土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

軍の論理と満州開拓団

高知駅の敷地内に「ブックオフ」がある。時間待ちのときにそこに入って「何か安いものを」と

書棚を見ていると児島襄「満州帝国(三)」が眼に入った。値段を見ると105円。図書館にもあることは知っていたが、暇つぶしにと買った。

まず応援のクリックをお願いします!

「満州帝国(三)」の内容は、
敗色濃くなった日本と「満州帝国」の動向、そして秘密裏に対日参戦を決めたソ連と、日本側の動きなどを追ってソ連参戦、満州帝国崩壊までを追ったものだ。

それを読むとソ連側が参戦する危険性については、
関東軍はすでに昭和19年頃から全面的とは言わないまでも兆候をつかんでいた。
そして戦力を抽出されていた関東軍が、
ソ連参戦の場合に備えたのは、満州南部の通化に防衛線を後退させ持久作戦を行なうことだった。

関東軍はそのシナリオにそって準備をはじめるが、
皇帝溥儀をはじめとした満州帝国首脳にはそれらを秘密にした。
そればかりでなく、防衛線の外側に開拓村を築いた満州開拓団にも何も伝えなかった。
理由は混乱を起すからだという。
こうして彼らは軍の視野から早い段階で切り捨てられた。

当時、満州は大日本帝国の中でも食糧難にあえいでいた台湾や本土に比べると別天地で、日本から疎開してくるものものもいたという。
そして満州開拓団もその夏の収穫にむけて農作業に勤しんでいた。

昭和20年8月9日、準備を整えたソ連軍は満州全土への侵攻を始めた。
シナリオにもとづいて関東軍主力はいち早く防衛線内へ逃亡し、
防衛線の外側に取り残された満州開拓団は、
地元住民の略奪に加え、ソ連軍の暴行・略奪にさらされた。
夏から冬にかけて地獄のような逃避行を強いられ、
厳しい満州の冬を劣悪な収容所で越した団員たちが帰国できたのは、21年の初夏だった。

先日、四万十市西土佐権谷にある「権谷せせらぎ交流館」に行った。
そこの集落は村を分けて満州に開拓団を送り込んだところである(江川崎開拓団)。
江川崎開拓団はソ連軍侵攻によって、411名の開拓団員のうち故国の土を踏んだのは139名に過ぎなかった。

その「権谷せせらぎ交流館」には、民具資料などに加えてその開拓団の史料がある。
そのなかには昭和十九年に村が満州分村の実態調査を行なった報告書も保管されていた。

それを読むと団員のなかに開拓団の使命を自覚していない様子や、それを是正するための方策などについての提言が記録されている。
しかし、その一年後に訪れる悲劇については、その兆候すら読み取ることは出来なかった。

国家の都合で満州辺境に農民たちを送り込み、
国家の都合で彼らを見棄てる――それらの史料の前で考えさせられたことは少なくない。

幡多の「満州」移民団


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

満州事変も国家暴力装置の謀略でしたが、こうした歴史は、日本が帝国主義市場争奪を行った背景がすべての原因です。

レーニン『帝国主義論』の正しさが証明されているようなものです。

こうした背景になったのは、帝国主義段階の世界恐慌は、恐慌を含む帝国主義戦争で解決していくという矛盾をもっているからにほかなりません。

その意味で、日本帝国主義の歴史に関して言えば、レーニンや革共同全国委員会の指摘は正しいといえます。
  • posted by 日本国憲法擁護連合 
  • URL 
  • 2010.03/31 00:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

堀越さんの無罪判決を喜ぶ v(・ω´・+)

 今朝、所用で元の職場を訪れ、何気なく開かれた『毎日新聞』を見ると、休日に自宅近くで『しんぶん赤旗』を配り、国家公務員法違反(政治...

<警察庁長官狙撃>「オウムのテロ」 会見で警視庁公安部長 小杉警部が犯人と認めたようなもの

★ポチっとblogランキング(^^ゞにご協力ください <警察庁長官狙撃>「オウムのテロ」 会見で警視庁公安部長 3月30日11時35分配信 毎日新聞 国松孝次元警察庁長官狙撃事件の時効を迎え会見に臨む警視庁の青木五郎公安部長=警視庁で2010年3月30日午前9時4...

命を守る京都府政へ 門知事候補、日本国憲法擁護連合は日本共産党推薦の門ゆうすけさんの支援を訴えます

★ポチっとblogランキング(^^ゞにご協力ください 命を守る府政へ 門知事候補、街頭宣伝スタート 京都府知事選挙に立候補を表明した、医師の門ゆうすけさん(53)=京都民医連第二中央病院院長=は11日早朝、左京区の叡山電鉄出町柳駅前から街頭宣伝をスタートさ...

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ