FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

小泉○×内閣を打倒しよう!

「しんぶん赤旗」記事より
ニューヨーク・タイムズ13日付は、社説で麻生太郎外相が日本軍国主義と植民地支配、戦争犯罪について「扇動的な発言」をしているのは「誠実でも賢明でもない」と批判したという。
いやはや麻生外務大臣の舌禍というか、恥知らずな発言はとどまることを知らない。

この人のおじいちゃんである吉田茂元首相は、けっこうズケズケと言う人だったが、この人ほどナンセンスな発言はしなかった。



麻生大臣は、「吉田茂元首相の孫」というのが売りだが、かつて地方選挙の遊説に来てこんなことをいったことがある。
「祖父・吉田茂は偉大な総理大臣だったが、ゆいいつ間違いをした事がある。それは婦人参政権を与えたことだ。これは誤りだった」
地方選挙の応援での「気安さ」だったのか、ホンネだったのか(いまの歴史認識や政治認識からみると、後者だと思う)、こんなことを言ったのだ。

それは当然、当時のネットワークを通じて、彼の選挙区に知らされ、彼にいたーいしっぺ返しを与えることになったのだが、そんなことは「のど元過ぎれば何とやら」で、ナンセンスな発言を繰り返しているのには、小泉内閣の品性の低さを代表しているようで、笑えるやらあほらしいやら…。

一刻も早く小泉内閣を打倒しないと、とんでもないことが待ち受けているような気がする。

≪この記事からトラックバックしたブログ≫
大丈夫なのか麻生外相の外交センス

第二章 戦争の放棄

*Comment

ある意味爆弾 

 昔から言動はおかしいとは思っておりましたが、遂に「同盟国」アメリカから「教育的指導」を受けるはめに。
 おじいさんの吉田茂は、GHQにとっては目障りな存在。それで東条英機らA級戦犯が絞首刑になった翌日、岸慎介氏は釈放されました。吉田の対抗勢力として、CIAから工作資金が出てとのウワサまでありますし。
 そうした歴史を麻生さんは知っているのだろうか。

朝日とニューヨークタイムスのすばらしいシンクロ 

http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20060215/1140009950
木走日記2006-02-15 朝日とニューヨークタイムスのすばらしいシンクロ(同調)
  • posted by isida 
  • URL 
  • 2006.02/16 15:29分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

渡辺治の小泉政権論(1)

「構造改革政治の時代 小泉政権論」花伝社 渡辺治現代政治社会学者でもっとも鋭い論陣を張っており、90年代からずっと改憲論の社会的背景を論じつづけてきた著者の去年の12月に出た最新の論説集である。序章は「9.11総選挙の結果と小泉政治の新段階」となって非..

大丈夫なのか麻生外相の外交センス

 とうとう「同盟国の」アメリカからも麻生外務大臣の言動が冷笑される事態になりました。アメリカのNYタイムス紙社説で「天皇陛下の(靖国神社)参拝が一番だ」と述べたことや、日本の植民地支配下の台湾で教育水準が上がったことを指摘した発言を取り上げ、「一連の....

麻生外相 そのとおり日本には耳がない

麻生さん あなたのいうとおりです。日本の耳は弱ってます。ちょうど、昨日発売の週刊誌SAPIOもその話でしたね。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ