FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

続・「功名が辻」論争

「功名が辻」論争の発端となった坂東眞砂子さん。
こんどは「声 ひろば」欄にこの間の「論争」をふまえ、自説(「心温まって」なんぼのものか)を展開している。

要約すると次のようになる。
かつて「一杯のかけそば」という話が人々の心を温めたことがある。だがそれはつくり話とわかって裏切られた。「功名が辻」の私の意見にたいする反論は、県民のドラマへの「心温める」期待に水を浴びせられたことにたいする怒りがあるようだ。



私は「心温まる」話には警戒する。庶民はこの手の話になんどのせられてきたか。
肉弾三勇士、軍神伝説…。千代の「内助の功」ももとをただせば、日露戦争中の土陽新聞に「軍国婦人の亀鑑」として紹介された歴史をもつ。
日本人は感情に乗せられやすい。「心温まる」オブラートに包めば、その芯に何があっても飲み込まされる。欲のつっぱった人間が多ければ、戦いが起きる。力の論理が必要という向きもあるが、ホモサピエンス(賢い人)としての知恵が、意見を戦わせ、相互理解によって力の論理を避けて来たのではなかったか。意見を戦わせるにはオブラートに包まれた芯にあるものを見据えることからはじまるのではないか。


後半はちょっとわかりづらいが、大要はこういうご意見である。

ところで、彼女はいまフランス領ポリネシアに住んでいて、日本の情勢については1週間遅れで送られてくる新聞によって知識を仕入れているという。それだけに比較的に客観的に物事をとらえられると別項で書いていた。
おそらく、こんかいの投稿も送られてきた「声 ひろば」欄を読んでのものだろう。

これを読んでつくづく彼女は「ハチキン」「いごっそう」なのだと思った。
彼女を批判する県内論者の投稿のなかに、県民世論を逆なでしない「山本一力氏を見習え」という意見があったが(引き合いに出された山本一力氏はえらい迷惑だろう)、こんな意見こそ彼女にとって見過ごすことのできないものではなかったか。
そしてこういうツッパリが必要なのだと思う。

先日、「功名が辻」の脚本家である大石静さんが、NHKの「スタジオパークからこんにちは」にでていたのをみた。
彼女が言っていたが、大河ドラマには「歴史を間違ってはならない」という厳格なルールがあって、時代考証という枠内で脚本家は書くのだという(それにしては「新撰組」のハチャメチャは何なんだといいたいが)。
「フィクションとして見ればいい」という意見もあったが、NHKにはそれだけの権威をもたせて作っているのが大河ドラマであるということがわかった。

高知には楠瀬喜多という、世界に先駆けて女性参政権を認めさせた自由民権時代の女性豪傑がいた。
坂東眞砂子さんには、いまの土佐人が失ってしまった気骨さを感じる。

☆参考ブログ☆
「功名が辻」論争

山内一豊は「かずとよ」か「かつとよ」か



☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 来てくれた記念にポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ


こちら新しいランキングサイトにも

*Comment

はじめまして 

ブログを紹介いただきありがとうございます。
坂東眞砂子さんの記事は私も新聞で読みなしたが、なるほどこういう見方もあるんだなあと関心しました。
坂東さんの生きがいは、他人にどう思われようと自分の思ったことはずばり言うことだそうです。
そうでないとあのような文章は書けませんね。

ついでにランキング応援して帰ります。
  • posted by 龍馬じゃき 
  • URL 
  • 2006.02/28 12:06分 
  • [Edit]

ありがとうございます!! 

>龍馬じゃき さま
「功名が辻」のことを「功名まつり」とも言うそうです。
大いに高知では盛りあげましょうね。

これからもヨロシクおねがいします。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2006.03/03 12:21分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「功名が辻」論争と歴史小説の読み方

「功名が辻」論争と歴史小説の読み方 土佐高知の雑記帳 「功名が辻」論争   http://jcphata.blog26.fc2.com/blog-entry-191.html が興味深くてこれをテーマに書こうと思ってたが、本日続編 続・「功名が辻」論争 http://jcphata.blog26.fc2.com/blog-entry-210.html が

前途多難な「功名が辻」

 やはり視聴率が今ひとつらしい。20%前後とか。「北條時宗」以来の不人気大河ドラ

一領具足と『功名が辻』

 NHKの今年の大河ドラマは司馬遼太郎原作の『功名が辻』。山内一豊とその妻・千代の物語であるが、なかなか視聴率で苦戦しているようだ。 紅星は基本的に大河は毎年見るよう

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ