土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

大阪の教育とクラスメート

大阪府で採用になった教員の辞退が相次いでいるらしい。原因はもちろん、橋下大阪市長ら

のすすめる教育への支配をきらってのものだが、そのニュースを読んである同級生のことを思い出した。

まず応援のクリックをお願いします!

彼女は高校時代のクラスメートでもあった人である。

彼女は高知女子大学から大阪府の中学校の教員となった。
1975年春のことだ。

赴任校は大阪府豊能郡東能勢村にある東能勢中学校。
彼女が残したノートには教師1年目のことはあまり書かれていない。
新しい職業についての希望と不安とがいりまじった気持ちと、学生時代に考えていたものとは遥かに違う地域の現実の前に思い悩む姿が綴られている。

教師生活1年目のときにとった写真、修学旅行や生徒たちととったスナップには翳りはない。
だが、卒業式を前にしたノートには「教壇」と題して、自分の無力を嘆き、「卒業式」に列席した自分の式服を「喪服」と書き込む。

しかし最後は「生きて生きて生き抜くことを、一緒に傷つきながら求めて行こう。血を流す痛みも、内腑をえぐられる思いも恐れまい。半殺しはまっぴらさ」と子どもたちと正面から向き合う決意でしめくくる。

その言葉通り、新年度は自分からのぞんで一年生のクラス担任となる。
はじめてのクラス担任で、子どもたちとの格闘がはじまる。
苦しいけれど教師として精一杯のたたかい――このころかかれた文章には、子どもたちとのことがいっぱい出てくる。ノートには「学級通信」のこと、それに「ふきのとう」と命名したことなど、教員生活二年目の彼女は生命を燃焼させるかのような思いが綴られている。

だが病魔は彼女の肉体をとらえていた。
大学時代にかかって治癒していたはずのガン細胞が、ほかに転移し始めていたのだった。
最初に異常に気がついたのは4月の終わり。
しかし、「休んだら直る」と5月、6月の文章はまだ明るい。
球技大会、オリエンテーリング…忙しい学校生活がつづく。
痛みが我慢できないものになりはじめたのは、7月に入るころ…。
病院の診断は腰痛。
原因がわからない彼女は痛みからくる精神的な弱さも甘え自分を責め教壇に立ち続けた。

1学期を終え、2学期の準備を済ませて郷里に帰った彼女を待っていたのはガンの告知。
痛みが取れないことで、子どもたちのことを気にしながら休暇をとっていた彼女の容態が急変したのは、9月上旬。
台風によって公共交通機関が不通になっていたので、タクシーで駆けつけた高知市の病院で、主治医はつきそっていた母に「末期ガン。2ヶ月くらいしかもたないだろう」とつたえた。

彼女は1976年12月4日、23歳で逝った。
短い2年にも満たない教師生活を駆け抜けて…。

76年初夏ごろに書き残した一文がある。

-----(引用開始)-----
チョークの粉をまき散らしながら
声を涸らせている私を
子供たちよ 教壇から引きずりおろせ 
全ての虚偽を 全ての醜悪を
私からはぎとるのは お前達

子供たちよ その一瞬のきらめきを
不耗に近い熱さで
待ち焦がれているのに 隔たりは底無しで
見かけだけの風のさわやかさ
一皮むけば とどかないせつない川の流れ
まだ 肌を触れあわせたこともない
まだ 瞳を交わせたこともない
粘液質のもどかしさ

子供たちよ 教壇の私を土足で踏み越え
踏み越えた土の足の その下のうめきから
出発するのは お前達。
その一瞬のきらめきを
地獄をつきくずす一瞬の力を
気の遠くなるような遥かな思いで
待ち焦がれているのに。
-----(引用終了)-----

いま彼女が生きていたら、大阪の教育をどんな眼でみつめるだろうか。
どんなことを思うだろうか。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

凄い詩ですね。脱帽です。
  • posted by ぴいすけ 
  • URL 
  • 2012.03/25 22:38分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ