FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

中内前知事と「高新」

【「高知新聞」暗黒史③】
これは想像だが、高知新聞社はこの「お荷物スカイライン」の扱いに相当苦慮していただろう。
それがなんと、1997年に県道に移管されることになったのである。

その時の経営陣の歓びようは、いかばかりだったろうか。

「龍河洞スカイライン」が県道に移管されることが県議会に上程されることとなったことを報じる「高知新聞」(1997年2月21日)の記事を引用する。



スカイラインが県道に…
----(引用開始)-----
 県は有料道路「竜河洞スカイライン」(香美郡野市町大谷-土佐山田町逆川、約九・八キロ)の一部約2.3キロを取得することを決め、20日発表した8年度一般会計補正予算案に購入費2億6840万円を計上した。残る約7.5キロは寄付を受ける予定で、全線を県道に編入する。
 同スカイラインは昭和48年に開通。竜河洞への観光客らで年間約7万5千台(過去10年の平均)の利用がある。
 県は、道路周辺用地の利活用や活性化のため沿線四町から県道編入の陳情が出ていることに加え、スカイラインに隣接する県立のいち動物公園が今夏、拡張されるのを機に、現在は賃借している約2.3キロを取得する必要があると判断。所有する株式会社龍河洞スカイライン(小笠原和彦社長)と協議していた。
 県議会2月定例会に提出する財産取得議案などが可決されれば、4月から県道香北野市線として無料開放される。
----(引用終わり)----

経営状態はどうか…
このときの「龍河洞スカイライン」の経営状態はどうだったのだろう?
それを推理するために、当時の料金表などを手に入れようとした。幸いに「広報のいち」縮小版を見つけることが出来た。
「広報のいち」171号(1973年5月20日付け)のトップは「龍河洞スカイライン」開通を報じる喜びの記事で埋められていた。
そこに開業時の有料道路の料金表が掲載されていたのである(スゲー高い!!)。
それは次のとおりである。

軽・小型自動車(片道)600円、(三宝山往復)400円
普通乗用車(片道)900円、(三宝山往復)600円
路線バス・マイクロバス(片道)1500円、(三宝山往復)1000円
大型バス(片道)2400円、(三宝山往復)1600円
二輪車(片道)400円、(三宝山往復)300円

これに年間利用台数をかければ売上高がでる。素人目でも「大変だったろうな」と思わせる経営状態である。おそらく赤字つづきだったことが伺える。
とすれば、県費で2億6840万円もだして買ってもらえれば、のこりの道路なんぞは寄付しても「おんの字」だっただろうことは、想像に難くない。

中内知事との「密約」
さて、高知県が県道としてスカイラインを購入したのは、1997年。橋本知事が二期目の途中である。
この経過について、橋本知事は出直し知事選挙まっただ中に次のように語っている(月刊現代2005年12月号『橋本大二郎×田中康夫 緊急対談「1億円選挙資金問題の内幕を明かす」』)

----(引用開始)-----
橋本 僕は最初に知事になったとき、前知事からの引き継ぎにはこんなことまであるのかと驚いたことが一つあった。
地元新聞社が県内のある山の上に遊園地のような施設を持っていた。それを作るために私道を敷いて、有料道路にしていたんですが、経営が成り立たなくなり、それを県道にし、県に引き取ってもらいたいと前知事に申し入れていた。有料の私道を県道にしてくれという引き継ぎだったのですね。
うーん、と唸りました。僕は黙って何もしないでいたんですが、ちゃんと土木部のほうから積み上げて来て、副知事から県道移管という説明が来ました。
あえて反対も異議も唱えず議会に出しました。なにも県が曲げられているということを言うわけでは決してない。
しかし、そういう身内社会の中に、地元のマスコミから何からみんな入っていたのが、高知県だけじゃなくて、従来の地方行政ではありませんか。
田中 そうですね。長野県でも新聞や議会は「手続きがおかしい」「手続きをふんでいない」と言う。(以下省略)
-----(引用終わり)------

知事は控えめに言っているが、何のことはない。「高知新聞」は、自社ケイレツの「お荷物企業」を県費で尻拭いしてもらう約束を前知事との間でとりつけていたのである(ほかにも知事が変わったので、未遂に終わった「こと」があったのではないか)。

怨念・執念のルーツ
そういう目で、橋本県政にたいする「高知新聞」のスタンスをみれば、須賀仁嗣政治部長の異常なまでの怨念・執念はどこから来ているか、謎は解けてくると思うのだ。
橋本知事は、1991年、1995年、1999年と選挙をたたかった。そのつど、顔ぶれは変わったが、ためしにそのときの「高知新聞」を引っ張り出して読み返すといい。微妙に「高知新聞」社の立っていた位置が浮かび上がってくるだろう(つづく)。


★参考サイト(高知民報)★
高知新聞の中傷に対し共産党県委が反論文掲載申し入れ

22 問われたメディアのあり方(最終回)

百条委と知事選の取材メモから

土佐山田ゴルフ倶楽部ヤミ立替問題

経営のツケを町民の税金で穴埋 土佐山田町が土佐山田ゴルフ倶楽部に4200万円のヤミ立替 経営陣に大旺・中谷健氏、高新社長、自民党・依光隆夫県議

★参考サイト(その他)★
インサイド 激震の底流

山原健二郎さんを冒涜するな

「高知新聞」二つの顔

三宝山にかかる黒い霧

中内前知事と「高新」

写真は語る

元祖「ガセネタ」王

二回の知事選挙で見えたもの

謀略本の「黒幕」は誰か?


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 来てくれた記念にポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ


こちら新しいランキングサイトにも

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ