土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

生存者を戦没者と記す無神経


小塚公園は、鹿屋市西原台小学校のとなりにある。

その一角に慰霊塔がある。スタイルは串良基地のそれと同じように鳩を塔の上に載せたものだが、やや高いところにあった。

まず応援のクリックをお願いします!

いった時は、ちょうど塔にかかっている樹木を取り除くための作業中で、作業車などが入るために「いいアングルでとれない」とカメラマンのNくんがぼやいていた。

ちょっと酷いなと思ったのは、塔への階段下にある「特攻隊戦没者慰霊塔建立の由来」の一文。

一文は言う。
「第二次世界大戦における沖縄の戦闘は、戦史にも類例のないほど熾烈なものであった。ときに戦局は、ようやく我軍に不利となり、ここに退勢挽回の秘策を試みるに至った。即ち敵国海空軍兵力の全滅を期して企てた“特攻攻撃”である。ときまさに昭和20年春であった。…」

沖縄戦で「戦局は、ようやく我軍に不利」って、このノー天気な認識はなに?
Nさんもその一文をみて「これは酷いなあ」。



塔の横には、鹿屋基地から飛び立った特攻隊名や特攻隊員の名前が刻み込まれている銅板があった。
それをみて唖然とした。
なんと生存者の名前が刻み込まれているのだ。

高知白菊隊で出撃しながら、被弾着水して捕虜になったY二飛曹である。
彼を取材したのが、ほかならぬさんさんテレビのNさんである。
Y二飛曹は、さんさんテレビ「暗き南溟の彼方に」、門田隆将氏の「太平洋戦争最後の証言第一部 零戦・特攻編」(小学館)にも出てくる。



ところがここでは鹿屋基地から飛び立って「再び帰ることがなかった」特攻隊員の一人(908名のなかの)として刻み込まれているのだ。
おなじ白菊に乗っていて、おなじように捕虜になったA少尉の名前はないのにだ。

いったい何を根拠にして銅板を彫ったのだろうか。
「特攻隊戦没者慰霊塔建立の由来」の一文とともに、一気に幻滅感が広がるのを感じた。

海上自衛隊鹿屋基地のホームページなどによると、この公園での慰霊祭はなかなか大きな規模のものだそうだ。

「鹿屋市では毎年4月に関係者や遺族の方々を招いて慰霊祭を実施しています。第1航空群は慰霊祭に際しP-3Cによる慰霊飛行、儀仗隊、音楽隊等の派出の支援をおこなっています」

しかしこんなずさんな考証で慰霊される特攻隊員たちは、どんな気持ちなんだろうと思ってしまう。

次に志布志湾に向かった。(つづく)


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ