土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

山本宣治の中村講演旅行

山本宣治の中村行き。幸徳秋水の墓参に行ったのかどうかが疑問なのだったのが、この大正

14年のフェビアン協会の講演旅行には岩佐作太郎といっしょであり、まだウラはとれていないが墓参に行った可能性が高い。

まず応援のクリックをお願いします!

岩佐作太郎は無政府主義者(アナーキスト)で、宣治はこの講演旅行で岩佐作太郎のことについておおむね次のような感想を抱いている。

講演会で同行した仲間が治安維持法の不当ぶりを訴えたが、岩佐だけその悪法撤廃を一言も費やさなかったので、宣治は「なぜか」と問いただした。
岩佐は、アナーキストの立場からすれば、あれほどいい贈り物はない。ブルジョア政府に感謝しなければならない。
なぜなら、治安維持法は正式な裁判をやるのだから、大杉栄のように虐殺されることもなく、きわめて文明的な法律だ。そしてもう一つ。こんな法律で解放運動にびびるようなら、はじめからやらない方がいい。だから治安維持法はそんな覚悟もできていない連中を戦線から駆逐し、戦線を整理してくれるもってこいの法律だ――岩佐はそう論じた。

これに対して宣治は、岩佐が処刑に対していつでも覚悟している姿勢に感心しながら、一致団結してたたかうという姿勢の欠如には同調しえなかった(以上は佐々木敏二「山本宣治」よりの要約)。

その岩佐作太郎(1879―1967)とは?

ヤフー百科事典から転載する。
-----(転載開始)-----
アナキスト。千葉県に生まれる。東京法学院(中央大学の前身)卒業。1902年(明治35)渡米、社会主義者として活動し、06年幸徳秋水が渡米したのを機に社会革命党を結成した。10年大逆事件が起こると、これに抗議する「公開状」を日本に送った。18年(大正7)に帰国、しばらくしてアナキズム運動に参加。大杉栄らの死後はサンジカリズムを批判して「純正アナキズム」を唱えた。27年(昭和2)には中国に渡り、中国アナキズム運動とのつながりをもった。37年刊行の『国家論大綱』は岩佐の転向を示すものとみられる。戦後は49年(昭和24)日本アナキスト連盟を結成、委員長となるが、その分裂後、岩佐ら反サンジカリズム系の人々は日本アナキストクラブを結成した。
-----(転載終了)-----

幸徳秋水と交流のあった人物であり、岩佐が中村に来て幸徳秋水の墓参に行かなかったとは考えにくい。

宣治は墓参したのか。
さきのエントリーでは、23日の講演のあと、24日の同志社での講義のため直ちに帰京したと推理した。
だが、どうも浅読みだったらしい。

高知での講演(22日)は、夜6時半より10時半まで続けられている。
「山宣は23日の高知県中村の講演をやったあと、24日には同志社の授業もあるので帰った。フェビアン協会の講演会はその後、24日宇和島、25日松山、28日高松と続けられた」(佐々木敏二「山本宣治」)

24日に同志社の授業があると解したのだが、そうではなく週末か週明けに同志社の授業があるので24日に帰ったとするのが正解だろう。
中村での講演も当然夜間であり、それが済んででは当時の交通事情からしてとても間に合わないからだ。
ちなみに大正14(1925)年4月23日は木曜日である。

岩佐作太郎は、1961年に中村市で行われた「幸徳秋水50年記念大祭」にも出席している。
なにをしゃべったか調べてみようと思う。



☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ