土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

全国紙の堕落と地方紙の健闘

東京新聞」の評判が良い。原発問題で意欲的な報道を行っているとのことでツイッターで

も評価が上がっている。なかには「全国紙をやめて東京新聞を読もう」と呼びかけているものもある。

まず応援のクリックをお願いします!

自民党衆議院議員でありながら脱原発を訴えている河野太郎氏も、ブログで「今、東京新聞がおもしろい」ととりあげた。

「東京新聞」はとっていないが、わが「高知新聞」も時折ハッとする記事を放っている。
その地方紙の健闘ぶりにたいして、「朝日」「読売」「毎日」の凋落ぶりは酷い(「産経」「日経」は論外とする)。
特に原発問題でのペンの鈍さは酷すぎ。

その原因の一つが原発マネーに毒された歴史があったことを、「しんぶん赤旗」が報じた。

追跡 原発利益共同体/東電広告費 116億円 昨年度 - しんぶん赤旗

このなかで、電気事業連合会で広報部長(71年~82年)をつとめた鈴木建氏の証言は生々しい(回顧録『電力産業の新しい挑戦』)。

原発推進の嚆矢をつとめた正力松太郎氏を社主とする「読売」は置いて、ターゲットを「左より」とみられていた「朝日」に置いた。

「朝日」は石油ショックのあおりで広告収入が減少。
原発推進もふくめて意見広告を掲載することにしていた。

そこに鈴木氏は目をつけた。
「朝日は読者がインテリ層であるから、硬くはなるが、第三者によるPRということで学者や専門の研究所員を動員した」

こうして「朝日」への電事連の10段意見広告は74年8月6日に掲載。
その後2年にわたって毎月掲載され、76年以降も数カ月に1回程度は掲載された。

それに対して「朝日」のライバル紙、「読売」が反応した。
「読売」の広告担当が「原子力は、私どもの社長の正力松太郎(初代原子力委員長)が導入したものである。それをライバル紙の朝日にPR広告をやられたのでは、私どもの面目が立たない」と申し入れてきたのだという。

こうして「朝日」「読売」が電事連の意見広告という「麻薬」を打ち続ける快感に浸っていると、それを見かねた「毎日」も「うちもほしい」とねだってきたんだという。

ところが「毎日」は、その当時、原発に反対するキャンペーン記事や「政治を暮らしへ」という消費者運動をとりあげたシリーズを掲載していた。

「毎日」の広報に鈴木氏は言い放つ。
「御社のエネルギー問題への取り組み方針はどうなっているのですか。反対が天下のためになると思うのなら、反対に徹すればいいではないですか。広告なんてケチなことは、どうでもいいではないですか」
「消費者運動を煽(あお)って企業をつぶすような紙面づくりをやっていたのでは、広告だってだんだん出なくなりますよ」

まるでヤクの売人のようなセリフである。
これにたいして「毎日」は屈する。
反原発記事を慎重にすると約束し、かのシリーズは紙面から消えた。

全国紙は戦前軍部に屈服して国を誤らせただけではなかった。
戦後も原発村に屈服して国を誤らせたのである。

とまれ。
この意見広告。
わが「高知新聞」も高レベル放射性廃棄物の地層処分PRに手を染めてきた。
講演会まで後援していた(2008年10月19日)。

地方紙も侵されようとしていたのである。
それを押しとどめたのは、県民世論と良心的な社内人士だったと信じたい。

原発事故の教訓は何か――三つの角度から考える/外国特派員協会 志位委員長の講演 - しんぶん赤旗



☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

確かに東京新聞(中日新聞)の3/11以降の記事にはすごい気力を感じています。熱のこもった特集が続いています。
よく使われる言葉に「マスゴミ」という表現がありますが、全てを一括りにしてしまって良いのだろうかと常々思っています。例えば、政治家なんて誰も彼も腐っている・・・皆一緒だ、と一括りにしてしまうのと同列のように感じています。「捨てたもんじゃない部分」は、少ないとは言え、まだ残っているように思います。
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2011.07/22 16:54分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ