土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

幡多高校生ゼミが福島へ???

何を考えているんだろうねこの人たちは?高知県の高校生たちをこの夏に福島に行かせるん

だという計画を立てているそうだ。幡多高校生ゼミナールの人たちだという。

まず応援のクリックをお願いします!

これまでこの人たちの活動は素晴らしいことだと評価してきた。
ビキニ被ばく、朝鮮人の強制労働の実態など、この運動が埋もれていた歴史の暗黒を掘り起こしてきたことは高く評価する。

そして、こんどの福島原発事故でも福島の子どもたちを高知に呼び、「たね蒔ウサギ」など、その実相を伝える役割をはたしてきたことは高く評価する。

でも、こんどの高知の高校生たちを福島にやって現地で交流させる計画はどうか?
まったく放射能のことを勉強していないとしか言いようがない。

たしかに、高校生たちに現地でフィールドワークさせることは学習のうえで大切なことだ。
だが、送る先が戦場であり、放射能汚染地域なら意味はまったく違う。

これまで、放射能問題で様々な真相究明をしてきた人が中心リーダーの運動だけに、その不明さが残念である。

いま求められていることは、福島の若い人たちを少しでも放射能から逃れさせることである。
旧十和村では、この夏に20人の子どもたちを受け入れる計画がすすんでいる。
脱原発四万十行動も7月6日にやる映画「世界が食べられなくなる日」の収益の一部を寄付しようと思っているが、そうした運動こそ求められていることではあるまいか。

しかし、なんでこんな発想が出てくるんだろう?
不思議でならない。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

NoTitle 

一昨年は原発被災地で暮らす人々をサポートする人が、被災地から撤退する人々をサポートする人へ「非科学的」などと心無い中傷が行われたので、「運動の分断をもたらすもの」として強く戒めたのですが、そのことを根に持っている人がいて、私はいまだに恨まれているようです。

自分のやっている運動に一生懸命になればなるほど、それが正しいことと思ってしまうのは仕方ありませんが、原発被災地から逃げる人をサポートするのと同じぐらい、不安を持ちながらそこで暮らしていかざるをえない人たちをサポートすることも必要なんですよ。
脱原発・反原発で一致しているなら、運動の方向性が違うからといって批判するべきではないと思います。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2013.06/17 13:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

うん。さまざまな事情で現地で暮らす人たちをサポートすることもだいじだし、そこから一時避難できるようにサポートすることも大切だと思います。

それは異論ないのですが、こんどのケースは、高知の高校生を高レベルな放射能にさらされている地域に行かせることです。
わたしは若い世代をそこに送ることは必要でない、むしろ有害だと思います。

最終的に決めるのは、その人たちですがちょっとなと思います。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2013.06/17 17:00分 
  • [Edit]

被災地の住民にも他地域の一般人にも 

「善意の押し売り」や「善行の決め付け」のようなことは止めた方が良いね。
ただでさえ日本社会では左翼的な逃走論拒絶思潮が幅を効かせているんだからね。
避難の自由、断固支持!
  • posted by バッジ@ネオ・トロツキスト 
  • URL 
  • 2013.06/17 18:05分 
  • [Edit]

NoTitle 

避難所訪問ですから高濃度ではないでしょう。
しかしそういった地域でさえも、地元経済は大きな打撃を受け、「外にも避難できず、かといって暮らしてもいけず」という個人の事情や状況を間近で見聞きし、何ができるのかを考える機会になれば良いのではないでしょうか。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2013.06/17 23:40分 
  • [Edit]

若い人たちを行かせるのは反対 

このあいだ武藤類子さんの話を聞きました。
道ばたに除染で集めた土などをいっぱい積んでいるそうです。

若い人たちをあえてそうした場所に行かせる必要があるのでしょうか?
まあ、そのリスクと現場に行って見聞するメリットと秤にかけるしかないと思いますが、教育に名を借りてそんなことをさせるべきではないと言うのがわたしの意見です。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2013.06/18 00:37分 
  • [Edit]

一件落着 

ご心配をおかけしましたが、何人かが幡多ゼミの顧問とお話をして、こちらの懸念をつたえたところ了解してくれたようです。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2013.06/19 17:32分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

池田香代子さんとともに・・福島ツアー その2

ちょっとお話の前に踏まえておきたいこと。 日本人が一年間に受ける放射線量は、大体1ミリシーベルト。ブラジルのある都市は10ミリシーベルトだったりする。 例えば胃カメラを受

池田香代子さんとともに・・福島ツアー その3

今日は何を書きましょうねえ・・ あ、この写真は昨日アップし損ねていた飯舘村役場の石碑  さて、震災のあった年は、果物の当たり年で豊作な上に上質なものが収穫できたの

大切な立憲主義を守るために行動すべき民主主義

先日小林節様とお会いしました。講演会の後、ご一緒に飲ませていただけて、いや~~~お玉、とっても幸せでした・・なんせ、過去にネット上の恋人は伊藤真さん・・愛人は小林節様な...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2掲示板

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ランキング

ブログ内検索

土佐高知のランキング

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ