土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

天神橋商店街復興計画

「遅咲きのヒマワリ」第4話「大切な人の気持ち、判っていますか?」は考えさせられた。

地元に残って家業の金物店を手伝っている藤井順一(桐谷健太)。閉店が相次いでシャッター通りと化した、中心市街地の天神橋を何とかしようと空き店舗を有効活用する「天神橋商店街復興プロジェクト」を計画。

まず応援のクリックをお願いします!

商店街の会議で、サーファーをターゲットを絞った2000円の宿泊施設を立ち上げる計画を商店主たちに説明するが聞き入れて貰えなかった。
代わりに商店主たちが賛成したのは、東京から来た小平丈太郎(生田斗真)の「ゆるキャラ」。

ここらのやりとりは手抜きも感じたが、本質は当てはまっていると思う。
「都市思考」と「他力本願」。

ドラマは傷ついた藤井順一と二階堂かほり(真木よう子)の姉で、一度も中村を出たことがない島田さより(国仲涼子)とのからみを中心に展開する。
それは置き、「シャッター通り」は何も天神橋だけではない。
宿毛の真町、清水の中央町もおなじことだ。

そしてそれは幡多だけにかぎったことではなく、地方の街全体が共通して抱えている問題である。
いや街だけではない。
地方全体がそうなのだ。

市町村は様々な努力をしている。
そのなかで「ここだけは違う」という際立った街、地方があれば、それは市町村「行政の努力のなさ」「住民の努力のなさ」に原因を求めることも出来よう。
だが、現実はそうではない。

ならば原因はどこにあるのか。
国の政治にこそ原因があると言いたい。
こんどの総選挙はそこらも考えなければならない課題であると思う。

そうはいっても、すべてを国の政治の問題に還元させて、地方の努力を放棄して良い訳ではない。
ドラマの藤井順一のように「何とかしたい」と思っている若者は少なくない。
そして、現実問題としても天神橋を中心とした中心市街地活性化計画が動き始めようとしている。
それらを実らせるために力をつくしたいと思う。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

こういうの聞くと 

「基地のない沖縄」とか「原発のない過疎地域」を実現することの困難をあらためて感じるよね。
だから、左翼にはビジョンがより求められる。
ビジョン創造活動の組織化も求められる。

現状から「実在する当為」を抉り出すことは、単なる批判や反対表明より、はるかに主体的な能力が求められるんだよね。
「住民こそ主人公」は、善意だけのお題目ではない。「変革主体形成」には、「能力」のような「質」も問題になる。
ま、21世紀左翼には、先進諸国についての情報収集や批判的研究も不可欠ということでしょうね。(本当は、共産党議員や専従にこそ海外視察は必要なんだよ!w)
  • posted by バッジ@ネオ・トロツキスト 
  • URL 
  • 2012.11/19 10:05分 
  • [Edit]

それはピント外れ 

>「基地のない沖縄」とか「原発のない過疎地域」
とは全然違いますよ(そんなんだったら日本の田舎は基地と原発以外活路はないことになる)。
この問題は浅いですねえ。

それ以外の方法で四苦八苦しながら地方はやっていくつもりです。


  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2012.11/19 10:33分 
  • [Edit]

何トンチンカンな反応してるの???w 

地方が基地や原発の呪縛から解き放たれたくとも、自民党型政治によって地域経済や雇用の弱みを補助金・交付金行政で巧みにつけ込まれているんだから、改革者はそこに代案となるビジョンを提示出来なければならないと言ってるんじゃないw
つまり、基地無き沖縄、原発無き過疎地の実現には絶対不可欠な地域産業政策、過疎地振興策のことですよぉ。

土佐ちんって、案外そそっかしいねぇ。
駄文雑文でも、他人の書いたものはもう少ししっかり読んでから反論しなさいよ!www

あのね、「資本主義の枠内での民主的改革」というのはね、そういう政策能力の裏付け無くして善意だけでは実現不能なんですよ!!!!
  • posted by バッジ@ネオ・トロツキスト 
  • URL 
  • 2012.11/19 13:27分 
  • [Edit]

ならいいんだけど 

すみませんねえ、早とちりで。

悪政のもとでどうやって地方を盛り上げていくか、その取り組みを通じて国政を変えることへとつなげなければと思いますが、切り口は地方地方でいろいろと…。

そういった幡多での取り組みについても、おいおい書いていこうと思います。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2012.11/19 15:05分 
  • [Edit]

真のビジョンは、恣意的な青写真にあらず! 

ちょっと前のエントリーへのカキコでも書いたけど、「長期戦戦術」を覚悟・採用するならするほど「ビジョン」は必要なんだよね。じゃないと、「基地返還後の沖縄、どうする!?」なんて守旧派から反撃されても口ごもっちゃう。

ところで、共産党も最近は「ビジョン」という用語を使うようにはなったけど、共産党が自称する「ビジョン」には、まだ、いろいろ問題があるね。「ビジョン」観が貧困です。だから、各分野で「ビジョン」と自称しているものの中身も貧困で抽象的過ぎる。

まず、「ビジョン」という用語と概念それ自体についての不確信や無理解。
共産党は、大昔、この「ビジョン」という用語・概念の使用自体を批判・拒絶していたんだよね。
そう、美濃部都知事退任の後の都知事選で相手陣営の鈴木俊一候補の使った「ビジョン」という言葉をあたかも妄想の類いでもあるかのように悪し様に貶したことがあるんですよ、共産党は。ビジョンの内容の善し悪し以前に、ビジョンを持つことそれ自体を否定していた。最近は自分たちも「ビジョン」の用語を使うようになったけど、でも、その辺の反省・総括はなし崩しですよねwww
恣意的・主観的な願望(=いわゆる「青写真」としてのビジョン)と「実在する当為」の確認・対象化としてのビジョンの区別を再確認すべきですね。
幹部級を含むヘーゲル無知な大方の共産党員はこの辺が全く判っていない。「青写真」を批判したマルクスが一方で「ゴータ綱領批判」を残したことの意味すら良く判っていないということです。非科学的な恣意の羅列と真なるビジョンのゴタ混ぜからアタマが抜け出せていないってことw
マルクスの未来論が「資本の自己批判」や「ブルジョア社会の自己批判」にそくしたものであること、レーニンやゲバラが(例えば『全国的政治新聞の計画』末尾を見よ)空想の意義・必要を強調したようにそういう未来論は改革者・革命家にとっては絶対に必要だということ(そんなことは『資本論』の「労働過程」論にちょっと目を通したことがあればアッタリマエだわなぁw)も知らずにビジョンと妄想屋の「青写真」とをクソミソ一緒にしてる。
古典解釈学者・不破あたりもマルクスの教条範囲でしかものを考えられない、言えないから「銀行」や「株式会社」の歴史的性格・使命には触れても「信用金庫」や「労働者協同組合」すら視野の外。もちろんそれ以外の領域には考えも及ばない。主意主義的な階級闘争史観論者は「資本の自己批判」などと言われると「自動崩壊論だ!」と生理的に反発してしまうだけなんでしょうかw
結局、ビジョンのリアリティーや具体化の限界などについても思考が及ばないんですよ。

ま、まだまだ書きたいんだけど、夕メシタイムだからまたにしますw
でも、沖縄にも新潟の原発銀座地帯にも、そしてそちらのシャッター通り商店街にも、改革の側からのビジョンは絶対必要ですよ!
そして、原発依存経済に対案が必要なように、輸出依存型経済の日本社会全体にも自動車産業などに代わるような産業構造全体のオルタナ・ビジョン(共産党にはまだ無いけど)は、絶対に不可欠です!!!

PS: そうそう、もし「実在する当為」の意味が理解出来なければ、その典型例としての憲法9条を良く考えてみることですね。9条こそ「実在する当為」の代表例であり「資本の自己批判」そのものですから。(永井潔氏の『鱓の呟き』や小西誠氏の『現代革命と軍隊』なども参照のこと)
9条は、単なる恣意や善人の主観的願望などではありません。また、そのリアリティーは、9条が実定法であるからもたらされているのでもありません!←ここキモ!
9条は、マルクスの時代には発現していなかった弁証法(=資本の自己批判)がその後の社会的発展によって現代社会において発現しているからこそ、「青写真」や単なる「理想」ではない現実なのです!
「軍国主義滅亡の弁証法」も研究して「実在する当為」を良く把握せよ!真なるビジョンと「青写真」を明確に判別せよ!
  • posted by バッジ@ネオ・トロツキスト 
  • URL 
  • 2012.11/19 19:23分 
  • [Edit]

管理人様、バッジ様へ 

上の議論、私のブログの参考にさせていただけないでしょうか?(といってもこの書き込み時間から分るよう、最近落ち着いてブログ記事書く余裕がない)

ちなみに私のビジョン「辺野古に大学」構想について・・・という「ビジョン」を貼り付けておきますね。
http://tatakauarumi.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-381e.html
  • posted by あるみさん 
  • URL 
  • 2012.11/21 00:34分 
  • [Edit]

わたしはいいですよ。 

バッジさんどうですか?
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2012.11/21 00:55分 
  • [Edit]

オレの駄文・雑文は 

いつでも誰でも転載一切自由です。ご自由にお使いください。

ところで、「辺野古大学構想」も良いですね。
オレも、季候の良い沖縄には、さしあたり農業、観光業、情報産業、研究教育機関などが良いのではないかと思っていますからね。ただし、カネ儲け目当てだけの「資本の論理」を超えたそれらが求められる。

たとえば農業では、内田さんのこういう↓試みのような新しい、そして雇用や産品の付加価値も期待出来る方向を追究出来る。
http://www.okitea.com/

観光業も、脱20世紀型のもの(大量消費・大量廃棄的で物神崇拝的なものじゃない、自然環境調和的スタイル・・・キューバなんかを視察調査してみるのも面白い)。
教育機関は、沖縄戦や米軍基地、尖閣紛争の歴史、近隣諸国との地理的条件などを踏まえて人文・社会科学系の総合大学的なものをもっと増やしてそういう分野の拠点化するとか・・・・・(沖縄や広島・長崎は、そういう観点での教育拠点化=21世紀国際人教育機関のハブ化が説得力あるんじゃない?)それに、ジャマイカのようなスポーツ教育・振興の拠点トレセン化とか。
あと、遠隔地の不利を逆手に取って、それらと連携するような情報産業の振興も。(既存の情報産業は、人件費の安さ目当てに九州にコールセンターを作っているけど、こういう業種分野でも「人民的アイデア」が必要でしょう)
  • posted by バッジ@ネオ・トロツキスト 
  • URL 
  • 2012.11/21 10:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ