FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

米軍艦来るな!

しかし、「ラッセル」のことを調べれば調べるほど、ニポンはアメリカの属国ということがわかる。

日米地位協定によって、米兵は自由に日本に上陸できる。
日本側にそれを拒否する権限はまったくない、というわけだ。
しかも、かれらが犯罪を犯しても「不逮捕特権」が付与されているために、ニポン警察は手出しもできない。



これが米軍基地のあるところでは、日常茶飯事のことだが、こういうものが来るということでグーンと安保が身近になった。
この国の形がいかにゆがんでいるか見えてくる。
たとえば、「朝日」の記事に、寄港予定地である新港(いまは釣堀になっている)で釣り糸をたれていた男性が「船が好きなので入港したら見に行く。岸壁は普段使われていないので、船が入れば、いくらかでも市財政の足しになってよいのではないか」との話が載っていた。

これと同じことは、当ブロガーも経験した。
まったくニポン人の属国根性というのは救いようがないと思った。
アメリカに戦争で負けて、ここまで骨抜きになってしまうのか。

明治国家は、幕末に江戸幕府が米英仏露などと結んだ屈辱的条約を、長い時間をかけてだが交渉で廃棄していった(もちろんそこから先に、黄色い白人帝国主義になったことは反省しなければならないが)。

それが安保は交渉なんか必要ない。
第10条の規定をつかって、米国に廃棄を一方的に通告するだけで、1年後にはきれいさっぱり米軍は撤退するのだ。
明治国家は苦労して、屈辱的条約を廃棄したが、平成国家はその気すらないのか(T_T)

すこしわき道にそれた。
寄港予定地は、きょうも多くの釣り人が糸をたれていた。
風は寒かった。
ここに10日後に米国の軍艦がやってくる。
有史以来、外国の軍艦を入れなかった港の処女性が失われるのだ!!
大和おとことして悔しくはないのか!!

可能なら海の底から戦艦大和が浮上して、46センチ砲弾を「ラッセル」の頭上に雨あられと降り注がせてほしい。←ん?このシュチュエーションどこかでみたことが…(^^;

そっか星野之宣の「ヤマタイカ」だ。
あのときは戦艦「ニュージャージー」に打ち込んだのだった。
「ラッセル」もシンガポールからだから、九州南方海上を通るはずだ!
浮上せよ!大和!!

……。

……。

ちょっと過激に過ぎたようだ<(_ _)>

せめて「宿毛・幡多の人たちは俺たちをいやがってんだな」と乗組員たちに思わせる、抗議行動をやりたいものだ(^o^)


無謀な辺野古への基地移転問題

ラッセル総領事

米軍のイージス艦寄港打診 知事保留

駆逐艦「ラッセル」迎撃情報№1

イージス駆逐艦「ラッセル」

アメリカ軍がやってくる!!


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 来てくれた記念にポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

米巡洋艦カウペンズ 和歌山下津に入港 

米巡洋艦カウペンズが昨日、和歌山県下津港に入港しています。これはラッセルの高知寄港と連動しているような気がします。一つは米軍艦入港の実績を将来に渡って作り、地元を慣れさせるという目的。そして入港に際して、反対運動の動きを観察することも目的だと私は考えます。アメリカ大使館・CIAと連携して、日本の警察と闇の調査員が、地元の誰が反対分子か情報収集している筈です。
日高義樹氏によれば(彼はアメリカの代弁者という見方も有りますが)、アメリカは中国は2008年北京オリンピック以降、国内の暴動が高まり、それを乗り切るために台湾侵攻に踏み切るという見方をしています。ガァムではその時に備えて、以前から原子力潜水艦・B52を中心とした爆撃機部隊の充実が、着々と行われています。沖縄の海兵隊のグァム移転も、沖縄が中国・北朝鮮のミサイルの射程距離にあるので、兵力を分散するための計画の一環ではないでしょうか。その費用を日本が払えというのは、虫の良い話です。グァム・沖縄・日本の太平洋岸を、有事には互いにリンクして、台湾海峡での軍事行動を展開するシュミレーションのためにも、米軍艦は和歌山・高知の港をいずれは拠点として使う意図があるのではないでしょうか。最近、中国脅威論を声高に振りまく輩が増えてきています。彼らはアメリカの対中国戦略を日本人に受け入れやすくするAGENTとして、動かされているように見えます。最近、日本の自衛隊がアメリカの西海岸で敵前上陸の訓練を、米海兵隊と共同して行いました。昨年、BUSH大統領が来日し、伊丹空港から京都へ米軍ヘリで移動しました。そのへり(コブラ型?)は恐らく、当日横田か厚木から太平洋岸に沿って飛来し、奈良県上空を横切って大阪湾から伊丹に向かったようです。私は奈良県に住んでいますので、たまたま大きな米軍ヘリとその後を金魚の〇〇のように小さい自衛隊ヘリ数機が、編隊を組んで通過する光景を目撃しました。自衛隊が属国の兵卒のように、米軍ヘリのお供をしているのは、まさに今の日本とアメリカの関係を表しています。日米軍事共同行動の既成事実が、どんどん積み上げられつつあることに、国民は「NO!}の声を今こそあげて行かねばならないと思います。

貴重なご意見ありがとうございます。 

そうですね。こんどの宿毛寄港はそうした米軍の世界戦略、とくにアジア戦略のいっかんとしてとらえればわかりやすくなります。

宿毛は呉、鹿児島の中間点にあります。
しかも、港の後背地は、買い手がつかない広大な更地があり、宿毛市はこの販売に苦慮しているところです。
しかも、宿毛と中村にあった県民病院を統合した「高度医療」のできる「幡多けんみん病院」が10キロ以内にあります。

これらのことを考えれば、米軍にとって絶好の場所だといえます。

自衛隊もねらっているので、日米共同の軍港となる既成事実がつくられるといっても言い過ぎではないと思います。

 

頭のかたい男やな
  • posted by 特定日本人です(T 
  • URL 
  • 2008.01/05 13:27分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日替わりコラム-「25歳のころ」

職場がたいへんなことになっているので、ブログがプラチナウィークになってしまってお

犯罪をなくそう!防犯対策!

犯罪を減らそう!防犯対策情報を紹介しています!子供の防犯対策、住まいの防犯対策に!

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ