土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

悩ましいことのつづき

大月町のタバコ業者36軒のうち20軒近くが廃業すると言う。「大月町の農業は大打撃だ

」と議員は言う。確かに地域経済にとって大きな問題である。

まず応援のクリックをお願いします!

しかし、タバコは麻薬の一種である。
タバコ値上げとふくめてちょっと考えてしまう。

不謹慎かもしれないが、麻薬取り締まりに対して「ケシ栽培業者が廃業したら困る」というのとオーバーラップする。

根本的にはタバコ栽培に頼らなくても、生計が立てられるものへの転換が求められる。
ケシ栽培もふくめ、貧しい地域の悩ましい問題の一つでもある。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

タバコ農家が金のために煙草の葉を栽培していると思われているような印象を受けますが、金になるならもっと大々的に栽培されています。
g単価が最も高価な「小粋」は在来種のみで作られていますが、それですらもともと採算が取れるか取れないかギリギリの経営です。
それでも煙草農家の爺婆が栽培を続けるのは世界一の伝統技術の火を絶やさないためです。
http://www.youtube.com/watch?v=qV_VBnRMBwU

>タバコ値上
大臣はタバコがお嫌いのようですが、こういった嫌煙ファシズムの動きは愛煙家や農家を抹殺するまで続くのでしょうね。
昨日も驚くようなことがありました。
駅構内だけではなく、駅周辺の大部分が禁煙ゾーンに設定され、Jazzのライブでは客席が禁煙だったのには驚きを通り越して呆れ果てました。
Jazzといえばタバコと酒だろうと思うのですが、愛煙家の多くが賛同する“分煙”では満足できないのでしょうね。
ファシストは。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2011.09/07 23:19分 
  • [Edit]

 

伝統技術と言われれば、その継承は大切かも知れませんね。
ま、大臣の鶴の一声で決まるとも思いませんが、もし流れとしてそうなって行くのであれば生産者への当然ケアが必要でしょうね。
沖縄の基地をなくせば・・・基地関係従事者の生活はどうする?という問題にも通じるように思います。原発労働者も然り。

私もJazz愛好者ですが、タバコは吸わない人間です。確かにイメージとしては、Jazz=紫煙+アルコール、、、もっと昔なら、それに麻薬というのも+されていたでしょうね。

本当は、全ての場所で分煙化が出来ると一番良いのですが、正に悩ましき問題ですね。

ちょっとだけ、吸わない人間から言わせてもらえれば・・・・
ライブハウスのような狭い場所で、他人の吐き出した煙をしこたま吸うのは、それだけでも身体的に苦しいのですが、気分的にも良くありません。そいつの躰の中に取り込まれた残りカスを吸わされる訳ですから、屁やOOコを吸い込まされている気分にもなってしまうのです。ホンマ

ま、この辺は、吸うもの吸わないものの永遠のテーマになってしまいますね。
PS:キンピーさん! 仲良く行きましょうね。
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2011.09/08 13:47分 
  • [Edit]

 

阿波太郎さん

私の禁煙時代(子供の頃)を思い返しても、喫煙者が隣にいても阿波太郎さんのような思いをしたことは無かったので、これは人それぞれ違うのでしょう。

っで、その「流れ」というものが曲者であって、実際は法による強制ですね。
以前ワタミが禁煙居酒屋をオープンしましたが、需要が無くて閉店してしまいました。
自然な流れに任せるなら、せいぜい分煙止まりだと思います。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2011.09/08 16:10分 
  • [Edit]

 

<嫌煙ファシズム

言い得て妙ですね。有無を言わせない反論御法度の今の空気を端的に現してますね。
  • posted by ヒロユキ 
  • URL 
  • 2011.09/08 22:58分 
  • [Edit]

 

キンピーさん

穏便な御返答ありがとうございます。キツイのが返ってくるのかとビクビク(笑)。

ちょっと不注意に「流れ」という言葉を使ってしまいました。あたかも、ある決まった方向へ進むかのような表現になったかも知れません。訂正致します。
すでに書いたように、分煙化に進むのが一番だと私は思っています。

確かに、今の「風潮」としては「嫌煙(禁煙)」が「正義」であるような部分は否めませんね。

またまた、タバコを吸わない人間のささやきを聞いて下さい(笑)。私も子供の頃は、ふざけて大人の出した煙を吸ったりしました。ヘーキでした。モノゴゴロがつくと、やはり人の吐き出した煙を吸う事にはかなり抵抗があります(健康面でも)。横でプファ~~なんて吐き出されると頭カチ割ったろかと(内心)思います(笑)。ま、全てがマナー無視の喫煙者だとは言いませんが。
今の嫌煙を叫ぶ人達の中には、そんな鬱積した感情も込められているのかも知れません(決して擁護するものではありませんが)。・・・・粘着してすみません。そんな人間もいるということで。

PS:私は、嫌煙ファシズムの片棒を担ぐつもりはありません。
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2011.09/10 18:53分 
  • [Edit]

 

嫌煙ファシズムへの反発からか、喫煙者の方にも問題の多い人もいますよね。
数少なくなった喫煙場所をまるでわざと雑に使って汚く使う人達。
吸い殻を辺り構わず捨てる人達。
自分の首を自分で絞めてるとしか思えません。
こんな奴らは嫌煙以前の問題です。
  • posted by ヒロユキ 
  • URL 
  • 2011.09/10 21:22分 
  • [Edit]

 

本題からずれた話題ばかりで恐縮ですが。

・吸いたくても吸えないイライラ。
・吸いたくないのに吸わされるイライラ(こちらには健康問題もプラス)。

この二つは、同じ空間での共存はむつかしいみたいですね。

「嫌煙ファシズム」という少し刺のある表現ですが、この言葉が認められるとすれば、私のような非喫煙者から見れば、今までは長~い「喫煙ファシズム」の時代と言えるんじゃないかと思います。
これまで、様々な場所で吸いたい放題の状況。これらに耐えていた人も少なからずいると思います。

やはり、うまく分煙化を考えて行くことが大切ですね。
いつも思うんですが、出した煙全部吸い込んでもらうといくら吸ってもらっても良いんだけどな~って(笑)。
明日、Jazzではないですがライブに行きます。煙、、、吸ってきます。。。
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2011.09/10 23:29分 
  • [Edit]

 

阿波太郎さん

喫煙という風習は長い歴史の中で定着したものであってファシズムの要素は見受けられないように思います。
近年、統計的に喫煙による健康被害が有るということが一般化されましたが、この意識変化をもって、喫煙習慣が存在する社会を「以前はファシズムであった」とは言わないでしょう。

なお、健康被害を気になされるなら、まず紙巻きタバコに添加される薬品を問題にするのがよろしいかと。
これは喫煙者・非喫煙者問わず、大多数から合意が得られるものと思います。
喫煙者も薬品を吸引したいわけではありませんからね。
現在の嫌煙ファシズムは口先では健康被害を言いながら、実現可能で有効な方法をスルーして、矛先を喫煙者に向けることしか頭にない輩が多すぎることが、不要な対立を高めているように思います。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2011.09/11 00:11分 
  • [Edit]

 

キンピーさん

・・・ファシズムという言葉も取り消します。(大体、こういう言葉を使うという事自体が対立の要因にもなっていると思います。そして反省)
私が言わんとするのは、健康問題は二の次としても(重要だけど)、その場に煙をいやがる人が、いようがいまいが当たり前のように平気に(当然のように)吸ってきた喫煙者の心持ちというものは一体何なんだと。長い歴史の中で定着したものだからそれが自然で当たり前なんだということのようですね。

紙巻きたばこの添加物の心配は喫煙者がすればよいと思います。私は、そんな事より煙自体がいやなんです。こんな事言うと何ですが、私は呼吸器系の病気を持っています。「嫌煙ファシスト」や「添加物」なんてのは二の次。
タバコの煙より添加物の方が有害なのでしょうか。もし、そうであれば喫煙者が添加物排除を問題にされるほうがよろしいかと。嫌煙者が煙をさて置き、添加物の心配なんてするでしょうか。

私は、嫌煙運動(ファシスト?)をしている人達の実像はよく分かりません。人前で平然とスパスパやる人の神経が分からないのです。これも長い歴史だと言われれば返す言葉はありません。

現在、スルーされている実現可能な方法は「紙巻きたばこに含まれる有害物質の排除」であって、これを喫煙者・非喫煙者が協力して行うことによって何らかの方向性が見いだせる、、、という事なんでしょうか。
そして、それ等の「前提」を踏まえた上で文句言ってこいよ!という事なのでしょうか。

「嫌煙ファシスト」と認定される人達の中には、吸いたくないのに吸わされ続けてきた鬱積があるという事も理解されていた方が良いかなと思います(リビア国民みたいに!飛躍し過ぎですね・笑)。本当に辛いんですよ(涙)。分かって下さい!
私は、とりあえず『無神経な煙』がイヤなの!!

  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2011.09/11 13:27分 
  • [Edit]

 

阿波太郎さん

>これも長い歴史だと言われれば返す言葉はありません。

そうです。
喫煙文化は社会的に受容されてきたものです。
この受容は昨今の禁煙運動のような狭義の意味による法によるものではありません。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2011.09/11 23:34分 
  • [Edit]

カルチャーショック 

文化というのは、認定する人間の都合で
ありとあらゆるものを「文化」にすることができますよね。
食事しかり、昼寝しかり、切手収集しかり、不倫しかり、果ては殺人でさえも!
有形無形、それを好み、誰かが「文化」認定すれば、
その瞬間からそれは「文化」になるのです。
意地悪く言うならば、文化なんてカテゴライズは所詮そんな程度のモン、ってことですな。
煙草は文化、と呼ぶことは、なので、大いに結構なことですが、それを嗜む多くの人が、周囲の我慢と黙認に頼らなくては成立しない、という現状(ちなみに私は喫煙者です。そして、今挙げたような、半人前の輩が堂々と愛煙家と名乗っていることにいい加減辟易している一人です。ネットのせいで、そういう人の気持ちを見る機会が増えただけなのかもしれませんが)
それらをひっくるめて「煙草文化」
「煙草は文化である」、というのなら、
随分と未成熟な、個人の趣味として自立できていない稚拙な趣味、ということになってしまいます。残念なことです。
これに比べると、同じく合法で火と煙の出る、小学生のやる花火の方がぐんと成熟した趣味であり、文化だと言えるでしょうね。

 

>健康被害を気になされるなら、まず紙巻きタバコに添加される薬品を問題にするのがよろしいかと。
これは喫煙者・非喫煙者問わず、大多数から合意が得られるものと思います。

>喫煙者が隣にいても阿波太郎さんのような思いをしたことは無かったので、これは人それぞれ違うのでしょう。

>そうです。 喫煙文化は社会的に受容されてきたものです。

これらの発言には、喫煙者の権利のみを主張するかのような心理があるように思えます。加えて現在に至る迄の「喫煙文化?(周囲の迷惑省みず)」の正当性のみを主張。

ヒロユキさんのように、一歩引いて発言(対話しようとする姿勢)して下さる方がおられる事には感謝致します。

非喫煙者の事を考える事もなく喫煙権を主張する側からの立場に終始するのであれば、私も今日から「嫌煙ファシスト」で結構。喫煙「権」主張者撲滅への道を歩みます。

困っていたり辛い思いをしている者の事も考えないのに何が『文化』だ!
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2011.09/19 11:56分 
  • [Edit]

 

タバスコさん

>文化というのは、認定する人間の都合で

私は「社会的」と書いていますが。
事実、日本においても世界的にみてもそうでしょう。
ただし、現在は法によって統制されだしているということ。


阿波太郎さん
>喫煙者の権利のみを主張するかのような心理があるように思えます。

2011-09-11 00:11:28 前段のコメントを再度お読みになってから書いていただきたいものです。
私はその上で分煙を何度も主張していますので、見当違いのコメントも甚だしいのではないでしょうか。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2011.09/19 13:26分 
  • [Edit]

 

仲裁などとおこがましいんですが。
キンピーさんの仰られてるファシストとは、分煙がなされてもなお攻撃してくる人達を指して言っていると思いますよ。けして、阿波太郎さんの事ではないと思います。キンピーさんも少し柔らかく説明してくれればと私も思いました。
今回の小宮山氏の発言はそうした、立場に私から見ても思えます。
キンピーさんの発言の中にはたばこ農家の現状なども良く知ってられての発言ですから、ただ単に喫煙者が煩わしく思う嫌煙の主張に対する反発なんて次元ではないものを持ってられると思います。
煙いのを我慢しなければならないと言う主張は誰にも出来ないと思います。
たばこ農家の話しなどは初めて聞きましたし、文化としてのたばこと言う主張ももっと耳傾ける価値のあるお話しだと思います。
  • posted by ヒロユキ 
  • URL 
  • 2011.09/21 13:24分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2掲示板

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ランキング

ブログ内検索

土佐高知のランキング

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ