FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

二つの5.15

きょうは沖縄の施政権返還34周年の日である。
あのころのスローガンに、「沖縄協定は本土の沖縄化だ」(←うろ覚えo(;-_-;)o)といっていたが、最近の米駆逐艦「ラッセル」寄港に取り組んでいると、そのことがひしひしと身近に感じる。

さて、きょうは同時に515事件から74周年でもある。
海軍の青年将校らと陸軍士官学校の生徒らが首相官邸等を襲撃し、犬養毅首相が射殺された事件である。



犬養首相は、撃たれた後も「もう一度、あの乱暴者たちを連れてこい。話して聞かせてやる」といったことが、「話せばわかる」「問答無用!」となったことを何かの本で読んだことがある。

このときのクーデター計画はお粗末なものだったが、これによって政党内閣制に終止符が打たれたことは、日本のファッショ化にとって大きな意義をもっている。
不況にあえぐ国民は彼らの行動に拍手喝さいをおくった。
不況によるはけ口を満蒙に求め、青年将校らのテロリズムに求めていった。
そしてそれは226事件へと結びついていく。

かつて「窮乏化革命論」というのがあった。
「国民はもっと貧乏にならないと、革命にむけてたちあがらない」というものだ。
それはファシズム革命(革命とよべばだが)には当てはまるだろうが、社会進歩の革命には無縁だというのが、戦前の軍部ファシズムへの軌跡をみるとよくわかる。

昨日だったか「しんぶん赤旗」に香山リカさんが、いまの日本に同じような状況があることを指摘していたが、そのとおりだと思う。
小泉首相のアジテーションに簡単に乗ってしまう風潮がある。しかも、それは小泉政治による痛みを押し付けられている層に顕著だ――この指摘は重いと思う。

それは、宿毛港への米駆逐艦「ラッセル」寄港を「歓迎」する人たちの心理にも通じるものがあると思う。
これだけ小泉政治に痛みつけられているからこそ、ワラをもつかみたい思いで米軍であろうが、原発であろうが、少しでも「希望」にすがりたい――。
そこにまた付けこまれていくのだが…。

その悪循環を断ち切ることが必要だと思うのだ。


沖縄から憲法を考える


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 来てくれた記念にポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

お願い 

ブログ紹介サイトが出来ました。
もし、あなた様がよろしければ・・・
当サイト「BlogStation69」にてあなた様のブログをご紹介させていただけないでしょうか?

ご登録はサイトよりお願い致します。
http://www.blog-station69.com

常に騙される沖縄 

 政治的に中国に朝貢していた沖縄(琉球)。しかし肝心なときに中国から助けてもらったことはない。薩摩の侵略時には宗主国明は滅亡寸前。明治での廃藩置県時は清国も滅亡寸前。
 日本の尖兵で徹底抗戦し20万人が地上戦で犠牲になったあげく巨大な米軍基地の島に。
 最近の米軍はとくにクレージー。ともかく基地と経済振興は全く関係がない話。
 経済の6割は個人消費。つまり平和産業。サービス業ですからね。戦時経済で儲けるのは少数です。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

34年目の沖縄返還記念日

 1972年5月15日に沖縄は日本に復帰しました。もう34年になります。その後沖

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ