FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

山本宣治と昭和天皇即位式

110606_2127~01
きょう帰ってみるとドアの所にビニール袋がぶら下がっていた。


まず応援のクリックをお願いします!

「うん?大家さんからの差し入れかな?」と思って解いてみると小包だった。
「同志社山宣会」からで、ほどいてみると小冊子などが出てきた。
それが写真のものである。

小田切明徳さんからの手紙が入っていて、差し上げるので個人でもよいがふさわしいところで活用してほしいとのことだった。
資料のなかには、山本宣治が中村に来たことも書かれた資料があった。

大正14年、山本宣治が大山郁夫らの無産政党結成に向かっての運動に参加する活動の一方で、従来の産児制限運動やフェビアン協会の講演活動に奔走していたことにふれ、4月の活動として22日に高知、23日に高知県中村で講演をおこなったことを紹介している。
宣治は23日の中村の講演のあと、同志社で24日に授業があるので京都に帰ったことになっている。
とすると当時の交通事情からして、中村に一泊したことは考えにくい。
講演のあと、急いで船で高知、大阪に向かったのではあるまいか。

その資料では高知での講演は詳しく紹介している。
「高知では地元の高知文化会主催、高知新聞社後援で22日夜6時半より県公会堂で行われ、講師は関口熊吉、佐野袈裟美、岩佐作太郎、山本宣治であった。しかしアナーキスト岩佐の来県に神経をとがらしていた警察当局は厳重な警戒体制をしき、佐野と岩佐の講演には弁士中止を命じた。しかし最後に登壇した山宣の講演は満場の聴衆の喝采のうちに10時半まで続けられた」

山本宣治はこの講演旅行で岩佐との立場の違いを痛感し、それを文章に記している。
岩佐が、治安維持法は弾圧を法律で縛るのだから「文明的」で、むしろアナーキストの立場からすればブル政府に感謝すべきだとして、この法律は脅かされて引っ込むような弱虫を運動から引っ込ませ、戦線整理するのだからもってこいだと主張することに、弾圧に対する覚悟のほどに感心するとともに、一致団結して闘う姿勢がないことに同感できなかった。

おなじようなことは、送られてきた小田切明徳さんが書かれた「続山宣譚」の一節にも出てくる。

代議士になった山本宣治は昭和天皇の即位式「御大典」に出席する。
その感想を「しわくちゃの爺さんや梅干し婆達で爺婆の展覧会」「ブルジョアの代議士達は行儀が悪い。洋食の食べ方も知らない。無産党の代議士だけが本式に食べて両隣の代議士が『山本さんはアメリカ仕込みですね』と言ったよ。招待者はハラハラしながら、無産党に見習って食べるのだから、大変に気の毒だった」と語っている。

そして、御大典に無産党の代議士が参加したとの非難に対しては、次のように答えている。
「それは小児病的でケッペキすぎる。無産党代議士こそが将来の参考のために毛嫌いせずに支配階級のやることは何でも見物しておかねばならぬ。現実に目をつぶってしまえば、支配階級はかくかくの無茶をやっていると大衆に暴露することはできぬ。御馳走くらいで不肖山本宣治は買収されぬ」

このエピソードは知らなかった。
この柔軟性と原則性。

山本宣治はこの言葉通り、いかなる買収、懐柔にも屈せず、一人治安維持法の改悪反対を貫いたが故に白色テロルに斃された。
41歳。
若すぎる死だが、彼の生涯から学ぶべきことは多い。



☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ