土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

大合唱曲「返せ沖縄」

人間を長くやっていると場面場面でいろんな曲が頭の中に流れてくる。たとえば若いころ好

きだった彼女との別れの時、長い堤防を歩き続けたときに「マークⅡ」だったように…。

まず応援のクリックをお願いします!

そしていま、鳩山総理の「歴史的裏切り」を目前にしたとき、頭に流れるのは中央合唱団のつくった合唱組曲「返せ沖縄」である。
この組曲は序章から第6章までの壮大なものだ。

当時、ベトナム戦争の最前線にされていた沖縄に思いをはせ、「沖縄を返せ」をモチーフにした組曲である。
もちろん本土側の人間がつくった歌だが、強い思いが伝わってくる。

いま沖縄に対する「歴史的裏切り」を行った鳩山首相や連立閣僚の福島瑞穂社民党党首が「沖縄詣で」を行っている。

それを出迎える沖縄の人たちはどんなだろう。
この組曲の第4章の”売国奴佐藤帰れ” ”売国奴佐藤帰れ”の佐藤を鳩山、福島に言い換えているのではないだろうか。

-----(転載開始)-----
序 章
「曲:木下そんき」
沖縄を返せ 我が祖国 沖縄を返せ 黒潮うずまく祖国
 豊かな大地 祖国 沖縄を返せ

第1章 「曲:木下そんき」
あゝ嵐の中に咲き誇るデイゴよ あたたかくやけつく赤さ
人民の歴史伝えて たくましく根強く あゝデイゴよ
 変わる事なく大きく咲きひろがれ 花に人民の血を集めて
 デイゴよ深く根をはれ

第2章 「曲:林  学」
その日の太陽 まぶしかったよ 真っ白な 道路に照りかえる
 その日なの  空から一瞬に
 トレーラーが私を押しつぶしたの
重い 苦しい 頭が割れる 手足がちぎれる 母ちゃん!

私は目だけはつぶらなかった 母ちゃんや基地を見て
私はギラつく太陽に すいこまれたの
 その日から私は忘れなれないの 母ちゃんの涙が
みんなの叫び
その日から私はみんなに伝えるの ここは日本の島 私の国

第3章 「曲:長谷 治」
山を開き わしらは苗を 一本一本植えてきた
演習場から流れとぶたまの下 命をはって育ててきた
 金網の中 キビを見放すことはできぬ
 きのうのきょう八ドルの値下げ
わしらキビを育て 売れなきゃどうする むすこよ

第4章 「曲:大西 進」
軍用道路に六時間 佐藤迎える十万の赤旗
 ”売国奴佐藤帰れ” ”売国奴佐藤帰れ”
沖縄は日本のもの 真白な軍用道路一号線
ベトナムに続くこの道 とめる俺達 ”佐藤帰れ”
 沖縄を返せ 打ち砕け戦車 打ち砕けナパームを
 打ち砕け毒ガスを ジェット機を ”アメリカは出てゆけ!”
旗を持つこの腕は 二十七度線で
共に闘い誓った ぬくもりのさめぬ腕
 赤旗高く掲げ ムシロ旗上げろ
 九十万の叫びは一つ 沖縄を我らに返せ

第5章 「曲:スガヤイワオ」
エイエイ コンチクショー 溶接んときゃー(エイ)アツか
煙管服(えんかふく)の首からヘソにと  火がとびこむ
 手はなすなよ  下では仲間がおっちゃげるぞ
エイエイ コンチクショー 朝の八時のサイレンから
夜の九時まで長残業 ぶっくらす相手は むこうにおらす
エイエイ エエイエイ 便所にゃ落書き うち殺してんよかと書きよる
エイエイ エエイエイ 二年の仕事を二月で
 五十トンクレーンを三百トンに 合理化進めば人手はいらず
 人手へらして文句をへらし 戦争へまっしぐら

ワイヤーだ ハンマーだ ぶっくらす相手はここだ
スパナだ 旋盤だ しのびよる戦争はそこだ
 エーイ 独占  エーイ 原潜
ボルトを締めろ たがねをうて
統一してうつ敵は目の前 アメリカ帝国主義打て!

第6章 「曲:木下そんき」
民族解放の日は近い 民族解放の日は近い
デイゴ 世界に赤い花の輪をみたせ
 ベトナムへ朝鮮へつならる 戦列を固めよう
 我らは必ず勝利する 我らは必ず勝利する

固き土をやぶりて 民族の怒りに燃える島 沖縄よ
我らと我らの祖先が 血と汗をもて 守り育てた 沖縄よ
 我らは叫ぶ 沖縄よ 我らのものだ 沖縄は
 沖縄を返せ 沖縄を返せ

わが祖国沖縄を返せ 我らの愛する 栄えあれ祖国よ あゝ

「息子への手紙」
むすこよ甘いキビがしゃぶりたいか
今はなァ  お前と一緒に育てたキビは 捨てられたぞ
 お前の工場はどうだ 機械から手を離すなよ
むすこよ 父さんは立ち上がる 二十年のやみの島から

おまえを出稼ぎに出すとき
キビを育てるのも、機械にぎるのも 苦しさは同じといった
 お前が工場で立ち上がれば
キビは倒れぬ 父さんが立ち上がれば
お前も恋人を愛することができる

むすこよ この目で祖国を見よう
工場と畑にしっかりとふんまえて お前が家に帰ってきたときは
 父さんは同志として手を差し出す
むすこよ その手を同志としてにきってくれ
むすこよ 夜を見るな 夜明けを見よ!
また会う時は 二十七度線を越えて

あゝデイゴの花よ 赤さ誇れ 赤く勝利のアジアに咲け
たゆまず守り育てた島祖国 解放の波よ 波よ
  あゝ祖国洗え 沖縄を返せ 沖縄を返せ
----(転載終了)-----

参議院選挙では連立政党には一票も投じるな!!


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

土佐高知さんへ 

>参議院選挙では連立与党には一票も投じるな!!

共産党の立場としては理解できますが、私は普天間は参院選の最大の争点にはならないと思っています。(沖縄県民は別かもしれませんが)残念ながら(私も含めて)国民の多くは共産・社民の主張に納得して、日米安保を破棄してまでも米軍基地撤去の覚悟を持っているとは思えません。(一貫して国外移設を訴えている共産・社民の政党支持率が上がっていないことからも明らかです。)

個人的には口蹄疫が他県に広がれば民主党の危機管理能力(欠如)が最大の争点になると思っていました。ただ東国原宮崎県知事が種牛49頭の殺処分を隠していて、宮崎県のために助命の要求を国に行ったことによって、万万万一他県に広がっても、国のマニュアル通りに殺処分という方針よりも、宮崎県知事のこれまでのマニュアルを無視する希望的観測の結果だと非難されると予想します。(本当に宮崎県はマニュアル通りに殺処分を行なっていたのか、個人的には疑惑を持ってしまいます。)私は民主党で言うとメール事件の前原氏のように普段は勇ましい事を言っている人物に限って、窮地になると楽観的観測を無理に信じようとして、被害を最小限に食い止めようとする資質に欠けていると思っています。(ネトウヨのこの件に関する言動を見ても同様です。)

おそらく国会の日程上、強行採決するかどうか分かりませんが、個人的には「郵政」が最大の争点になると思っています。普天間や口蹄疫と違って一番、与野党の対立軸がはっきりしていると感じます。
  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.05/26 19:47分 
  • [Edit]

 

FKさん

普天間問題を民主党は争点にしたがらないでしょうが、自民党は争点にしてきますよ。
保守系マスコミもそうでしょう。

口蹄疫はキッチリとした対案を出して批判しないと、逆に反発食らう問題ですから、農家の票が欲しい自民党にとっては前面に掲げることは無いと思います。
郵政とて同じ。
郵政選挙のときも郵政民営化には世論は反対していたのですが、小泉純一郎というキャラで勝った選挙であることは当の自民党はよく分かっていると思いますので、正面に掲げて選挙することは無いかと。
政治と金の問題は言うに及ばず。。。

自民党が従来の支持層に安心して訴えることができるのは、やはり普天間問題で、日米同盟の信頼を傷つけたとか、内閣不一致を突いてくると思います。
鳩ぽっぽが自民党路線に舵を切ったことで、対立軸が無くなりましたので、この問題では明確な対米追従路線を掲げる自民党が有利かと。

そこで民意ですが、普天間問題のアンケートというものがあまり無いのですが、野田隆三郎氏という方が毎年されている駅前シール投票では今年初めて普天間問題を扱いました。
結果は金沢のものしか確認できませんでしたが総数103票中「国内につくらない」77票▽「沖縄県外につくる」8票▽「沖縄県内につくる」6票▽「わからない」12票
と、7割以上が国内に基地を作るなという意見です。
9条関連のアンケートでは、全国どこもそれほどバラツキはありませんので、普天間問題でもこういう傾向だろうと思います。

本来であれば昨年年末までにアメリカに対して「あんたの傀儡政権だった自民党でさえも杭一本立てることも出来なかったほど、地元の反発は強い。だから沖縄は無理ですよ。」と説明し、公約どうりの方向性を明確にしていれば民意を裏切ることにはならなかったのですが、ぐずぐずしている間に官僚や外務省OBに洗脳されちゃいましたね。

ま、共産党に票が回ってこないのは言うまでもありませんが、民主党が自民党路線に復帰しようとしていることに国民はうんざりしているのではないでしょうか。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.05/26 21:15分 
  • [Edit]

キンピーさんへ 

なるほど、キンピーさんの分析通りなのかも知れませんね。

鳩山政権に失望している国民が多くなっているのはおっしゃる通りだと思っています。せっかく権力を与えてやったのだから、自分たちの政策にもっと自信を持って、好きなようにしろ!と言いたくなります。私でも正直言うとイライラしています。自公政権よりも悪くなるのであれば、それはそれで選んだ有権者の責任であり、次の総選挙で新たな審判が下るだけの事です。

ただ個人的には、みんなの党は小泉・竹中路線の亡霊政党だと思っていますし、自民党にはまだまだチャンスを与えたくありません。また何よりも民主党内において、マスコミなどが後押ししていると感じられる前原など(右派)に主導権を握られることを恐れています。かと言って共産・社民は私からすると左過ぎて不安です。悩ましい限りです。今のところ、消去法で鳩山政権の消極的支持というのが私の本音です。

  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.05/27 02:50分 
  • [Edit]

 

FKさん

それならば民主党の乗っ取りを考えましょう。
政権交代は果たしました。次は中身です。
若手では有能な人も多いようですし、民主党有力者や自民党のように頭の中が冷戦構造のままという化石も少ないでしょうから。
特に今回改選を迎える犬塚さんは絶対に落選させてはならないと思っています。
http://tadashi-inuzuka.jp/
平和の問題でも共産党議員10人分以上の働きをしていると思います。

また政治家が最も恐れるのは選挙で落ちることです。
そういう意味では民主党支持者が「公約を守りなさい!」と民主党を批判したのかも問題ですよ。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.05/27 10:57分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ