掌握し、独裁体制が確立された。
※ヒトラーが目論んだ全権委任法成立には総議員の2/3の出席と、出席議員の2/3の賛成を必要としたが、ヒトラー与党は2/3に足りなかった。そこで、ヒトラー政権は議院運営規則を改め、無届けの欠席は出席したものと見なすことができるようにした。その上で共産党議員を全員逮捕することで、「無届けの欠席をした」ことにしたのである。3月23日に全権委任法が成立すると、共産党は同法によって3月31日結社禁止となり、国会・地方全ての議席を剥奪された。

3月31日 「ラントとライヒの均制に関する暫定法律」公布。各州議会の議席が国会の議席配分に従って決められるようになり、地方自治権はほぼ停止する。

4月7日、「ラントとライヒの均制化に関する暫定法律の第二法律」公布。中央政府から各州政府に総督が派遣される。

4月26日、プロイセン州警察政治部門がプロイセン州秘密警察局(ゲシュタポ)と改名。
7月14日、「政党新設禁止法」公布。ナチ党以外の政党の存続・結成が禁止される。
------------------
images_2013073023424367f.jpg

心せよ!
自民(ナチス)党による謀略、暴力を粉砕せよ!
日本の民主主義を守れ!!

麻生太郎副総理「ナチスの手口」発言 (メモ)


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

NoTitle 

 改憲を主張していたとしてもナチスを肯定的事例として引き合いに出すというの相当な馬鹿。麻生のような軽い人間でも総裁になれた自民党。人材難だ。
 それにしても、麻生はナチスの支配したドイツは最後はどうなったか分かっているのだろうか。分かっていれば反面教師にすることはあれども、肯定的な手本になどできないはずだが。
  • posted by 万物流転 
  • URL 
  • 2013.07/31 08:42分 
  • [Edit]

ただねぇ 

護憲派の中に広がるペシミズムも、これはこれで一国主義的視野狭窄の観念論の産物という側面があるんだよね。

何しろ、今の国会は、一票の平等をめぐって出された最高裁の違憲判決にみられるように、憲法的正当性を既に失っていることは周知ですからね。
違憲選挙によって存在している国会議席に果たして改憲の正当性ありや?ということ。
怪しい動きが現実化したら、即、一大法廷闘争も巻き起こるだろうしね。

それから、自民党政治家たちがお好きな「国際公約」。
少なくとも9条は戦後日本の最大の国際公約であるから、これを改悪しようとすれば国際的な経済制裁や報復が待ち受けている可能性は高い。
高齢化と人口減で今後は市場としての魅力も薄れていく日本に、果たして中韓などがどういう態度に出てくるか。どこまで色気や寛容を持ち続けるか。
アジア市場への依存を深める日本の財界は、ハムレットの心境以上の窮地には立たされるだろうねw
  • posted by バッジ@ネオ・トロツキスト 
  • URL 
  • 2013.07/31 09:32分 
  • [Edit]

NoTitle 

落ち着け、そして冷静に判断しろ

http://pika2.livedoor.biz/archives/4539837.html
  • posted by 特定日本人です(T 
  • URL 
  • 2013.07/31 22:39分 
  • [Edit]

NoTitle 

  何処をどう読めばナチスなんて文言が出てくるのやら。
 新聞の飛ばし記事に釣られる左巻きはつくづく度し難い。
 そして毎度オ同じみの「海外へのご注進」。
  • posted by 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • URL 
  • 2013.08/01 02:59分 
  • [Edit]

NoTitle 

名無しさん@ニュース2ちゃん

その記事を真っ先にHPに掲載したのは自民党大好きの読売だけどな。
で、お前は麻生の発言を直に聞いたのか?
だったらここで忠実に一字一句そのまんま再現してくれよ。
俺は麻生の講演行くほど暇人じゃないから新聞でしか情報を知り得ないのよ。
ということで、実際にはどう言ったのか、一字一句間違えることなく再現してくれ。
  • posted by 万物流転 
  • URL 
  • 2013.08/01 08:21分 
  • [Edit]

見えてますか? 

>名無しさん@ニュース2ちゃん さん

>何処をどう読めばナチスなんて文言が出てくるのやら。

以下、朝日新聞からです。

>麻生太郎副総理が憲法改正をめぐり、ナチス政権を引き合いに
>「手口に学んだらどうか」などと発言したことに対し、
>米国の代表的なユダヤ人人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」
>(本部・ロサンゼルス)は30日、批判声明を発表し、
>「真意を明確に説明せよ」と求めた。

>ユダヤ人団体が説明要求 麻生氏は29日、東京都内でのシンポジウムで
>「ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、
>ナチス憲法に変わっていた。誰も気づかないで変わった。
>あの手口に学んだらどうかね」などと語った。

上記記事は、飛ばし記事?なのでしょうか。
貴方は、こういう記事は目に入れたくないだけなのでしょうか?
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2013.08/01 09:22分 
  • [Edit]

改憲策動の着手以前に 

日本の対中、対韓関係、当分冷え込みそうですね。
安倍の訪中、訪韓延期どころか、中韓では対日「経済制裁」すら始まりかねない雰囲気ですよ。


中国語、韓国語、英語が出来る人はアジア諸国の動向注視!
あと、日本経団連の動きもw
  • posted by バッジ@ネオ・トロツキスト 
  • URL 
  • 2013.08/01 10:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

29日の麻生発言要旨(朝日)
----------------
 護憲と叫んでいれば平和が来ると思っているのは大間違いだし、改憲できても『世の中すべて円満に』と、全然違う。改憲は単なる手段だ。目的は国家の安全と安寧と国土、我々の生命、財産の保全、国家の誇り。狂騒、狂乱のなかで決めてほしくない。落ち着いて、我々を取り巻く環境は何なのか、この状況をよく見てください、という世論の上に憲法改正は成し遂げるべきだ。そうしないと間違ったものになりかねない。

 ヒトラーは民主主義によって、議会で多数を握って出てきた。いかにも軍事力で(政権を)とったように思われる。全然違う。ヒトラーは選挙で選ばれた。ドイツ国民はヒトラーを選んだ。ワイマール憲法という当時欧州で最も進んだ憲法下にヒトラーが出てきた。常に、憲法はよくてもそういうことはありうる。

 今回の憲法の話も狂騒のなかでやってほしくない。靖国神社も静かに参拝すべきだ。お国のために命を投げ出してくれた人に敬意と感謝の念を払わない方がおかしい。いつからか騒ぎになった。騒がれたら中国も騒がざるをえない。韓国も騒ぎますよ。だから静かにやろうや、と。憲法はある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わっていたんですよ。だれも気づかないで変わった。あの手口に学んだらどうかね。わーわー騒がないで。本当にみんないい憲法と、みんな納得してあの憲法変わっているからね。ぼくは民主主義を否定するつもりはまったくありませんが、私どもは重ねていいますが、喧噪(けんそう)のなかで決めてほしくない。
================

8月1日に出した麻生コメント全文
-----------------------
7月29日の国家基本問題研究所月例研究会における私のナチス政権に関する発言が、私の真意と異なり誤解を招いたことは遺憾である。

 私は、憲法改正については、落ち着いて議論することが極めて重要であると考えている。この点を強調する趣旨で、同研究会においては、喧騒(けんそう)にまぎれて十分な国民的理解及び議論のないまま進んでしまった悪(あ)しき例として、ナチス政権下のワイマール憲法に係る経緯をあげたところである。私がナチス及びワイマール憲法に係る経緯について、極めて否定的にとらえていることは、私の発言全体から明らかである。ただし、この例示が、誤解を招く結果となったので、ナチス政権を例示としてあげたことは撤回したい。
===========
いずれとりあげたいが、撤回になっていない。
ウソをついている。
国会議員の辞職を求める。

NoTitle 

名無しさん@ニュース2ちゃん

 ところでさ、麻生の発言に非難声明を出したユダヤ系人権団体も「左巻き」で共産主義を掲げているのか? 俺はそんなこと聞いたことないけど、お前はそういう事実知ってるの?
  • posted by 万物流転 
  • URL 
  • 2013.08/01 15:06分 
  • [Edit]

既に騒ぎ方がナチスの政権奪取時のドイツそのもの) 

 > いずれとりあげたいが、撤回になっていない。
 ウソをついている。
 
 やはり左巻きは最低限の日本語能力もないか(爆笑)。まず文面い「ナチス」が一語入っただけでヒステリックになるのが道化じゃないの?朝日新聞が珍しく発言要旨と全内容を同時掲載しているのは意外だったけど(苦笑)、読売が最初に切り取ってSWCがクレームを付けた箇所は悪意を持って読むならば、「ナチスはうまくやっただろう?」と教唆しているようにも解釈できるけど、自民党内での「相手の意見に耳を傾ける」議論の様子を話し、この段の始めをマスコミ批判の言葉で始めている事と付き合わせればこの一文は「憲法改正は戦争に繋がるから絶対反対!」と騒いでいる「自称護憲派」に煽られて彼らを罵るなど同レベルに堕ちている改憲派を皮肉っているだけというのが一目瞭然なんですが。「ヒトラーですら登場は静かだったんだぜ? いわんや喧噪で頭に血が上った状態で国の形の話なんかしたらどうなるか」「お前たちナチス台頭した時のドイツ以下だ」と釘を刺しているに過ぎないのだが。
 発言撤回の記者会見でもはっきりとナチスに対して否定的な見解を示しているし、ただ騒いでいるだけの改憲派を諌める場合もそうでなければ筋が通らない。これを「ナチスを美化している」と一足飛びに結論付ける連中はもう一度国語をやり直した方がいいだろうな。本当に何故護憲派と称する連中がナチスを否定する発言を必死こいて叩いているのか世界の七不思議だ。尤も九条ナイフを振り回すバカがいるので不思議でもないかもしれない。
  それにしても麻生発言に対する左巻きの狂乱ぶりを観ていると、メディアを利用したナチスの台頭した時代そのまんまだし、麻生氏より左巻きやマスゴミの方が「ナチス」という言葉を何回浸かった事やら。
  ヨーロッパでは相手に「ナチ」のレッテルを貼って攻撃することでさえ「ナチスの政治利用」といって非難対象になるらしいんだが。それはともかく、確かに狂騒状態の中で生まれた政権にろくな物がない事は4年前の選挙で実証済みだったわけだ。
  • posted by 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • URL 
  • 2013.08/02 00:41分 
  • [Edit]

NoTitle 

麻生太郎の印象ってゴルゴと未曾有ぐらいしかなかったけど、歴史もめっぽう弱いんですね。
麻生のコメントは事実誤認が多すぎて、論評する価値すら無いものと思いますが、「静かに変える」という趣旨から一点だけ指摘しておくと、日本国憲法もろくすっぽ読んだことがないのが丸わかりです。

  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2013.08/02 03:01分 
  • [Edit]

NoTitle 

名無しさん@ニュース2ちゃん

 麻生は自身の発言を撤回しちまったぜ。
 お前さ、「発言撤回の記者会見でもはっきりとナチスに対して否定的な見解を示しているし」と記してるけど、麻生が最初からナチスを否定してたの?だったら講演での発言を撤回する必要もないと思うが。そう思わんか?
 で、麻生発言を批判したアメリカのユダヤ人団体も「左巻き」なのか?またコメント投稿するなら早よ答えろよ。
  • posted by 万物流転 
  • URL 
  • 2013.08/02 08:20分 
  • [Edit]

お約束 

「ナチスドイツを正当化した発言でないことは国語力があれば分かる」

橋下が麻生発言に関して上記のコメントをしたそうな。
またでましたね、「国語力が~」。
これ、相手を説得できない奴が逃げ道として使う常套句になったようだな。
  • posted by 万物流転 
  • URL 
  • 2013.08/02 11:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

国語力があったら漢字も読める!、、、。笑  
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2013.08/02 13:18分 
  • [Edit]

やはり国際問題化しましたね 

麻生が外務・財務大臣として対外的に機能不全に陥ったり、来月の五輪開催地選考で日本が落選すると、安倍内閣、それだけでレイムダック化するかもよ!w
  • posted by バッジ@ネオ・トロツキスト 
  • URL 
  • 2013.08/04 12:21分 
  • [Edit]

名無しさん@ニュース2ちゃん 

・・・のような方は、言いたい事だけ書いたら、すぐ来なくなっちゃいますね。
そうやって何も吸収しない旅を続けるのでしょうね。笑
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2013.08/05 14:07分 
  • [Edit]

でもね、 

ああいうシマグニ蛙的な輩を対岸の火事視しちゃうとダメなんですよね。
「国内旅行」が好きな日本人は、右も左も問わず、時間的空間的視野狭窄があるようですからねw(自戒)
  • posted by バッジ@ネオ・トロツキスト 
  • URL 
  • 2013.08/05 20:03分 
  • [Edit]

NoTitle 

共産主義者を逮捕して独裁になったと書かれているとおり。
赤がすべて悪いとされだすと民主主義国家で独裁になる。
日本に確かな野党の共産主義者がいて言論と思想の自由が守られているという環境が大切である。
絶対的な権力は絶対的に腐敗する。日本にとって権力者に絶対と思わせない常に複数の選択肢があり頻繁に定期的に政権や総理が変わるという状況の政治が正常である。自民党しかないと思わせている今の自民党は異常でありナチスの手を学び全権委任を狙っている以上現在の日本は民主主義国家のまま政権は反自民の勢力にとって変わられなければならない。
権力者の暴走は必ず起きるから憲法によって制限しなければならない。
憲法を身勝手に解釈し緊急事態を理由に国民から主権や人権を奪おうとする勢力が出れば立憲主義に反するので必ず引きずりおろさなければならない。
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2014.07/03 15:59分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2掲示板

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ランキング

ブログ内検索

土佐高知のランキング

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ