FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

われわれはどうするのだ?

きょう沖縄県読谷村で開かれた「米軍普天間飛行場の早期閉鎖・返還と県内移設に反対し、国

外・県外移設を求める県民大会」は9万人の参加だったという。

まず応援のクリックをお願いします!

沖縄の二つのローカル紙の報道を紹介する。

琉球新報。
-----(引用開始)-----
「米軍普天間飛行場の早期閉鎖・返還と県内移設に反対し、国外・県外移設を求める県民大会」(実行委員会主催)が25日午後3時すぎ、読谷村運動広場で行われた。普天間飛行場の県内移設の反対を訴える超党派の大会は初めて。大会実行委は、渋滞で会場に到着できなかった人(1万人試算)を含め9万人が参加したと発表した。
-----(引用終了)-----

沖縄タイムス。
-----(引用開始)-----
 「米軍普天間飛行場の早期閉鎖・返還と、県内移設に反対し国外・県外移設を求める県民大会」(主催・同実行委員会)が25日午後3時から、読谷村運動広場で開かれた。県内外から9万人余(主催者発表)が参加し、日米両政府に、県内移設断念と同飛行場の早期閉鎖、返還を訴えた。「県内移設を断念し、国外・県外に移設するよう強く求める」とする決議案と日米地位協定の抜本的改定などを求めるスローガンを採択した。
 1996年に日米両政府が普天間飛行場の返還に合意後、県内移設に反対する超党派の県民大会は初めて。仲井真弘多知事や高嶺善伸県議会議長、翁長雄志那覇市長の両共同代表、普天間飛行場のある伊波洋一宜野湾市長、キャンプ・シュワブのある稲嶺進名護市長、政府案として浮上した勝連沖を抱える島袋俊夫うるま市長らが出席。過重な基地負担の解消や国外・県外移設を訴えた。
 会場やその周辺には、高齢者から子どもまで幅広い年代が訪れ、会場までたどり着けない県民で道路は大渋滞となった。県内各地で大会に参加できない県民も統一カラーの「黄色」を身に着け、県内移設反対の意思を示した。
-----(引用終了)-----

この集会では仲井真弘多沖縄県知事もあいさつ。
次のようにのべた(朝日からの引用)。
「終戦からかれこれ70年、日本復帰をしてから40年たちました。戦争の痕跡はほとんどなくなりました。しかしながら、米軍基地、基地だけは厳然と、ほとんど変わることなく目の前に座っているわけでございます。

 ですからこれは、日本全国でみれば明らかに不公平、差別に近い印象すら持ちます。そして、私は日米安保条約、日米同盟というのを支持する肯定する立場にありますけれども、応分の基地負担をはるかに超えた負担でございます。それは絶対に、政府にきちんと取り組んで、素早く早急に解消してもらうよう要求して参ります。

 そして、全国の皆さん、沖縄の基地問題は沖縄だけの問題ではありません。全国の皆さんのお一人お一人の安全が、安全保障が沖縄に連なっております。どうか皆さん、基地負担の軽減にお力を、手を差し伸べて頂きますよう、心からお願い致します。」

知事とは安保問題では立場は違うが、このメッセージは重く受け止めたい。

本土のわれわれはどうするのだ?


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

10万人が目標だったのに9万人。
先日のイラク関係のイベントに参加して、沖縄の関係の集会には参加しなかった自分の行動がマイナス一万となった様で、済まないと言う気持ちです。
実際、沖縄に馳せ参じる事は出来ませんでしたが、各地で集会があったので参加は可能でしたから。
しかし、これで沖縄県民の意思がはっきり示された訳です。
他のサイトで中途半端な保守の連中とやり合います。沖縄の一坪地主なんて小数派だのって。百歩譲って知事の様に、安保反対までの県民は多数派ではないにしても。
なにはともあれ、一歩が踏み出されたと思います。
  • posted by ヒロユキ 
  • URL 
  • 2010.04/26 01:26分 
  • [Edit]

 

確かに、この知事発言は多くの人が納得できる内容ですよね。尚、当日は沖縄市長選挙もあったみたいですね。

先日のニュースでやっていたのですが普天間の基地の中には地元住民のお墓がいくつもあるんですね。まったく知りませんでした。年に一度だか?中に入って御墓参りが出来るみたいです。米軍基地の中で眠る御先祖達は一体どういう気持ちなのでしょうか。
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.04/26 11:15分 
  • [Edit]

二枚舌 

 鳩山首相の優柔不断がしばしば指摘されますが、私は沖縄県知事もそれを批判できるような人間ではないと感じています。
 今の知事はもともと辺野古移設に賛成していた人物。普天間基地の県内移設に反対する集会に出席した後に「大会への参加で県外移設を表明したということか…」と問われても、「これはなかなか難しい」とあいまいな態度に終始していた所を見ると、集会への参加はホンネからではないなと察しました。仲井真弘多の言うことを、私は信用しませんね。もしかしたら鳩山首相より性質の悪い人物かもしれません。
  • posted by コミュニスト 
  • URL 
  • 2010.04/26 13:56分 
  • [Edit]

 

コミュニストさん御指摘の部分は、私も理解できます。
内心出たくはなかったけど、出てしまったのだから、、、「あのような発言」になってしまったであろうと推察されます。
普段のインタビューの受け答えで大体あの知事の考えていることは・・・(笑)。
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.04/26 14:23分 
  • [Edit]

沖縄県知事の言動もしっかりチェックしたほうがいい 

 あるサイトの米軍基地県内移設反対集会を伝える記事のコメント欄に以下の投稿がありました。投稿の多くは、率直に言ってくだらない内容のものばかりですが、この投稿に関しては鋭い意見だと感じました。
 今は沖縄県民の立場を装って鳩山首相を批判する知事ですが、保身のためなら平気で県民を裏切る人物ではないかと想像します。彼の言動を安易に信じないほうがいいと言いますか、彼の言動は、今後どういう展開になろうと注意深く監視したほうがいいと思います。もしかしたら鳩山首相より卑怯な人間かもしれませんよ。この予測が外れていることを願いますが…。

-----------------------------------------
ここで仲井真知事の煮え切らない態度を精一杯フォローしている書き込みをみて、日頃基地問題で鳩山政権を攻撃している人たちの正体をみた気がする。すでにアメリカ軍の機関紙紙上においても、海兵隊の駐留の限界をしっかりと受け止め、日本からの撤退も選択肢に置くべきと提言をしている。軍の内部からそういう声が聞こえつつある時、あと少し日本国内で基地受け入れ反対の声が高まれば、県外移転どころか国外移転もありえる状況。にもかかわらず仲井真知事のこの態度は、彼の本心が基地県内残留に伴う公共事業利権確保しか念頭にない事を表す。このような人がいるから米軍基地は一向に減らないのだ。擁護している人たちも、民主党を叩きたい=今まで通りにアメリカに寄り添って生きていきたいだけで、日本の未来は何も考えていないに等しい。もうそれでは駄目だという事を自分の頭で考えて欲しい。
-----------------------------------------
  • posted by コミュニスト 
  • URL 
  • 2010.04/26 15:15分 
  • [Edit]

政治屋に頼るな 

 主権は知事ではなく県民にある。知事は政治屋。だから裏切る可能性は否定できないが、それだからこそ県民が主体となって裏切れないような状況をつくり、維持していくしかないだろう。
 知事は“政治屋”という本質を踏まえた上で、県民が積極的に行動すべし。
  • posted by 唯の人 
  • URL 
  • 2010.04/26 21:37分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

沖縄の9万人集会を翌日のテレビはどう扱ったか

日曜日に沖縄で開かれた「米軍普天間飛行場の早期閉鎖・返還と、県内移設に反対し、国外・県外移設を求める県民大会」,その後の初めてのウイークデーである26日の夜のテレビニュースの扱い方は記録するに値するだろう.以下,4つの民放についてこれを見てみる.テレビへ...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ