FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

高知県監査委員エライ!!

きのうの激震から、続報があるので書いておく。

「高知新聞」によると監査委員は議会後に記者会見をひらいている

監査委員のリアルな調査経過が語られた。

「高知新聞」の記事からひろった



会見に臨んだ監査委員らは、
捜査員らの聞き取り調査に県警側の立ち会いを認めず、1対1で向き合った。
そして少しでも本音が話せるよう、お互いの机を引き寄せ、
なるべく近くで語り掛けるなどの工夫を凝らしたという。
「個人名は絶対出さないから」
「自由に話してほしい」
「これからの県警を担うのはあなたたちだ。いい警察にしてほしい」――。
こう呼び掛ける監査委員に対し、
多くの捜査員は「ほかの部署は知らないが、自分の知る限り不正はない」
半面、少なくない捜査員が「上司から鉛筆書きの書類を示されそのまま書いた」
「電話帳から適当に名前を拾い領収書を作った」と重い口を開いていった。

嵐事務局長
「捜査費以外のことも話すよう心掛けた」
「私たち県職員も過去にカラ出張やタクシーチケットの不正流用が発覚し苦しい思いをしたんだ、と。『頑張ってください』と監査委員を激励してくれた捜査員がいるし、感極まった表情を浮かべた人もいた」

ここはすごい!!
ここまで自分たちの過去の誤りも告白して…。
きっと心ある捜査員の琴線にふれたことだと思う。


「執行の実体がない」ものは
「捜査員の具体的な証言があったから認定した」
「これらは書類はそろっていたが、うそ(の書類)だ」
監査委員は、証言の信ぴょう性に強い自信をしめす。

武石利彦委員
「捜査員の私利私欲から(不正を)やったのではない。これだけ金額が出たのだから当然、県警の組織性は出る」
嵐事務局長
「組織のたがが緩んでいる」

 県警は一貫して「不正はない」との立場を変えていない。
ところが、捜査費は要求額、執行額とも年々がた減り状態。
武石委員はいう。
「これらの数字から何を読み取るかということ」

それはそうだ。
それまでの捜査費が不正だったという、
何よりも雄弁な証明ではないか。


監査委員は、県公安委員会に内部調査を強く要請する一方、告発捜査員の「犯人探し」は「厳に慎むべき」と、あえて強調した。

ところが!!しかし…!!

議会散会後、監査委員事務局に県警幹部から「(『違法』などと指摘した支出は)何年度のどの執行を指すのか説明してほしい」との申し出があったという。
嵐事務局長は
「個別執行を特定すれば捜査員が特定される。(説明は)絶対にできない。そもそも不正があるかどうかは県警が自ら調査すれば分かるはずなのに…」と、ぶぜん。

証拠隠滅、告発者探し…
これは明らかに県警上層部が、そうした方向に動いていることをしめしている。

本部長以下、幹部をただちに逮捕監禁して取り調べるべだ!!

ところが、それを監督すべき高知県公安委員長はどうか。
きょうの「高知新聞」30面に鈴木朝夫公安委員長(県警本部長と同姓?ひょっとして姻戚関係?まさかねえ)との一問一答がのっている。
――監査結果の印象は。
 試験問題(報告書)をもらったばかりで時間が必要だ。公安委員会で協議しなければならない。
――不正が認定され、公安委員会に調査を強く求めている。
 認定ではない。監査委員が(不正と)思われるという表現だ。不正とかおかしいと言っているわけではない。県警の言い分も聞かなければならない。調査するしないも含めて委員会で相談する。
――「調査しない」という選択肢もあるのか。
 分からない。他の委員と協議する。県民の安心、安全がおろそかになっては困る。それとのかね合いも考えるべきだ。
――(県警に内部調査を求める)監察指示を視野に入れて協議するのか。
 ほかの委員と相談しなければ分からない。(その結果は)公表することになるだろう。
――公安委員会や県警にこれはど厳しい意見が出されたことはない。
 県警の言い分を聞かないと、われわれは判断できない。

ここでいう「県民の安心、安全がおろそかになっては困る。それとのかね合い」って何?
すでに県民の安心、安全がおろそかになっているんだよ!!
何を聞いているのかねえ?この委員長!!


県内のブロガーのみなさん
全国のブロガーのみなさん
高知県監査委員は、ここまでがんばって巨悪の不正を指弾した。
心ある捜査員は、重い口を開き勇気を持って自らが犯したことを告白した。
あとはわれわれ県民が、彼らのがんばりと勇気を支え、たよりないが公安委員会のお尻を叩き、巨悪の不正を白日のもとにさらけだし、真の意味で安心で安全な高知県をつくる警察を再生するべきではなかろうか。
そしてこれは高知県だけではないと思う。
全国どこの警察でもあることを示していると思う。
だとしたらこれは全国の課題でもある。

宮城県では浅野知事のあと、警察あがりの知事が生まれ、浅野知事がすすめた改革は水泡に帰した。
高知県でも来年の県議選挙にむけて、某警察署長が出馬の準備をすすめている。
逆流を許してはならない!!

これは小泉「ニセ改革」とはちがう本当の意味での改革だ。
いまこそ草の根ネットワークの力を発揮し、この問題では「高知新聞」などローカルメディアとも手を組んで改革を推し進めようではないか。
そのことを改めて呼びかける。


☆高知県公安委員名簿☆
○濱田松一…(株)四国銀行代表取締役会長
○鈴木朝夫…高知県産業振興センタープロジェクトマネージャー
○西山昌男…高知トヨタ自動車(株)代表取締役社長

≪この記事からTBしたブログ・参考ブログ≫
高知県警本部長を逮捕せよ!!

行政職員は自分の行政機関を恐れているのだろうか?

土佐人がウキウキブギウギな高知周辺を見せちゃうき

だいちゃんぜよ

西やんのNPO奮闘記

愛ちゃんの市議会活動日誌

市民オンブズマン高知

土佐のまつりごと

JBL4344とプラスα

ネット9条高知

ピースファクトリー:高知

Under the Sun

9条守ろう!ブロガーズ・リンク


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 来てくれた記念にポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ


こちら新しいランキングサイトにも

*Comment

? 

今の県警本部長はキャリアの出向ですか?
何やら、大きな問題が有る時にはキャリア本部長は本庁に帰るらしいのですが?

会計処理だけでなく 

関連記事をTBしました.警察は他にもいろいろ問題がありそうです.野口氏事件のようなことは全国でもありそう.

鈴木本部長の経歴 

警察庁は2005年8月16日、
県警の黒木慶英本部長(警察庁警備局付に転出)の後任に、同庁長官官房付(内閣官房副長官補付)の鈴木基久氏(45)を発令した。

鈴木氏は徳島県出身。
東大法学部卒後、昭和57年に警察庁入り
長野県警捜査二課長、
在イタリア日本大使館一等書記官、
警察庁交通企画課理事官、
同庁刑事企画課国際犯罪捜査指導官などを務め、
平成十五年八月から現職。
---------------------
正真正銘のキャリアです!!

西田さんの言うようになるかも…。

しかし、彼が着任したときはすでに特別監査に入っていたわけで、それ以前については責任がないわけだから(記事内でクロと決め付けたことは撤回する)、その気になれば大掃除はできると思うんですが…(^_^;

身内のかばいあいになるんでしょうかね。

緊迫した様子 

その場の様子が伝わってきますね。
良くやっているほうだと思います。
監査委員は企業の監査役並みに手足を縛られていますから。

ええ応援したいと思います。 

監査委員のこの努力、
それに協力した勇気ある捜査員。
この人たちの思いをムダにしたくないと思います。

そのために世論が騒がないとダメだと思うんです。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2006.03/03 12:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

警察と暴力団の「二人三脚」を赤裸々に

「週刊金曜日」10月28日号は警察問題を特集している.その中の,退職したばかりの元兵庫県警警察官のインタビューは衝撃的だ.77年から79年まで暴力団担当をつとめた経験をもとに証言している.当時,山口組をめぐる抗争が激しかった時だ.取り締まりと言いながら実は幹部は

内部統制のプロセス

内部統制という概念をもともと意識して 組織作りをしてきた企業であっても、 外部か...

【監査委員】について

監査委員監査委員(かんさいいん)は地方公共団体の執行機関のひとつで、地方公共団体の財務や事業について監査を行う機関である。監査委員は複数いるが、合議制でなく、委員一人一人の独任制であるため、監査委員会とは言わない。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Q

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ