土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

第21回土佐一條公家行列「藤祭り」

5月3日は憲法記念日だが、ここ四万十市中村では土佐一條公家行列「藤祭り」でもある。

わたしは2006年から参加している。

まず応援のクリックをお願いします!

ことしはこの祭りに誘ってくれた商工会議所の辻副会頭が亡くなったこともあり、メモリアルデーとして参加者を募り、7人が呼びかけに応じてくれた。

もうベテランと言ってもいいだろうと、わたしとYちゃんは自負していて、あの独特な歩き方も特に意識しなくてもできるようになった。

1日、2日と雨模様だったが、きのうは晴天。
暑かった。

第21回藤まつり

歩くコースは一条神社を出て京町を北上し、幸徳秋水の生家跡付近の交差点を西に回って、大神宮で神事、東下町から天神橋、一条通を往復して一条神社に戻るコース。

行列のメインは一条教房と玉姫。
ヒロインの玉姫は誰になるかが毎年の注目の的で、ことしは中村土木事務所の猪野るみさん(29)。

しかしこの行列。
時代考証的にはちと無理がある。
四万十市のホームページによるとこうある。
-----(引用開始)-----
応仁2年(1468年)前関白一條教房公は応仁の乱を逃れ、土佐の国、中村に下向しました。
土佐一條公家行列「藤祭り」は、一條公が京都をはなれ中村御所への入府を再現して行われます。そして、京都「葵祭り」になぞらえ、清流四万十川を中心とする自然に感謝すると同時に、中村開府の恩人、土佐一條氏歴代に感謝する祭りとしました。
-----(引用終了)-----

こういうわけで、一条教房を迎える土佐国司役もあり、ことしは国道交通省中村事務所長が勤め、一条教房役の田中全四万十市長と二人が馬に乗る。
で、わたしは今年は土佐国司の馬副。

ここまでは「中村御所への入府を再現」で問題はない。
だが、なぜ玉姫がいるのだ?

玉姫とは伏見宮邦高親王の王女。
1521年に土佐一条家の2代房冬に嫁して、1522年に房基を産み、1547年に病死した女性。
教房入府と結婚には50年の差がある。
それになぜ房冬がいないのだ?

つまり、あとの部分に無理がある。

で、ここで提案。
行列を前半と後半にわけ、前半は教房入府を再現するものとして、後半は房冬、玉姫の婚礼を再現するものにしたらどうだろう?

そして房冬、玉姫は「藤まつり」で結婚式を挙げたいという男女で募集するのだ。
そうすれば時代考証としても無理がないし、何よりも祭りに華を添えることになる。
しかも、これは無理スジではない。
近年、四万十川で結婚式を挙げたいという男女をターゲットに地元業者が船上結婚式を企画しているからだ。

その延長と考えればいい。
予算も房冬とお付きの分の衣装を増やせばいいのだから、そんなに大変なことではないだろう。
もしもカップルの親族、友人たちがこの結婚式をみようと来たり、行列に参加したいといってくれれば一石二鳥ではないか。

行列のあとの呑み会でそのことを言って回ったが、きちんと文書にして意見具申してみようと思う。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ