FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

日独伊+ソ連4カ国同盟の幻


図書館からかりてきた「カチンの森」。

ヒトラー・ナチスとスターリン・ソ連共産党の二つの全体主義が手を組んで産み出したポーランド分割と第二次世界大戦。主題についても書きたいが、この本の中でもふれられていた表題の「同盟」について考えてみた。

まず応援のクリックをお願いします!

著者のヴィクトル・ザラフスキーは、ナチスとソ連を二つの全体主義と評価してこれまでの歴史家たちのくだした20世紀のイデオロギー的性格付けに異議を唱え次のように推測する。
つまり、ヒトラーの「バルバロッサ作戦」は避けがたいものではなく、偶発的でソ連の軍事力をヒトラーが過小評価しなかったら、共通の敵である西欧民主主義とのたたかいに熱中し、スターリンの提案した「日独伊三国軍事同盟」にソ連が入ることを認めただろうと。

関連のできごとを追跡してみる。

1939年8月、スターリンのソ連は電撃的にナチス・ドイツと手を結び、独ソ不可侵条約を結び、あわせてリッペンドロップとモロトフによるポーランド分割などをとりきめた秘密議定書を交わした。

9月、ドイツはポーランドに侵略を開始、日を置いて(コミンテルンに納得させる時間が必要だった)ソ連軍もポーランドに侵略。このとき捕虜にしたポーランド軍将校たちが翌年3月にカチンで処刑される。

1940年5月、ドイツが西部戦線で電撃作戦を開始。6月にフランスが降伏。日本でドイツとの提携論が陸軍、革新官僚を中心に台頭。「バスに乗り遅れるな」が流行語に。

7月、第二次近衛内閣成立。松岡洋右が外務大臣になる。日独伊+ソ連との同盟を構想。
8月、ドイツによるイギリス上陸作戦(あしか作戦)が挫折。

9月、日独伊三国軍事同盟成立。

11月、モロトフは駐在ドイツ大使をクレムリンに招き、ソ連は「日独伊ソ四国同盟」を締結する準備があると告げた。この案はスターリンも了承していたが、ソ連侵攻を考えていたヒトラーは返答しなかった。12月、ヒトラーは「バルバロッサ作戦」を指令。

1941年3月、松岡外相が独伊訪問、ドイツに日ソ仲介を求めたが、それには冷淡で逆にシンガポール攻撃を求められた。4月、松岡はモスクワを訪問し、日ソ不可侵条約を締結。

1941年6月、ヒトラー・ドイツは日伊にも通告せず、ソ連攻撃を開始。予想していなかったソ連軍は大敗北。

こうして経過をみると、4カ国同盟の成立する可能性があったのは1940年9月から11月の短い時期だったと思われる。
独ソ不可侵条約を結んでからはドイツとソ連は人権弾圧と軍事協力では手を結び、ソ連は亡命してきたドイツ共産主義者をゲシュタポに引き渡したというから、おなじ全体主義国家としての近親感はあったのだろう。

「もし」松岡やスターリンが描いていたユーラシア枢軸構想(四国連合構想)が成立していたら…。
それを考えるとゾッとするが、それぞれの国の利害関係は指導者の思惑通りにすすまなかった。

しかしソ連共産党って酷い政党だったんだと改めて思う。 


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ