FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

カネは回りものか片行きか

ことわざには対立する内容がある。たとえば「カネは天下の回りもの」と「カネは片行き」

。「カネは天下の回りもの」とは、いまは貧乏でもカネは一所に止まっていないのでがんばれば幸せになることができるという意味。

まず応援のクリックをお願いします!

それに対して「カネは片行き」とは、カネはあるところにはたくさんあるのに、ないところにはさっぱりないということ、つまりある一方にだけしかカネはとどこおってしまうということ。

「ことわざ」はその時々に応じて使い分けをするので「方便」と言い換えても良い。

しかし、いまの時代はなかなか意味深である。
むかしは「カネは天下の回りもの」という言葉があう時代であった。
資本主義が激しく運動していたし、それにあわせてカネも循環していた。

ところがいまはどうだろう?
「カネは片行き」という「ことわざ」がぴったりではないか?
カネはあるところにとどまって動かない。
「内部留保」が典型の一つだ。

資本主義のもとで、企業が様々な準備金を持つことは必要なことである。
ところがそれも程度がある。
「過ぎたるは及ばざるがごとし」。

企業が事業で利益をあげ、それを賃金や税金、株主配当にまわして、それが再生産にまわるなら経済は循環する。

ところが大企業減税や大金持ち減税によって、利益部分から税金にまわる部分が少なくなった。
いっぽうでアメリカ化された雇用の元で、不安定雇用が庶民押しつけられて賃金部分は少なくなり、その分、企業利益は増えた。

企業が新たな事業展開にそれをつかえば、巡りめぐって経済はまわるのだろうが、長引く不況のもとで新たな事業は見込めない。おのずと企業の贅肉は増え「死んだカネ」はたまる一方だ。

需要がないのか?
いや庶民は買いたくてもカネがないので買えないのだ。
だから消費は頭打ちになる。

経営者はどれだけ儲けようが自らすすんで賃上げはしないし、税金を支払おうとしない。
利益を社会に還元しようとしない。

外からの圧力でしかさせることはできない。
「外からの圧力」とは何か?
政治の力であり、労働運動、住民運動である。

いまの日本経済が行き詰まっている問題は、「構造改革」の名の元で隘路にはまり込んだ資本主義経済を正常な道にもどすことである。
それは「アベノミクス」ではない。

きのう株価が急落した。
13年ぶりの下げ幅だという。
即断するのは禁物だが、実体経済をともなわない政策はいずれ破綻する。
そのとき「安倍のリスク」だったとほぞをかまないように、しっかりとした選択眼と行動が求められている。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

NoTitle 

安倍如きが世論を動かせるはずがなく、やはり官僚が日本経済を動かしているのでしょう。
政治家は、困ったら公務員を叩いて無知な庶民にアピールする。
まるで、公務員のみが悪の塊のように。
イデオロギーだけでは本当の民主主義はやってこない。
自由社会だが、均等にのし上がることを認めてくれないと、単なる独裁社会で終わってしまうでしょう。
  • posted by 特定日本人です(T 
  • URL 
  • 2013.05/24 21:10分 
  • [Edit]

お金は「寂しがり屋」 

タイトルの通り。(@高知出身の漫画家・西原理恵子さん談)

確かに、ウチみたいに、お金の少ない場所には、集まってくれません。(苦笑)

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ