土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

テレビ朝日の偏向ぶり

検察審査会が小沢さんの不起訴に待ったをかけた問題で、民主党などが検察審査会をターゲットに「

脅し」をかけたことはきのう書いた。頓珍漢なのは民主党だけではないらしい。

まず応援のクリックをお願いします!

J-CASTテレビウォッチのモンブラン氏は、
テレビ朝日の「スーパーモーニング」をとりあげた記事で次のように書いている。

-----(引用開始)-----
検察審査会は「絶対権力者である小沢に無断で石川秘書らが資金の流れを隠蔽工作する必要も理由もない…。共謀が成立するとの認定が可能だ」「秘書に任せていたと言えば政治家本人の責任は問われなくて良いのか、『政治とカネ』の不信が高まっている状況下にもあり、市民目線からは許し難い」という理由で、小沢を起訴相当としたのだが、「『政治とカネ』の不信が高まっている…」の下りは、東京第4検察審査会で鳩山首相が『不起訴相当』となっただけに、どう違うのか疑問が残る。
-----(引用終了)------

検察審査会は市民の感覚で、検察のくだした判断について独自判断をくだす機関である。
私もメンバーに選ばれて「模擬審査」に参加したことがあるが、
事件について検察官がどう判断したかが、
はたして市民感覚からみて妥当なのか、
検察官の証人調べ、証拠調べまで踏み込んで審査する。

そこでは法律の素人だから、
検察官は無理と思う問題でも、ズバズバ質問で入り込む。
こんども検察官への聴取もあったようだ。

当然、メンバーの人生経験や認識度合いによって結論の違いは出てくるのは当然。

それを「東京第4検察審査会で鳩山首相が『不起訴相当』となっただけに、どう違うのか疑問が残る」と二つの審査会の結論が違うことをあげて「疑問が残る」とやるのは、そもそも検察審査会の何たるかを知らない暴論、いや無知論だ。

モンブラン氏がとりあげている、
コメンテーター諸君諸兄も無知ぶりを暴露している。

「番組ではこの審査会の議決をトップで取り上げたが、コメンテーターからは「怖い」「違和感がある」といった意見が相次いだ」として、元東京地検検事で弁護士の田中喜代重さんが「(小沢と鳩山の結論の)この差はキャラクターの違いという感じを受けますね」と言ったことをあげているが、これも田中さんの無知ぶりを示している。

ジャーナリストの鳥越俊太郎さんも「今回の議決を読むと、『市民目線』とか『市民感覚』とか書いてあるけど、証拠とはあまり関係なく、感情的、情緒的な判断。『絶対権力者』という言葉で、『だから知らないわけがないだろう』というのも、論理的に飛躍があり違和感がある」と疑問を投げかけたというが、この人も検察審査会の中身について知っているのだろうか。発言が事実だとしたら脱力ものの発言である。

ほかのコメンテーターの発言は次のように紹介されている。
作家の落合恵子さん。
「市民が抱く世論は、いつどこで何によって作られるのか。メディアの報道が世論を形づくる一部になって、それが市民目線と結びついたらこれちょっと怖い」

市民はメディアの影響にさらされているから、市民なんでしょうが?
メディアの影響を受けない市民は何処にいるというんだろ?
「テレビ朝日」や「朝日新聞」「週刊金曜日」などで、落合さんなんかのコメントによって市民世論は作られているのではないのか?

経済アナリストの森永卓郎さん。
「(議決は)イメージで決まっている部分がすごく多い。ふつう意見が分かれるものだが、全員一致で『起訴相当』というのはすごく気持ち悪い」

あん?
「全員一致」はおかしいという感覚もおかしいと思うが…。

テレビ朝日のコメンテーターの低レベルぶりを示す番組だったみたい。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

私は朝日のコメンテーターと同じ印象を持っています。
検察のみの取調べとして、最近では厚労省幹部の村松さんの例がありますね。
先に逮捕された「部下が供述した」として、村松さんを起訴したわけですが、その証拠となった供述のメモすらない。
どうも「捨てちゃった」と言い訳しているようですが、通常検察の捜査でそんなことはありえませんし、最近の検察単独の取調べは、はっきり言ってむちゃくちゃです。
検察が小沢を不起訴にしたのは、検察の物語を駆使しても公判が保てないから。
小沢は起訴される事態になっても検察は公判で負けます。
私は幹事長辞任で決着がつくと思いますよ。

もちろん小沢はやましいところが沢山あるだろうとは思っていますが、疑わしいというだけで起訴される世の中ほど恐ろしいものはありません。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.04/29 16:39分 
  • [Edit]

キンピーさんへ 

>・・・疑わしいというだけで起訴される世の中ほど恐ろしいものはありません。

全く同感です。

特に今回の案件は政治資金法の記載の問題です。またその
論点は次の2点です。



1.2004年に土地売買のお金を払いこんでいるのに、収支報告書では2005年1月初めの登記日を売買契約完了日として記載している。これは虚偽記載か否か。

2.2004年10月24日(?)の午前中に土地代金を払っているのに、その日の午後に銀行融資が降りている。石川氏の記載は虚偽記載か否か。

もしこれがゼネコンからの裏金を隠すためであるとか、小沢氏の脱税を隠すためにこのような操作が行われていたとするれば、石川氏らの起訴も当然と考えますがそうではありません。ゼネコン各社や小沢事務所、小沢氏個人の過去20年間の金融口座を徹底的に1年近く調べ上げた結果、小沢氏の起訴は立証できない、と検察が判断したのです。

従って、この案件は単なる収支報告書の記載方法の問題です。本来ならば石川氏らの行為も単なる修正で済んでいたものです。個人的には検察審査会の議決要旨を見る限り、検察やマスコミに植え付けられたイメージを元にして、客観的新証拠や新事実に依る事無く、感情によって起訴しろ!と言っているだけです。

土佐高知氏は今回の議決を歓迎しているようですが、仮に政党支持率3%台の共産党議員が同じような収支報告書の問題で告発されれば「健全な市民感情」としては共産党議員も起訴相当になると予想します。
  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.04/29 19:30分 
  • [Edit]

 

‘市民目線‘というところをやたら強調しているところがいやらしいですね。議決書のほんの一部にすぎない一文をとって、感情的と貶めるのは賛成できませんね。本来権力者に庶民がこのようなことを公的に言うのにはかなりの勇気が必要です。だれでも最悪のことは考えてしまいますから。それに対する鳥越氏はじめの方々の者の言い方はかなり不遜な気がします。本来検察審査会の役割は権力が司法に圧力をかけて事件を揉み消すことを防止するためにあるのではないでしょうか。鳩山首相の不起訴相当を疑問視するのならわかりますが、権力に対し疑問を投げかけ裁判の勝ち負けよりも裁判で不明な点を明らかにすべきとした審査会に常々権力の見張り番を称していたマスコミがその力を持って圧迫しようとするのは筋が通らないのではないでしょうか。尚鳩山首相の場合はキャラクター云々は冗談として、現職大臣は首相の許可がないと訴追できないと確か憲法に定められており、そのことが影響したのではないでしょうか。
  • posted by minobe 
  • URL 
  • 2010.04/29 22:17分 
  • [Edit]

FKさん・・・ 

>仮に政党支持率3%台の共産党議員が同じような収支報告書の問題で告発されれば「健全な市民感情」としては共産党議員も起訴相当になると予想します。

当然ですよ。政党支持率が何%であろうが関係ないでしょう・・・。しかし、現実問題として、共産党議員は今回の小沢問題に見られるような、金銭疑惑とは無縁じゃないですか!! もし、小沢と同じような疑惑がもたれたら、共産党は持ちこたえられないでしょうね。(まず支持者が離れますね~土佐高知さんも私も同じでしょう)
FKさん・・・なぜ、あなたが最後にこの部分を強調したのかその真意を知りたいですね?

今回の検察審査会の結論は「起訴して裁判ではっきりさせるべきだ」というものです。「有罪にしろ」と言っているのとは違います。 今回の小沢・鳩山の政治資金問題を今ままでの経過でOKと見過ごしてしまったら、灰色決着の最たるものだと思います。
  • posted by ススム 
  • URL 
  • 2010.04/29 23:01分 
  • [Edit]

 

私も検察審査会の判断はどうも今回に限り無理があるとは思います。
ただ、小沢を追放しなくては民主党が良くならないと斉藤さんが以前言われてました。それをこの一件で行う事はあまりに微罪ですし、小沢の金権体質とは結びつくものとは思えません。
検察審査会ですが、検察の書いた調書次第でかなり影響を受け易いので何重にもチェックをして行かなければ常に危うい制度だと思います。
  • posted by ヒロユキ 
  • URL 
  • 2010.04/29 23:03分 
  • [Edit]

minobeさんへ 

1.>議決書のほんの一部をとって、感情的と貶めるのは賛成できませんね。

私が「全体的に」感情的表現と感じたのは次の5点です。

1.極めて不合理で不自然で信用できない

2.執拗な偽装工作

3.絶対権力者である被疑者

4.市民目線から許しがたい

5.これこそが善良な市民の感覚である

特に最後の表現は傲慢そのものです。

具体的に1~5のどこの部分が理性的であるのかお示し下さい。

2.>本来検察審査会の役割は権力が司法に圧力をかけて事件を揉み消す事を防止するためにあるのではないでしょうか。

違います。検察審議会の役割は検察の恣意的な判断によって被疑者が免罪され、犯罪被害者が泣き寝入りする事態を防ぐものです。

今回の案件で言えば、検察の恣意的な判断によって、被疑者(小沢氏)が免罪されたとは考えられません。私から見ると検察の恣意的な判断によってどうしても小沢氏を起訴したかったが、そのことを立証できる証拠が1年以上強制捜査しても得られなかった、というのが真実だと思います。

小沢氏や彼を幹事長に据(す)えている民主党が気に食わないなら、「選挙」でその意思表示をすればいいのです。
  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.04/30 01:44分 
  • [Edit]

ススムさんへ 

1.>しかし、現実問題として、共産党議員は今回の小沢問題に見られるような金銭疑惑とは無縁じゃないですか!!

それを言うなら起訴された石川氏らも金銭疑惑とは無縁です。今回起訴されたのは、収支報告書の記載の問題です。

2.>FKさん・・・なぜ、あなたが最後にこの部分を強調したのかその真意が知りたいですね。

私の真意は別に共産党だけをターゲットにしてるのではありません。こちらのブログが共産党支持ブログですから、仮に共産党議員に同じような事が降りかかれば危険ではないですか、という問題提起です。私の地元にも愚かな地方議員がいて、自分はゼネコンから献金をもらっていないからクリーンだと小沢批判をする人もいます。しかし彼が支持するクリーンな地元国会議員は選挙の時は労組に助けられ、党を通じて間接的に労組から資金提供を受けています。市民目線からすると許しがたい存在になるかもしれません。

共産党の場合は金銭疑惑で追及される事は少ないと考えますが、そのイデオロギーや体質を理解不十分のまま嫌悪している国民も多いと感じます。「疑わしきは起訴せよ!」というのが社会通念になると共産党も含め全ての政党・議員に被害が及ぶと考えます。利益を得るのは官僚です。

  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.04/30 02:35分 
  • [Edit]

 

FKさんへ
1~5のどこの部分が理性的であると思うのですよ。
なぜ、感情的などということができるのかがかえって疑問です。こればかりは感性の違いもありますのであしからず。まず1番については4億という高額を動かすのが秘書の判断のみで行ったと考える方が不自然で、融資を受けることが決定していたにも関わらず、自己資金で振り込みを融資を受ける数時間前に行った点。そしてこれはご本人には直接関係ないのですが郷原氏がサンデープロジェクトで突然4億円が報告書に記載されていると当日実際に動いている金額が8億円であり、自己資金の4億円について問題になっているのをあえて?かくして言いつのった点。なぜあのような経理操作を行う必要があったのか?今現在総理大臣は鳩山氏でありながら鳩山氏の言動が小沢氏の言動に左右される点、3,4については極中庸な方のごく当たり前の感覚で、それを取り入れるのも検察審査会制度の強化する目的の一つと現原口総務大臣が野党時代彼が半レギュラーとして出演していた番組で話していたとおもいますが。‘検察審議会の役割は検察の恣意的な判断によって被疑者が免罪され、犯罪被害者が泣き寝入りする事態を防ぐものです。‘と書かれているように、今回の小沢氏の件を審査した結果検察に対し、権力への遠慮があったのではないか、もっと言えばなんらかの権力側からの示唆が働いたのではないかと、検察側に問いかけたわけですね。 でもちょっと待ってください。あなたは‘犯罪被害者が泣き寝入りする事態を防ぐものです。‘とおっしゃいましたが、裁判所のホームページには‘ 犯罪の被害にあった人や犯罪を告訴・告発した人から,検察官の不起訴処分を不服として検察審査会に申立てがあったときに審査を始めます。また,検察審査会は,被害者などからの申立てがなくても,新聞記事などをきっかけに自ら審査を始めることもあります。‘と記されております。つまり、事件を揉み消されないことを主眼に置いているのではないでしょうか。最後に、確かに一般の方々がメディア情報に晒されていることは確かですが、その場に及んでは極力公正であろうとの意識をもって真剣な考察の結果ではないでしょうか。権力に対して恐怖を覚えつつも出した結果に対して傲慢と断じるのは些か感情的すぎるのではないでしょうか。現在の民主党議員の本件を受けての言動を見る限り、審査員への弾圧とも取ることができ、本来糾弾されるべき事象ではないでしょうか。



  • posted by minobe 
  • URL 
  • 2010.04/30 03:16分 
  • [Edit]

 

>政党支持率が何%であろうが関係ないでしょう・・・

 ずれてます。
 FKさんという方の疑問の核心は政党支持率ではなく、「A党ならアウトだがB党ならセーフというような二重基準はしないですよね…?」ということです。
 だから、それに応じるとすれば、「何党であるかは関係ない…」といった書き方にしなければなりません。要するに、何党であるかということを問題にしているのではないことをきちっと言わないと。

>なぜ、あなたが最後にこの部分を強調したのかその真意を知りたいですね?

 共産党の支持者もしくは党員には、ダブルスタンダードな人が結構いるからでしょう。もっとも、それは他の政治組織も同様。ただ、共産党の場合は、他よりも厳しく見られる傾向はあります。
  • posted by コミュニスト 
  • URL 
  • 2010.04/30 08:49分 
  • [Edit]

 

ススムさん

>、金銭疑惑とは無縁じゃないですか!! 

企業献金は小沢氏の規模に全くおよびませんが、無縁ではなさそうなんですけどね。
http://kinpy.livedoor.biz/archives/51725844.html

あと秘書給与の処理は、追及されるとまずいと思います。
辻本清美と同じようなことを「うちは党としてやっている!だから調査能力が維持できるのだ!」と秘書給与のピンハネ問題を、使途の問題にすりかえて開き直っているだけですから。
当初、松本善明さん名義の口座へ全額プールしていましたが問題が発覚して以降は、寄付という形に変えています。
共産党は自主的な寄付と言っていますが、党員としての自覚の問題とすれば党内では通用しますが、労使関係を考えれば世間様では「自主的」などとは思ってもらえないでしょう。
だいいち元のお金は税金なのですから、寄付できるほど余分にもらっていたとすれば、国庫に返納するのが筋ですからね。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.04/30 10:48分 
  • [Edit]

 

ススムさん

もう一つありました。
検察審査会は「起訴して裁判ではっきりさせるべきだ」というものだから、問題が無いと仰っておられるのだと思いますが、普通の勤め人なら起訴された段階で解雇でしょうね。
政治家であっても当落線上にいるような議員は落選して「ただの人以下」になることは想像するに難くありません。
そしてなにより、政治に与える影響を考えれば、「起訴されました。無実でした」では済まない問題です。
とくに戦前の軍国主義にまい進する過程で、政治不信が大きな契機となったことに少しでも反省があるのであれば、「疑わしきは裁判にかけろ!」という態度は慎むべきかと。
全体的な問題は措くとしてススムさんの論点からは、起訴されることによって被る社会的損害のバランスが全く見えないのです。
これが汚職事件のような問題であれば、明らかにしようとする問題の重大さと、被告が被る社会的損害のバランスが取れるかも知れませんが、形式犯の、しかも嫌疑不十分とされている事件に対して、起訴を強行するなどということはあってはならないと思います。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.04/30 11:12分 
  • [Edit]

minobeさんへ 

1>1番については4億という高額を動かすのが秘書の判断のみで行なったと考えるのが不自然で・・・

もちろん4億のお金を動かすのは秘書の判断だけで行なったものではありません。論点をすり替えています。論点は収支報告書の記載内容まで小沢氏がいちいち細かく関わっていなければ不自然だと決めつけている検察審査会の議決が妥当かどうか、という点です。またその論拠が理性的かものか、感情的なものか、という点です。

2についてはそもそも4億円の資金は小沢氏からの借入金として収支報告書に記載されています。またその資金はゼネコンからの裏金でも無く、脱税したお金でも無いのですから「執拗な偽装工作」をする動機がありません。検察審査会の議決要旨では何のために偽装工作したのか、その論拠があいまいです。

3.>3、4については極中庸な方のごく当たり前の感覚で・・・

私は、市民が(マスメディアの影響を受けて)「絶対権力者」であるとか「国民目線で許しがたい」という『感情』で簡単に起訴するのは危険だと感じます。起訴するのであれば有罪と立証できる『証拠』が一番大切だと考えます。証拠でなく感情で起訴するなら中世の『魔女裁判』と同じです。

4.>権力に対して恐怖を覚えつつも出した結果に対して傲慢と断じるのはいささか感情的すぎるのではないでしょうか。

5についての反論だと思いますが、「これこそが善良な市民感覚である」という主張は裏を返せば「これ以外は善良な市民感覚では無い」と言っているのです。傲慢以外の何物でもありません。また仮に検察審査会の起訴によって裁判となれば、『甲山事件』のように20年もの長きにわたって最高裁まで争った結果、無罪になった女性保育士の例もあります。

一つお伺い致しますが、今回のような収支報告書案件(新事実や新証拠が無い場合)で、どうして「選挙」では無く、「起訴」にする必要性があるんですか?私は将来的に全ての政党・議員(それを支持する国民)にとって弊害の方がはるかに大きくなると思えます。
  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.04/30 12:37分 
  • [Edit]

 

>今回のような収支報告書案件(新事実や新証拠が無い場合)で、どうして「選挙」では無く、「起訴」にする必要性があるんですか?<
では一人の政治家が何か問題を起こすたびに犯罪を裁くための選挙を国会を解散して施行するのですか?????
  • posted by minobe 
  • URL 
  • 2010.04/30 21:38分 
  • [Edit]

minobeさんへ 

違います。今回の案件で言えば、7月の参院選で意思表示をすればいいのです。選挙で大敗すれば小沢氏は幹事長職を辞任すると思います。
  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.04/30 22:10分 
  • [Edit]

 

定期預金担保の融資を受けること自体にすでに問題がありますし(現在の金利状況下ではメリットがない)手形、申込書にも本人の自著があるわけですし、本来なら解約すればよいものをなぜわざわざ手間暇かけて融資を受けたのか、その状況を見る限り、マネーロンダリングのワンステップの疑いは濃厚ですね。もしそうでなかったら、わざわざ疑われるとわかっていることをするような秘書なり、経理担当者、あるいはご本人はよほど無能であったとしかいいようがありません。また、選挙で信を問うべきとのご主張については納得いたしかねます。今回の件についての民主党の党としての姿勢について問う、というのならわかるのですが、小沢氏個人の問題を選挙でというのは行きすぎではないでしょうか。政治生命云々の問題はあるのでしょうが、やはり裁判で明らかにされるのがベストでしょう。良く検察が政治に配慮してとか選挙に配慮してとか申されるのを聞きますが、いつなんどきでも首相が解散でき、大方毎年のように選挙のある日本国でそんなことを言っていたらなんにもできません。
  • posted by minobe 
  • URL 
  • 2010.05/01 12:03分 
  • [Edit]

 

minobe さん
>定期預金担保の融資を受けること自体にすでに問題がありますし

はっきり言って、何の問題もありません。
小沢は政治家をやっているのですから、土地購入だけに現金を使うわけにはいかないでしょう。
マイホームを夢見るサラリーマンと、土地購入の動機が違うわけですからね。
業者の競売物件の売買なんて、現金を持ってきて即銀行からの融資でまかなうことも多いですよ。
預金があるにも関わらず。
彼らもマイホームを持つことを目的としているのではなく、転売目的ですから融資でまかなえる分は融資を受けるのです。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.05/01 16:57分 
  • [Edit]

minobeさんへ 

1.>・・・マネーロンダリングの疑いは濃厚ですね。

もし本当にマネーロンダリングの疑いが濃厚であるならば、小沢氏の過去20年間の金融機関の取引をつぶさに調べた検察が、貴方に言われるまでもなく当にその容疑で起訴しているはずです。


一つお伺い致しますが、小沢氏は「どういった性質のお金」をマネーロンダリングしようとしたていたのですか?不正なお金であるという証拠はあるのですか?

2.>・・・政治生命の問題もあるでしょうが裁判で明らかにされるのがベストでしょう。

私も裁判を全否定しているわけではありません。ただ「起訴」するなら有罪を立証しうる「証拠」が必要と言っているのです。今回の貴方の主張を読んでも納得できる「証拠」が示されているとは思えません。

「証拠」があやふやなまま、とりあえず「起訴」して、後は「裁判」で白黒つけてくれればいいと多くの国民が考えるなら安易で危険な思考です。キンピーさんがたびたびおっしゃっているように、起訴された人はその時点で世間から「犯人」扱いされてしまいます。仮に数年後か10数年後に無罪になったとしてもその人の人生はボロボロに破壊されてしまいます。

証拠があやふやなまま起訴するのが当たり前の世の中になりますと、将来的に国民生活に甚大な被害を及ぼすと考えます。
  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.05/01 18:59分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2掲示板

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ランキング

ブログ内検索

土佐高知のランキング

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ