土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

尾崎知事は地理を知らない?


きのうの尾崎正直高知県知事の定例記者会見の一部がアップされた。


まず応援のクリックをお願いします!

高知民報ムービーである。知事の認識は酷い。まるで檮原や西土佐は高知県の一部じゃないようなもの言い。

3分10秒辺りから一部を文字起こしをしてみた。
----(文字起こし開始)----
たとえば、その京都とか滋賀県が被災地元という言い方をされている問題について言えば、それはもうおっしゃってることは私はもう合理的なことをおっしゃっているのではないかと思います。
30キロ圏内のなか、50キロ圏のなかに自分の府県が入っているわけでありますから、それは単に地理的な県境とかいうものだけで判断できる問題ではなくて、そういう物理的なその影響の及ぶ範囲っていうことを踏まえた対応ってのは必要だろうと、ここら当たりは私は技術の問題ではないかと思いますね。
技術的に割り切って考える問題で考えるべき問題で、そういういざ事故が起こったときに、物理的な被害が及ぶところは当然、いろんな○○(ききとれない)、それは当然なのじゃないかと思っているところです。

ただ大飯の場合と伊方の場合と、それは地理的な形状の違いがあると思うんですよ。
伊方の場合っていのはおなじ30キロ圏内と言っても、これは愛媛の内部、愛媛県でとどまりますよね。
高知県の場合は50キロ圏内になったときに檮原の一部かな?檮原の一部、それと西土佐の一部とが少しかかるという状況になるわけですが、そういう意味では京都とか滋賀県とかが抱える問題とは技術の問題としては状況は異なっているのではないかと思っています。
----(文字起こし終了)----

ちょっと知事、待ってくれよ。
これが伊方原発を中心とした距離を示した地図。

伊方原発

よーく見てほしい。
50キロ圏内に入っているところは、四万十市で言えば黒尊渓谷、松野町の滑床渓谷に隣接するブナ原生林生えている四万十川源流の一つである。

檮原町では龍馬脱藩の道、雨包山に源流を発する四万川川がはいる。これも四万十川源流の一つである。

まさに高知県西部、幡多地方の水源ではないか。
そこが50キロ圏にあっても「京都とか滋賀県とかが抱える問題とは技術の問題としては状況は異なっているのではないか」とは(T_T)

あんたは高知県の地理を知っているのか!?
もう一度、高知県の地理を勉強し直すことを強く推奨する。

檮原町長も四万十市長も四万十町長も、尾崎知事に強く抗議すべきだと思うがいかがか?


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

岐阜の風船飛ばし 

京都新聞記事「岐阜の風船飛ばし」.pdf (239KB)
これは、岐阜県在住の方から受信しました。
この記事によると3月3日に美浜原発近くで飛ばした風船が2時間後には岐阜県垂井町で見つかり
4月半ばには250キロ離れた静岡県富士吉田市で確認されたそうです。

ところで、私の住む町は、梼原町に隣接する津野町。伊方からは60キロ圏内にあります。
事故が起これば、逃げ場も逃げる時間もありません。

知事は本当に県民がどんなところに住んでいるのかわかっているのでしょうかね。
  • posted by kanakana 
  • URL 
  • 2012.04/28 11:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ