土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

まっとうな菅首相の英断

いろいろな思惑もあろうが、一国の首相が脱原発を目指すと表明したことは大きい。福島原

発事故の過酷な現実をみればまっとうな判断だし、そこまで首相を踏み切らせた国民の成果である。

まず応援のクリックをお願いします!

政財界+マスゴミの抵抗勢力を駆逐して、引き返すことができないところへ歩みをすすめたい。

菅首相はいう。
「3月11日の原子力事故が起きるまでは、私自身も原発は安全性を確認しながら運用していくと考えていました。3月11日の事故を体験するなかで、リスクの大きさを考えました。20~30キロ圏に住んでいる方やその外にいる方に避難していただかないといけないとか、最終的な廃炉にたどりつくには、5年、10年さらに時間がかかるわけで、原子力事故のリスクの大きさを考えると、もはや律することができない技術だと痛感しました」

きわめて当たり前のことだが、カネの亡者=経団連にはそれすらわからない。

「原発をやめたら経済が…」「経済の空洞化」と、相も変わらぬ念仏を唱えている。
日本の大地を放射能で汚染させて経済はあり得ない。
そもそも経済とは国民を幸せにさせるものであって、それと対立する経団連などの唱える「経済」は、「経団連のための経済」でしかあり得ない。

さらに首相は「これからは、原発に依存しない社会を目指すべきだと考えるようになりました。段階的に原発依存度を下げ、将来は原発がなくてもやっていける社会を実現する。それを我が国は目指すべきだと考えました。国民の生活に必要な電気を供給するのは、責務だと考えています。それは、ピーク時の節電や省エネによって十分に対応できると思っています」と言い切った。

原発やめても「国民の生活に必要な電気を供給」することは可能だと宣言したのだ。
さまざまな情報が集まる首相がこの認識に立ったことは、これまで「原発をやめても電力は困らない」と言ってきた小出裕章さんなどの主張を認めたことに他ならない。

また、首相は記者とのやりとりのなかで首相の言う原発再稼働の「新しいルール」とは、「経産省の中にある原子力安全・保安院の中で決めるべきではない」とも明言した。

国際基準に達したわけだがこれも画期的である。
ストレステストを電力会社にさせるというのはダメだが、再稼働を判断するのはいままでの経産省の中にある原子力安全・保安院ではない。

複雑な情勢ではある。
しかし、首相のこの英断は支持したい。
それを逆流させてはならない。
原発推進派などの反動派の言動に注意を払いたい。
彼らがの動きをしっかりと見定め、いかなる逆流も許さない言論戦をたたかいたい。
そして、逆戻りできない「脱原発」の流れをしっかりとつくっていこうではないか。

歴史的岐路に立っている。



☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

「菅降ろし」と与野党もマスコミも躍起になってるけど、うちもこの首相の「脱原発」発言には賛成です。
この発言がある限り、首相は変わってもらいたくない、とさえ思います。
だって、どうせ民主・自民、誰が首相になったってたいして変わらんのやったら、
脱原発を国内外で発信してくれる人のほうが何倍もいい。
自民党に政権交代されたら、また昔に逆戻りして、変わらず原発推進される・・・と思ったら、ムカムカします。
  • posted by あまねママ 
  • URL 
  • 2011.07/14 20:44分 
  • [Edit]

 

確かにまっとうな発言だと思うのですが、、、事の重大さに比べてマスコミ等が「無視」するかのような扱いをしているように思えます。辞める総理の発言だからなのか・・・。

いつの間にか「政治家の引き際は自らが決めるもの・・・」というのが世間で「常識化」して来たような昨今、菅が一定のメドがついたら・・・と言ってるんだから、それでいいじゃん!(笑)決して菅の味方じゃないよ、念のため。

加えて、ここだけのハナシですが(笑)、菅直人がアーだコーだと、その日によって言う事が変わったりするのは、きっと帰宅後の奥方の「吹き込み」が効いているように思うんですわ。家庭内風見鶏みたいな・・・。何かそんな気がします。
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2011.07/14 22:00分 
  • [Edit]

 

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011071400821

党からも孤立。世論はついてくるか?
  • posted by 特定日本人です(T 
  • URL 
  • 2011.07/14 22:48分 
  • [Edit]

 

良くも悪くも、現在政治家と言われる人達は、方針のひとつひとつにバックアップと言うかスポンサーをつけなければいけない。それを逆手に取って気楽に好き勝手言える立場ですよね。
30キロ圏内がチェルノブイリみたいに人が数百年住めなくなるかもしれない危機に対して、政治家の方針が例え思いつきにせよ、自身で決定された事は、とんでもない独裁を生む危険と隣り合わせ(橋下の様に)ですが、しがらみを粉砕する一つの方向性になるかも知れません。
元々菅直人に限らず、政権交代してもこの国の方針は政治(国会)によって決まってなかった事がはっきりした訳です。
見苦しい延命工作にしても、案外大きな転機かも知れません。
  • posted by ミロユキ 
  • URL 
  • 2011.07/14 23:54分 
  • [Edit]

 

失礼しました。HNを間違えました。
ヒロユキ↑
  • posted by ミロユキ 
  • URL 
  • 2011.07/15 23:15分 
  • [Edit]

脱原発、管にしてはようやった 

首相就任の時に本ブログでいち早く管ではあかんと言ったのですが、追い詰められての脱原発宣言とはいえ、本筋から評価していいと思う。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

脱・原発を「個人の考え」で終らせない

去る7月13日(水曜日)に、日本の総理大臣の【立場】に居る菅直人氏が、「脱・原発依存」と銘打って記者会見を行いました。何故「脱・原発」ではなく「脱・原発依存」なのか?というと、彼の主張が、元々「脱・原発」には【具体的な期限】も設けずに、既得権益に配慮し...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ