土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

金美麗講演会に参加した


きのう金美麗さんの講演会が四万十市立文化センターであった。その参加券が手に入ったので参加した。

会場はほぼ埋まっていた。券をくれたMちゃんには「途中で出てくるかもしれない」と言って出かけた。

まず応援のクリックをお願いします!

しかし、結論から言うと思っていたほど過激な発言はなく、良くも悪くもフツーのバラエティ講演との印象を受けた。

初めに主催者である中村青年会議所の右城理事長が挨拶した。
事前に原稿を丸暗記していたらしく、途中で詰まる場面があったが一生懸命さが伝わって好感がもてた。

金美麗さんの講演テーマは「日本人が忘れた日本人の心」。

金さんは中村に来られるのは2回目だそうで、初めのときは「ウナギが食べられる」と思って講演を引き受けたが、空港から3時間もかかることを知って直前にゴネたエピソードを紹介。
こんかい引き受けたのは、要請に来てくれた中村青年会議所のメンバーが「イケメンだったから」と笑いを誘って本題にはいった。

話した内容は次の通り。
昔の日本は家族がキチンとしていて助け合いがあり、台湾で「日本精神」と称えられるような美しい心があった。
大家族は問題もあったが、それが崩壊しているところに日本の酷い現状がある。
人間はひとりぽっちでは生きて行かれないのに、戦後の教育(日教組の教育)は個人の権利を強調して良き「日本の心」を崩壊させた。
一人ひとりが「自分が何ができるか」を考え、それを取り戻してほしい――大要、そういうことをエピソードも交えながら1時間半くらいしゃべった。

エピソードには、田中真紀子さんが外相になったとき、まわりはヨイショして持ち上げたが、自分は「ミスキャスト」と行って批判した。しかし、いまは私が言ったことが正しかったことなど、おもしろおかしくしゃべったが、あまり中身はなかった。

ちょっとムッと来たのは次の下り。
トヨタバッシングのときにトヨタを応援した。日本企業が元気なら日本は栄える。景気は気だと言ったところ。
確かに日本企業への不当なバッシングは怒りを感じるが、「景気は気の持ちよう」と言うに至っては「アホか」と思う。
景気は国民の気の持ちようで決まるなら、これほど政府や財界にとってたやすいことはない。
まさに支配階級のイデオローグの本音丸出しだと思った。

もう一つは少子化の解決について。
彼女は「少子化は若い人がその気になれば解決できる」と言い切ったのだ。
楽をしようと子どもをつくろうとしない若者に責任がある、というわけだ。
いま問われていることは、若い人が結婚も子育てもできない就職難、低賃金をどうするかであって、個々人だけでは解決できない問題から目をそらさせる暴論でしかない。

笑ったのは、彼女が日本をこんなにした元凶として、日教組とマスコミをあげていたところ。
そうなんだ。
金美麗さんのような酷い「評論家」を持ち上げる日本のテレビやマスコミの責任は重大だ。

以上のようなところは金美麗さんらしいと思ったが、台湾独立をめざしていて政府からブラックリストに乗せられていたこと、家族をつくって良かったことなど興味深い話もあった。

最後まで話をきいて出たが、念願の足摺岬訪問はどうだったろう?


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

僕は金美齢さん、大好きですよ。本は何冊も持っていますし、彼女の出演している「たかじんの・・・」は欠かさず観てます。
日本のガンである日教組批判については激しく同意します。
日本のためにも、子供たちのためにも、一刻も早く消滅してほしいものです。
日本企業が元気なら日本が栄える、というのも当然でしょう。

左寄りの人はよく、大企業は労働者から(を?)搾取していると批判しますが、なんで自分たちで理想とする企業を作らないんでしょう。
自分たちの手で、労働者の労働者のための労働者による企業を作れば良いのに。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.10/21 00:54分 
  • [Edit]

 

①大家族崩壊→明治以降の家長父制度の導入と労働者の確保(本源的蓄積)によるイエ制度の崩壊
②景気は気から→本源的蓄積から大資産家になった人たちが蓄財を止めれば一気に景気回復。そういう意味では当たってる(笑
③少子化→人口を増やしている沖縄を見れば、少子化の問題は地域社会が機能しているかどうかに左右されると思う。つまり大家族制度が残っているということ。

保守・右翼の立場から言えば、美しき伝統である「助け合いの心」を具現化する大家族制度の復活と地域社会の再生を訴え、資本家に庄屋的存在として地域・社会に貢献するように求めるのが筋だろう。
どうして日本にはマトモな保守・右翼が少ないのか。
嘆かわしいかぎりである。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.10/21 10:54分 
  • [Edit]

 

イエ制度の崩壊??

大卒・大企業の労働者は、イエなんか関係なしに転勤させられまくっていますが、金氏はそれを批判しないのでしょうかね?

この手の「論客」は、絶対に本質に触れることはありません。(ま、「左」にもこの手の手合いは多く、そういう連中ほどTVに出てますがね。佐高某とか。)

大抵、軽蔑しながら聞いています。

 

makoto様:
歴史的には数多くの取り組みが、協同組合などで行われていますが、資本制そのものとぶつかって行き詰まります。村を守るために作られたグンゼなんかは、それ自身が大資本になりますし(笑)。

時間がないので、これだけ。

 

>イエ制度

あ、協業という文脈で前近代的イエ制度ということです。
江戸後期の商家をモデルにすれば、長は必ずしも血縁ではなく能力で選ばれていたようですし、家業の中で役割分担と「助け合い」が機能していた状態のことです。
今でも日本の企業には「役」の名残が残っていますが。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.10/23 11:22分 
  • [Edit]

不勉強な私のためにお教えください 

なぜ日教組批判に対しカチンときたのですか?
ブログ上では感情的になっているようにしか見受けられません。
できれば根拠をお聞かせ願いたい。

  • posted by 特定日本人で結構 
  • URL 
  • 2010.10/23 18:56分 
  • [Edit]

 

TAMO2さん

>大卒・大企業の労働者は、イエなんか関係なしに転勤させられまくっていますが、金氏はそれを批判しないのでしょうかね?

お決まりの大企業の批判ですか。
転勤は、会社が1ヶ所にしかない弱小企業ならいざ知らず、中規模の企業だってあるでしょう。
それに、労働者が転勤させられてるのは、ずっと昔、高度経済成長時代か、その前からでしょう。
一方、金さんの言う「家制度の崩壊」は、ここ10年くらいのことじゃないんですか。
だから、金さんが批判するわけがないでしょう。


>時間がないので、これだけ。

時間があるときに、ぜひお願いしますね。
左寄りの人が大企業の批判ばかりをして、自分たちで理想の会社を興さないその理由を。

僕が今考えている理由はこうです。
左寄りの人は、自分たちの権利を主張することには非常に熱心で、一方義務を遂行することにはあまり関心がない。
だから会社に入って、自分たちの権利を事あるごとに主張し、会社を自分たちの都合の良いように変えていこうとはするが、会社に貢献しようとか、会社を発展させていこうなどという気持ちはなく、さらには、苦労することが目に見えている、自分で会社を興すなどという考えはまったくない。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.10/24 15:39分 
  • [Edit]

 

いえ、どこをどう読めば小生が大企業批判を批判していることになるのでしょうか?? 論旨が不明です。彼女の論理を敷衍すれば、大企業批判に行きつかざるを得ないが、絶対にそういう方向に彼女はいかない、と小生は批判しているわけです。

ちなみに、小生、チャンネル桜に出演するような右翼ですよww。右翼的な感性からなら、大企業批判をするかも知れませんが。ここではやめときます。

人の話をきちんと聞きましょう 

makotoさんへ

こんばんは。
>左寄りの人が大企業の批判ばかりをして、自分たちで理想の会社を興さないその理由を。

議論をなさりたいのであれば他人の発言をきちんと読んでください。

>資本制そのものとぶつかって行き詰まります。

と土佐高知さんは書いておられます。見えませんでしたか?
  • posted by 近畿の野次馬 
  • URL 
  • 2010.10/26 00:31分 
  • [Edit]

 

TAMO2さん

>どこをどう読めば小生が大企業批判を批判していることになるのでしょうか??

この文です。
>大卒・大企業の労働者は、イエなんか関係なしに転勤させられまくっていますが
この文の趣旨は、
「大企業が労働者およびその家族のことなんか考えてなく、家庭を崩壊させている。」
だと思いました。
違うんですね。
失礼しました。

>ちなみに、小生、チャンネル桜に出演するような右翼ですよww。

えーーーー?
そうなんですか。
知りませんでした。
この掲示板には、左寄りの人ばかりで、中道および右寄りの人は僕以外にはいないと思ってました。
これも、失礼しました。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.10/26 02:30分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ