土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

坂本龍馬の命日

きのう11月15日は、坂本龍馬の誕生日&命日ということでいろいろと盛り上がっていた

ようだ。暗殺された日は慶応3年11月15日だが、誕生日の方は伝聞だという。

まず応援のクリックをお願いします!

その命日の慶応3年11月15日も陰暦だから、今様の太陽暦に直すと1967年12月10日のこととなる。
いまの京都も寒いが、まだ11月と12月とでは雰囲気が違う。

この日、風邪をひいて病み上がりだった龍馬は河原町の近江屋新助宅母屋の二階にいた。

当日は陸援隊の中岡慎太郎や土佐藩士の岡本健三郎、画家の淡海槐堂などの訪問を受けている。
岡本、淡海槐堂が帰ったあと、龍馬は「しゃも鍋が食いたい」と近江屋の子(峰吉)にと使いに出した。
二階には龍馬と中岡慎太郎が残った。

そのあと、十津川郷士と名乗る男達数人が龍馬に面会を求めて来た。
従僕の藤吉が取り次いだところで、来訪者はそのまま二階に上がって藤吉を斬り、龍馬たちのいる部屋に押し入った。

龍馬たちは帯刀していなかった。
龍馬はまず額を深く斬られた。
他の傷も負わされたが、これが致命傷でほとんど即死に近かったという。
暗殺者が去ったあと、龍馬は中岡に「俺は脳をやられた、もういかん」と語って息絶えたという。
中岡と藤吉も致命傷を負い、藤吉は翌日、中岡は翌々日の17日に死亡した。
中岡は死の直前まで意識があり、事件の証言を多く残した。

3人の墓は京都東山の霊山墓地にある。

そう言えば、忠臣蔵の名場面も陰暦と太陽暦とを勘案しないといけない。
たとえば吉良邸討ち入りは「元禄15年12月14日、江戸の夜風をふるわせて」とあるが、太陽暦で言えば1703年1月30日。

むかし「忠臣蔵」は12月の定番で、大河「赤穂浪士」の討ち入りシーンもこの頃にあわせていた記憶がある。
「12月に雪なんか降らないのに東京は降るのかなあ」と素朴に思ったことだった。

江戸(東京)の雪景色は、何となくテロと関係ぶかい。
この討ち入りもテロ、井伊直弼暗殺も、226事件も雪に彩られている。

京都路を東へ西へ④


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

そうなんですね・・・。
おかげ様で気がつきました。
龍馬暗殺も桜田門外も変などもテロなんですね。

雪に彩られた事件の数々。何ともいえない気持ちになりました。

  • posted by Bb 
  • URL 
  • 2010.11/17 04:13分 
  • [Edit]

 

陰暦で、15日は満月。龍馬は、満月に生まれて(?)、満月に殺害された。
忠臣蔵討ち入り(三波春夫を思い出します・笑)は、14日。これもほぼ満月の夜。
満月の夜には何かが起こる・・・。狼男もそうでしたっけ?
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.11/17 11:41分 
  • [Edit]

あっ、そうか満月か 

いやそれは気がつきませんでした。
ムーンパワーもあるかもね。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2010.11/17 11:58分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DS 維新の嵐 疾風龍馬伝

情熱の志士・坂本龍馬

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2掲示板

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ランキング

ブログ内検索

土佐高知のランキング

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ