FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

志位委員長の北朝鮮訪問

4月から5月にかけてアメリカを訪問して株を大いに上げた日本共産党の志位委員長。「オバ

マ大統領」との会談というサプライズはなかったが、野党党首の訪米としてはベターな成果を上げたと思う。

まず応援のクリックをお願いします!

おなじころに「沖縄もうで」を行っていた鳩山首相とは雲泥の違いを見せつけた。
鳩山首相に沖縄県民が「沖縄に来るよりアメリカに行け」と云ったのは正論だ。

ところで今日の「しんぶん赤旗」に志位委員長が25日放送のBSフジ番組「PRIME NEWS(プライムニュース)」に生出演し、党訪米団の活動や参院選の争点などについて縦横に語ったことが載っている。

初の訪米、参院選について/BSフジ 志位委員長 大いに語る - しんぶん赤旗

それを読んで最後の部分が気になった。

-----(引用開始)-----
反町:東京都の40代の方からメールです。「アメリカに行ったのは驚きでしたが、であればなおのこと、いまこそ北朝鮮に行かれる気はありませんか。北朝鮮と渡り合えるのは共産党しかないと思うのですが」。これはどうですか。

志位:北朝鮮の労働党とは日本共産党は断絶状態なんですよ。これは歴史がありまして、1980年代の初期にラングーン事件、テロ事件があったでしょう。それから日本漁船銃撃事件があった。われわれが北の犯行だと厳しく批判しましたが、向こうから「敵の側にくみするものだ」ときて、それ以来、党と党は断絶状態なんですよ。ですからいまの国際政治のさまざまな場面で、私たちの正論をいうということをやっていきたいと思います。
----(引用終了)-----

これはすれ違いの回答。
この40代の人は、日本共産党と朝鮮労働党との関係は熟知していて、「北朝鮮と渡り合えるのは共産党しかない」といっているのに、過去の歴史を語っても回答になっていないと思う。

難しい質問かもしれないが、日本共産党としてどう考えているのか少し突っ込んだ回答をしてほしかった。

日本共産党はそういう歴史があり、また中国共産党とも交流があり(この問題では諸説あるが)、その気になれば様々なチャンネルをつくることだって可能ではないかと思う。

核問題、拉致問題、植民地問題など、北朝鮮との懸案で迷路にはまっている日本政府にだけ任しておく段階ではないのではないか。

難しいことかもしれないが、ぜひとも研究してほしい。
もし志位委員長が北朝鮮を訪問し、国民の声を伝えて渡り合うなら、これはサプライズになるだろう。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

朝鮮総連が北朝鮮の出先機関であることぐらい誰でも知っていることですが、そことは交流して北朝鮮労働党とは「断絶だ」なんて言い訳が通用するとでも思っているのでしょうか。
私としても志位ぼんよりも、出す本出す本老害でしかなくなった不破さんに交渉役を頼みたいのですが。
だいいち中国共産党と友党関係を再開し、次は北朝鮮との友好を築こうとしたのは不破さんでしょう。
拉致問題で時勢を見誤り、党勢に打撃を与えた張本人なんですから、印税をしこたま貯めるより最後のご奉公として北朝鮮との緊張と懸案事項の解決に尽力してもらいたいものです。
平壌でも執筆活動はできますし、不破さんの書く本で理論交流できるのかは心持たないですが、今の北朝鮮のあの酷すぎる体制を正せるぐらいの理論はあるでしょう。
是非とも不破さんに行ってもらうべきです。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.05/27 21:59分 
  • [Edit]

 

失礼ですけど、なにしに行くんだろう。
なんの進展もしないでしょうに。

大方、「まず過去の清算」とか日本から言い出すんじゃないかな。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.05/28 17:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ