FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

「週刊朝日」

「週刊朝日」での筆坂秀世インタビューの続編を読んだ(^o^)
前回は表紙にもどーんと記事の見出しがあったのに、今回は目次でも探さないと見つからないような小さな扱い。

何よりもの特徴は、この企画の真の仕掛け人である有田芳生氏が前面に踊り出てきたということだ。



こんどの記事の3分の一は「インタビュアー」である有田芳生氏のコメント。
おいおい、司会とインタビュアーは目立ったらダメなんだぞ!

で、ここで有田芳生氏がのべていることの半分は、これまで「酔醒漫録」に書いていたこと。目新しいのは、不破さんが「ガセネタ」と断じた、宮本顕治氏退任の経過にたいする「言い訳」。

要約すれば、筆坂氏の本のこまかな経過は間違いかもしれないが、一つ(年齢などをあげて不破さんが宮本氏を説得した)あたっていれば間違っていないということらしい。しかし、筆坂氏の本の核心部分は、大会期間中に不破さんが会場と宮本邸を往復していやがる宮本氏を説得したということではないか。それが大会前にすでに決着がついていたというのとでは、雲泥の差がある。
ところが有田芳生氏には「筆坂氏の記述は間違っていない」とうつるらしい(^o^)

さらに、「しんぶん赤旗」が「『週刊朝日』編集子の不見識」で、不破さんや浜野さんの反論を無視して、インタビューが構成されていることを批判したのに対し(これは編集子に向けた反論なのだが、この喧嘩をインタビュアーが受けて立ったところに意味深なことがある)、「日本共産党に問い合わせたが答えてくれなかった」とすりかえている。「しんぶん赤旗」に載ったことを吟味しないで、広報部に問い合わせるなど、ジャーナリストとしてはまず基本作業を怠っているとしかいいようがない(おそらく広報部もあきれたことだろう)。しかも、問い合わせた内容が、「週刊朝日」でのインタビューのことでらしいから、編集部(=有田芳生氏といってもいいだろう。「編集権に属すること」などと言い訳しているが、編集子にあれこれ指図しているのが目に浮かぶ)が、まったく日本共産党の反論を無視して記事をつくったことを告白している。これは真実にたいする心性の問題ではないか。

有田芳生氏は、このコメントでも「心性」についてのべている。
それはまず自分にこそ向けられるべきではないか。
少なくともジャーナリストであるなら、守るべき心性があるはずだ。


有田芳生氏について

「日本共産党」感想文


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 来てくれた記念にポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「赤い貴族」に贈る言葉

週刊文春:引退後も特権享受 不破哲三は「赤い貴族」の記事掲載から20日間が経過し

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ