FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

わたしの中の「決別」を語る

2日くらい前から「ともうみクン・ブサヨくん」ネタに絡む熱意を失っている。まあネット世界だからダ

ブルハンドルつかったり、なりすまししたりはわかるけど「天網恢々疎にして漏らさず」ということも知ってほしい。

まず応援のクリックをお願いします!

意見・立場は違えども、
少なくとも誠実であってほしいと思ったのに、
こうまでシラをきられると意見交換する熱意を失う。

かつて「JCPウォッチ」という掲示板があった。
わたしがネットデビューをはたした掲示板だ。

そこでわたしが「朝まで夜まで生議論 - 日本共産党スパイ査問事件を再審する 」というツリーで恐る恐る持論の書き込みを始めたときに、
「-> 土佐高知

いつまでモタモタしてるんだ ?
もう動機はいいってみんな言ってるだろう !
同じこと何回も喋ってるんじゃない。
この掲示板は赤旗じゃないんだ。
立花の中身に批判ができないんだったら、さっさと帰れ。
田舎で寝てろ!」
との書き込みがあった。

こんなことは慣れっこだから逆にファイトが湧く性分だが、
それでも初めてのステージで書き込みを始めた身としては、
プレッシャーを感じたのも事実である。

そんなときに、その書き込みに対して
「私は当然、土佐高知さんとは異なる見解を持っています。例えば、もし反共
謀略文章だとし、それによる1977年以降の共産党の退潮に大きな役割を果
たしたとしても、なぜ一冊の書物程度で退潮するような党なのか、とか。

 この問題を詳細に論じるには非常に時間がかかると思います。そしてその
問題に真摯に取り組もうと--立場はどうであれ--する土佐高知さんに
敬意を表します。

(中略)

 さて、そのような決意を持った人が、すぐに結論を出せないからといって、
「田舎で寝てろ」はないでしょう。ひょっとしたら仕事が忙しいとか、病気だとか
勤労大衆ならば避けて通れない問題で苦しんでいるのかもしれないのに。

 無礼だと思います。」
と書き込んでくれた方がいた。

それにわたしがどれだけ励まされたことか。
それは言葉では言い表せない。

しかし、ともうみクンについての対応をみていると「不実」という言葉しか見当たらないのはとても寂しい。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

天網恢々疎にして漏らさず 

ともうみくんを何とかしろと何度言っても一切聞かず、当方を責めるチャンスとたかしズムの尻馬に乗ってみたら大やけど。それに懲りて「決別」ですか。

自己満足に過ぎない米軍艦追い出し活動にかける百分の一の情熱でも、あなたがともうみくんにかけていたら、こんなことにはならなかったでしょう。

因果応報とはよく言ったものです。
  • posted by ぶさよでいっく 
  • URL 
  • 2010.03/17 13:02分 
  • [Edit]

つけるクスリはないな 

さっそくの食いつきありがとう。

このコメントは傑作なので晒しておきます(^○^)

 

どうしても最後はお行儀への批判しかなくなりますね。
この問題は、やはりまがい物に付き返した方が良かったかと。
ともうみ君は私と同じ大阪府委員会を上級機関に持つ党員だということをお忘れなく。
「反共の巣窟キンピーブログの管理人busayo_dicと理解しあう問題党員ともうみ君」
これは誰が不利益を被るのでしょうか。
ちなみに私の周辺地域では、私の名前を出すこともご法度です。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.03/17 15:18分 
  • [Edit]

中立 

土佐高知さんはじめまして。

自分はこの件については中立をいまだに守っています。自分がその現場にいないだけでなくブログの情報のみしかわかることがないからで自分がこの件について突っ込んだことは言わないと決めていました。


疑問に思うことも多々ありますが一般論的に「ともうみツアー」と銘打って茶化すようなことはいかがなものかとは思います。もし逆の立場なら自分は嫌ですね。もちろんともうみ君に非がないわけはない訳です。しかしドッキリ的に大々的に押しかけるのはどうかと思います。相手の心理的圧迫はあったはずですから。


たかしさんについては外野のヤジでしかないですから放置しても問題ないですね。

以上乱文申し訳ありません。
  • posted by 零代目春団治 
  • URL 
  • 2010.03/17 15:33分 
  • [Edit]

 

今回の件は、経緯が分からないので、あっちこっちのブログを見に行くだけでした。が。

ぶさよでぃっくさん
ここで、土佐高知さんが使われている「決別」という言葉は、ぶさよさんの所から道草さん達が離れて行った、前回のスレッドからの流れで使われたのではないでしょうか。私はそのように感じました。

米軍艦追い出し活動は、果たして自己満足でしょうか?
「反対」の意思表明をする事は立派だと思います。それにケチをつける事が悲しくはないでしょうか。

党関係者が党員一人一人の管理、そして行動に責任を持たなければいけないのでしょうか。外野席は気楽にブーイングできますよね。私も外野席ですが、パ-フェクトを求めるようなヤジは飛ばしたくはありません。言いたい放題言える立場に甘んじて、言いたい放題言うのは子供です。

何が一体、因果応報なのでしょうか、、、、。
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.03/17 15:46分 
  • [Edit]

土佐高知さま 

今回の「たかしくんの陰謀」(個人的な認識です)を、過去の土佐高知さまとの対比で考えるなら、「田舎で寝てろ!」と非難したのが、たかしくんや道草さまや土佐高知さまだと思います。気の弱いブロガーだったら引っこんでいたと思います。

今回、私はぶさよ氏やキンピー氏側擁護の論陣を張りました。その理由は主に次の3点です。

1.「脅迫者」「恫喝者」と決めつけているが、肝心の会談の中身については相手の都合の悪い部分だけしか抽出していない。もしくは会談の中身については触れようとしない。

2.『当事者』のともうみ氏の意向を確認していたとは思えない。

3.ぶさよ氏側の行為を非難するだけで、では実際にどうすれば解決できたのか、という自分たちの「対案」は全く示されていない。もしくはその件については逃げている。


ぜひ反論があるならおっしゃて下さい。なるほどと思えるご主張は参考にしたいと思っています。(納得できない所は再反論するかもしれませんが。)
  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.03/17 16:12分 
  • [Edit]

組織の信頼 

>党関係者が党員一人一人の管理、そして行動に責任を持たなければいけないのでしょうか

 「政党の信頼など揺らいでもいい」と考えるなら持つ必要はありませんが、「信頼を揺るがしてはならない」と考えるなら持つ必要があります。
 犯罪を起こした者、不祥事を起こした者、その他党の信頼を傷つける行為や言動を行なう者を放置しておけば、間違いなくその政党の社会的信用は低下します。共産党がそういう政党だとは私は思いませんがね。もっとも、そうしたことは政党に限らず、社会のあらゆる組織に当てはまることです。分からないのかなぁ…。
  • posted by コミュニスト 
  • URL 
  • 2010.03/17 17:26分 
  • [Edit]

FKさま 

千日手は避けたいのですが、これが最後と言うことで。

> 1.「脅迫者」「恫喝者」と決めつけているが、肝心の会談の中身については相手の都合の悪い部分だけしか抽出していない。もしくは会談の中身については触れようとしない。

これは誤解でしょう。
相手の都合の悪い部分だけしか抽出どころか、
会談の中身についてはブサヨくん自身の証言に基づいているのですが…。

再掲します。
-----(引用開始)------
私が生野ともうみクンに会いに行った目的は、彼のネット上での看過しがたい主張をやめるよう忠告するためです。何度となくメールで接触は試みましたが、彼は一切無視を決め込んだので、彼のことを調べて直接会いに行きました。

一時間半くらいだったと記憶していますが、とにかく無表情で発言も少なく、どこまで話を理解しいるのか不明な様子。その席で私は調査時に撮影した写真持っていることを言いました。彼は「脅迫は・・・」と言いました。

これは脅迫になるのでしょうか。私は写真をネットに公開する旨の通告はしていませんが、写真の存在を知り、公開されると思えばイコール脅迫罪が成立する可能性は否定できません。
写真を見せたことが社会通念上「害悪を加える」旨と解釈されるなら、脅迫罪は成立するでしょう。
-----(引用終了)-----
これで充分ではありませんか?

> 2.『当事者』のともうみ氏の意向を確認していたとは思えない。
彼とはこちらから連絡を取っていません。
この一件でその必要性は感じません。

> 3.ぶさよ氏側の行為を非難するだけで、では実際にどうすれば解決できたのか、という自分たちの「対案」は全く示されていない。もしくはその件については逃げている。

5人で対立している相手に会いに行くことは好ましくないと思いますが、会って「忠告」したことを批判しているのではありません。
自分たちが撮った写真をちらつかせたことを批判しているのです。

これらの多くはすでにスレッドやコメント欄で論じていることです。
さらにたかしくんのところやぶさよクンのところ、三四郎くんのところを読めば、論点は出尽くしていると思いますよ。

新たな論点が提示されないなら、非生産的な「再反論」はご遠慮願えませんか。

 

零代目春団治さん

一般論でいえば最初のメールでの説得か、最悪でも党機関への指導要請で事足りますから、「ツアー」の出番などありません。
ともうみ君も本当に来るとは思ってなかったでしょうが、ともうみ君の行為によって嫌な思いをされていた方もいらっしゃいますので、ともうみ君には我慢してもらうしかありません。
もちろんこのような行為も党組織、あるいは同志的立場の方々がするべき事で、同志的立場でない人々がすると、おのずと違うスタンスにはなるでしょうし、敵対心剥き出しで来られるより良いんじゃないでしょうか。
敵対関係に指定されている間柄でも、おちゃらけであれば、「そんなんナシやでー(大汗)」で済みますから。
スムーズに話し合いの場に持ち込む工夫。
喋りやすい雰囲気を作る工夫も必要でしょう。

事後の展開を見るとフレンドリーな雰囲気を作りすぎたのかも知れませんが。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.03/17 18:33分 
  • [Edit]

甘えは許されない 

 もし、志位さんが阿波太郎さんのようなことを言われたとしたら、日本共産党は政府や他党を批判する立場を失い、また選挙のたびに議席を減らしていくでしょうね。当然、終いにはゼロ議席に。
 政治運動に関わりながら阿波太郎さんのようなお考えをされる人がいるとしたら、私は直ぐにでも、その人に政治運動から離れることを進言しますね。はっきり言って単なる甘ったれですから。
 政治に関わる以上は当然に要求される厳しさを回避するような人間の言葉など人の心には何一つ響きません。そういう人は政治運動から離れておとなしくしているほうが、まだ世のため人のためになっています。政治においては、そんなことさえ分からない者には要はありません。
  • posted by コミュニスト 
  • URL 
  • 2010.03/17 18:50分 
  • [Edit]

 

コミュニストさんへ

>そうしたことは政党に限らず、
>社会のあらゆる組織に当てはまることです。分からないのかなぁ…。
いやいや、分かります!
言われている事は正論です。
何も私は、テキトーにやれば!と言ってる訳ではありません。

  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.03/17 19:02分 
  • [Edit]

 

土佐高知さん

ともうみ君が脅迫と口にしたから即刻脅迫になるのではありません。
これは脅迫にあたるものではなく、だいたいブサヨさんの解釈で合ってます。
脅迫は罪になることですから、「脅迫があった」とされる前に、一度法律の専門家にご確認された方が良いと思いますよ。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.03/17 19:04分 
  • [Edit]

 

コミュニストさんへ

大変失礼しました。
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.03/17 19:05分 
  • [Edit]

阿波太郎さま 

>米軍艦追い出し活動は、果たして自己満足でしょうか?
「反対」の意思表明をする事は立派だと思います。それにケチをつける事が悲しくはないでしょうか。

自己満足ですね。供託金が没収されるのをわかっていても立候補する選挙活動と同様。ただ、反対の意思表明をするのは自由。多少言い過ぎたみたいですね。すみません。

>党関係者が党員一人一人の管理、そして行動に責任を持たなければいけないのでしょうか。
当然です。たとえば自民党や民主党のだれかが何かの犯罪に手を染めたとします。それに気がつかず逮捕されてから人に聞かれて「私は無関係ですから」なんて言ったらどうなります?

土佐高知氏の場合は、党関係者の不祥事を知るチャンスが何度もあり、その確認が容易であるにもかかわらず、何もせずに放置。
追いだし活動をやるなとは言いませんよ。ただそうした活動に割く時間のうち、三分でも五分でも割いてやるのが自称「あたたかい党」のやることじゃないですか?ということです。

四万十市議のあくしゅ氏は、すーちゃんとおっしゃる方が民医連でパワハラを受けた件について、同じ党員として謝罪したいとおっしゃいました。土佐高知氏には、そんな常識も通用しないようです。
  • posted by ぶさよでいっく 
  • URL 
  • 2010.03/17 19:16分 
  • [Edit]

 

まずは孤塁を守る山宣精神で軍艦寄航反対闘争への決起に敬意を表します。継続は力だと小生は思います。愚公、山を移す!

さて、何に固着して行動したり考えたりするのは究極の所「好み」であったり「状況」であったりしますしね。

公開の場である掲示板では、明かせることと明かせないことがあります。だから、誠意がないように見えても仕方がありません。

ともうみツアーは最後の手段です。価値観の差から、納得できないかも知れませんが、納得している人もいてることはご理解下さい。

 

それにしても、高橋管理人のJCP-Watchとは懐かしいですね。ネット世界で最初に殺意を抱いたのは、NERVという自称共産党員に対してでしたね。大学時代の教養部自治会にいたスタ官を思い出しました。

逆に、よいも悪いも含め、多様な共産党員の実相に触れたと思う良い思い出もありますし、党員の皆様や新左翼系の方々から様々な勉強をさせてもらいました。

では。

 

ぶさよでぃっくさんへ

>当然です。たとえば自民党や民主党のだれかが何かの
>犯罪に手を染めたとします。
>それに気がつかず逮捕されてから人に聞かれて
>「私は無関係ですから」なんて言ったらどうなります?
「私は無関係ですから」、、、などという返答の仕方を私は認めている訳ではないですよ。強調しすぎに思います。

では、気がつかなかった本人以外の(例)全自民党員に責任があるという事ですか。
そうでもないでしょう。私の言い方が悪かったかも知れませんが、少しはくんで下さい。

余計な事かも知れませんが、
皆さん共産党が相手になると俄然元気がいいですね。
この百分の一でも今の悪政にぶつけた方がいいような気もします。
ともあれ、私のコメントでややこしくなってすみませんでした。

コミュニストさん
私は政治活動はしていませんのでご心配は無用です。
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.03/17 21:25分 
  • [Edit]

 

阿波太郎さん

>皆さん共産党が相手になると俄然元気がいいですね。

共産党はネクスト資本主義の展望をもっている組織で普通の政党とは違います。
伊達に公安の指定団体ではありません。
その共産党の質にこだわるのは当然でしょう。
また科学に依拠する正しさを持っている(とされる)政党ですから、チェックは厳しくしくなります。
間違った「正しさ」を振り回されても困りますから。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.03/17 21:34分 
  • [Edit]

 

阿波太郎様。

記憶の中で、小生の去年の政治カンパ額(但し、国会に議席を持つ政党に限る)を記します。

民主党:1万円(事情があって実名)
共産党:1万五千円(但し、匿名)

去年は様々な事情により、かなり低額になりましたが、そういうことで。

なお、「中央に持っていかれるくらいなら、新居浜の委員会の酒代にでもしてな」と言い添えております。

阿波太郎さま 

>皆さん、共産党が相手になると俄然元気がいいですね。

良くも悪くも、議員・党員・支持者の立場がはっきりしていて面白いのかも知れません。

私は香川県高松市在住ですが、私の地元の国会議員・県議・市議のブログは全然面白くありません。順風の時はいいのですが、マスメディアの影響で少し逆風になると、すぐオロオロ・オタオタし、謝るかスルーするかで、きちんと反論できている議員は皆無です。また誰にでもいい顔をしようとして、信念が感じられません。

県議・市議レベルでしたら、土佐高知さまの推薦する議員でしたら、ぜひ注目したいと思っています。
  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.03/17 22:37分 
  • [Edit]

 

>共産党はネクスト資本主義の展望をもっている組織で普通の政党とは違います。
伊達に公安の指定団体ではありません。
その共産党の質にこだわるのは当然でしょう。
また科学に依拠する正しさを持っている(とされる)政党ですから、チェックは厳しくしくなります

どうもこんばんわ
キンピーさんのコメントを受けて…
なんで、「共産党」の党のあり方の正しさに、今、こだわるのか???拘泥するのか???
新しく「党」を、作れば、エエやん…
「革共同」も、「共産同」も、そうしてきたでしょ…(誤りのほうが多くあったのでしょうが^^その「誤り」から学べよ…)//
共産党も含め、ソイツ等が間違っているときに、それを「反省」して、新たに政治勢力をつくる、そーゆー精神が、必要じゃないかと思うぞ!
小せぇ、小せぇ~
  • posted by GO@あるみさん 
  • URL 
  • 2010.03/18 00:05分 
  • [Edit]

阿波太郎さま 

>気がつかなかった本人以外の(例)全自民党員に責任があるという事ですか。
あたりまえです。
たとえば民主党議員が北教祖事件でたとえ本当に知らなかったとしても「私は関係ありません」と言ったら赤旗は率先して非難するでしょう。
貴兄の意見は、組織人としてはあまりに無責任すぎます。組織に属さないと言うならそれ以上は申し上げませんけど。

>皆さん共産党が相手になると俄然元気がいいですね。
この百分の一でも今の悪政にぶつけた方がいいような気もします。

貴兄は誠実な方のようなので申し上げますが、今の政治が悪政だと思っている人がどれほどいるんですか?

そもそも政党なんぞに期待していない人たちが最大多数で4割くらい。共産党を支持する人など3パーセント前後にしか過ぎない。凋落した自民党ですら共産党の何倍も支持者がいる。ぽっと出ただけのみんなの党にすら支持率で負けているのが共産党です。なぜそうなのか考えたことがおありですか。共産党より自民や民主の方が政治をやるべきだと思っている人が世の大多数なのです。

それから当方のblog常連の中には、共産党批判の百倍以上の力を社会変革に向けている人も多いことを指摘しておきます。思い込みでモノを言うと、貴兄が損をします。
  • posted by ぶさよでいっく 
  • URL 
  • 2010.03/18 00:39分 
  • [Edit]

 

すみません。
ネクスト資本主義って何でしょうか?

ネクストだから指定団体になるのか、
資本主義だから指定団体になるのか?
ナウ資本主義が民主党になるわけですか?
宜しかったら教えて下さい。(マジメです)
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.03/18 00:41分 
  • [Edit]

阿波太郎さま 

1.>ネクスト資本主義って何でしょうか?

2.>ネクストだから指定団体になるのか、資本主義だから指定団体になるのか?

3.>ナウ資本主義が民主党になるのですか?

1.2.については私の発言では無いので発言者にお任せします。

3.については、今の所私は民主シンパの立場ですので私からお答え致します。

まず「ナウ資本主義」の定義を教えて下さい。

私の理解では「ネクスト」に変わる「ナウ」なので、共産党政権でもなく、自公政権でもなく、今の政権の事を指しているという認識ですが、今の政権は民主・社民・国新の連立政権です。個人的には社民は民主よりも共産の政策に近いと考えています。

社民・共産の違いは政権内に入って少しづつ自分たちの政策を達成し党勢拡大を図るか、野党として不備な部分を追求して党勢拡大を図るかの戦略の違いだと考えます。
  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.03/18 02:02分 
  • [Edit]

 

FKさんへ
丁寧なご説明ありがとうございます!
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.03/18 09:20分 
  • [Edit]

組織人としての常識 

>気がつかなかった本人以外の(例)全自民党員に責任があるという事ですか。そうでもないでしょう。私の言い方が悪かったかも知れませんが、少しはくんで下さい。

 法的には当事者以外の個人には責任は及びません。ただ、組織として活動している以上は、政党の社会的信用にまで考えを及ぼし、「開き直っている」と受け取られる態度・言動はしてはならないでしょう。会社なんかでも同様。例えば、同僚のミスによって顧客との間で生じたトラブルを同僚に代わって処理する(顧客に謝罪する)ということは普通にありますし、会社の一員として動いている以上はそれは当然のことだと思っています。もっとも、それで実際にミスをした者の責任が軽減されることはありませんが、対外的には問題を生じさせた責任が自分にはなくとも、自分が会社を代表して問題処理に当たる(謝罪する)というようなことは当然のここと受け止めています。それは政党でも同じ。そういうことを当然のこととして受け止められないなら、会社だろうが政党だろうがやめればいいだけことです。
 ちなみに、生野ともうみは、そういう覚悟がまるでない人間でしたね。 昔、大学の教養課程の哲学の講義で、担当の非常勤講師の先生が「共産主義を標榜するものほどその実、利己的な輩ばかりである」と言われておりましたが、「生野ともうみに限れば、その通りだな…」と当時を懐かしみながら思っています。
 なお、私はぶさよ氏らの生野とうもうみへの対応については、現場を見ているわけではありませんから、批判も支持もしません。ただ、生野ともうみのインターネット上での言動が「政治に関わる者のとるべき言動ではない」という認識は一致しているようで、その点については支持しています。仮にぶさよ氏らの生野ともうみへの対応が誤った行動だとしても、それで生野ともうみのこれまでのインターネット上での言動が許されるわけではないと思っています。もし、生野ともうみが今後ブログを再開するならば、以前の自分をきちっと反省した上でしてもらいたい。主義・主張以前に人間としてもっと成長した上で再開してもらいたい。彼が、組織人もっと言えば社会人としての常識をきちっと身に付けた上でなら、私は彼が自民党であろうと民主党であろうと共産党であろうと無党派であろうと、何も言う気はありません。
  • posted by コミュニスト 
  • URL 
  • 2010.03/18 09:21分 
  • [Edit]

 

コミュニストさんへ

そんな感じで優しく説明して頂けると嬉しいです(笑)。
私も社会の中で生きていますから、おおよそ常識的な事は(これでも)理解しているつもりです。
土佐高知さんの文章にありましたように、その時の状況や個人的環境等もあったりする時もあると思います。確かに正論かも知れませんが、ここぞとばかりに突っ込む姿勢に関して私は触れたかったのです。確かに組織論に関しては言われるとおりです。
例えば、販売員の不手際を責めまくるお客の姿を見てどう思われますか、私が言いたかったのはこの辺りの事です。これまた上手く言えませんがくんで下さいね。

私は、今回の「ともうみさん」の件に自体関しては一切触れません。尚、土佐高知さんは、この件に関して新たな論点が出ない限りもうコメントはご遠慮して下さいとの事です。
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.03/18 11:07分 
  • [Edit]

相互リンクさせてね 

うん、↓正論ですね。

> なんで、「共産党」の党のあり方の正しさに、今、こだわるのか???拘泥するのか???
> 新しく「党」を、作れば、エエやん…
> 「革共同」も、「共産同」も、そうしてきたでしょ…(誤りのほうが多くあったのでしょうが^^その「誤り」から学べよ…)//
> 共産党も含め、ソイツ等が間違っているときに、それを「反省」して、新たに政治勢力をつくる、そーゆー精神が、必要じゃないかと思うぞ!
> 小せぇ、小せぇ~

相互リンクさせてくださいm(__)m

キンピー 

あるみさん
土佐高知さん

共産党が共産党の看板を下げるのなら関わりませんよ(笑
そして新しく作るより今有る組織を使うことも重要でしょう。
左翼が分裂してそれぞれ弱小政党になっている現状をお忘れなく。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.03/18 12:13分 
  • [Edit]

立場で変わるんだよ、正論は 

>うん、↓正論ですね。

党外の一人の意見としてはね。
党内にいる者が言うなら、話し合いや議論を拒否し、気に入らない者を排除する姿勢を示したものと言えます。

鳩山が離党宣言しても、自民党が離党しろなんて言わないのはなぜなのか。土佐高知さんにおかれましては、自分の立場をわきまえることを切に望むものです。
  • posted by ぶさよでいっく 
  • URL 
  • 2010.03/18 12:25分 
  • [Edit]

 

ぶさよでぃっくさんへ

「知らなかった」という表現と「私は関係ありません」と言う表現は、少し意味合いがちがうように思います。少し強調的に書かれていますね。

>今の政治が悪政だと思っている人がどれほどいるんですか?

>そもそも政党なんぞに期待していない人たちが最大多数で4割くらい。共産党を支持する人など3パーセント前後にしか過ぎない。凋落した自民党ですら共産党の何倍も支持者がいる。ぽっと出ただけのみんなの党にすら支持率で負けているのが共産党です。なぜそうなのか考えたことがおありですか。共産党より自民や民主の方が政治をやるべきだと思っている人が世の大多数なのです。

世論情勢は分かりました。
貴方のお考えもほぼ同様だと思って宜しいのですね。
共産党がどうしてそうなったのかなんて考えた事はないです。でも、貴方はその3%にも満たない政党を俎上にのせてそのためだけのブログで奮闘されているのですよね。

どなたかが言われていましたが、、、
>小せぇ、小せぇ~
と私も思いました。

>それから当方のblog常連の中には、共産党批判の百倍以上の力を社会変革に向けている人も多いことを指摘しておきます。思い込みでモノを言うと、貴兄が損をします。

そんな事があるんですね。でも、仲間の事を自慢げに喋るのは、「私の友達の友達は、アルカイダなんだ」って言うのを思い出しました。

決して挑発的に書いているのではありません。素直に書きました。



  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.03/18 12:49分 
  • [Edit]

旧党論、新党論を語る 

GO@あるみさんのコメントについて
興味のある議論ができそうなんで、
近々、新スレッドを立てます。

そちらで左翼併党論を議論しましょう。

党派性 

あるみさんにしても薩摩長州さんにしても、あ、草加さんもそうだけど、かつては過激派(by国家権力)とかニセ「左翼」暴力集団(by共産党)と呼ばれる党派に属した人たちですね。それが党派を脱されて、今では極めて良心的な左翼として常に冷静な対話を心がけておられる。今でも彼らが党派の人であったなら、とても無理な話でしょう。

そう考えると、やっぱり党派性というか、党派の縛りってのは非常に厄介な問題だと思いますね。まあ、縛りがあってこその革命党派なんでしょうけど。
ただ、遅れてきた全共闘派の私としては党派に批判的にならざるを得ないですね。’68革命の敵対者としては登場したのは国家権力や共産党民青だけではない。新左翼党派もまた最終局面では敵対者であったと私は認識しております。

PS:それにしても、道草クー太郎さんまでネトウヨとは、あの人どうかしてるんじゃないでしょうか?信じられない・・・
  • posted by 恩讐の彼方 
  • URL 
  • 2010.03/18 16:49分 
  • [Edit]

 

>党派性

党派の縛りが必要かどうかは、どのような手段を想定しているかにもよりますが、何れの手段を採るにせよ、内部矛盾ぐらいは分裂・排除という方法を採用せずに、組織としての生命力を保持しなければいけないと思っています。
最悪分裂したとしても、それぞれの党派が時には共闘、時には批判といった関係性を維持しなければ、純化したものが個別にあったとしても弱体化していくだけですから。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.03/18 20:29分 
  • [Edit]

 

GO@あるみさん:
に、触発されて。

新政党。某弱小どマイナー党派(日本共産党(左派))のシンパをやってたとき、ヤクザでふざけた一部シンパ内でシミュレートしましたね。

結論。各種スターリン主義(革共同含む)との闘争で共倒れになるだろうなあ、と。

小さくてすいません。

さて、一つだけ言えるのは、「マルクス主義」を中心理念にしていたら教条主義の危険はいつもあるし、それが抑圧の体系になるので、それだけはあかんやろう、ということです。マルクス主義は道具であるべきですね。あくまで道具。

理念だけは個人レベルでも構築できるみたいですから、考え中です。実践は知りません。エンゲルスに怒られるかもね。(カントを決め込む。)

 

土佐高知さま
少しハズれたような投稿になってすみませんm(--)m
拙ブログでは既に土佐高知さんのブログをリンクさせてもらっています。拙ブログは相互リンクはおろか、勝手にドンドンリンクしていただいて構いません(^^)
http://tatakauarumi.cocolog-nifty.com/blog/
新党・旧党論で、私はそんなに「議論」が出来るほど知識や考えがあるわけでもありません(草加さんの1/100以下くらい?)が、よろしくお願いします。
また、キンピーさんの
>そして新しく作るより今有る組織を使うことも重要でしょう。
左翼が分裂してそれぞれ弱小政党になっている現状をお忘れなく。

という視点も、もちろん大切です。ただ、今ある組織にいつ、どのような形で見切りをつけるのか?という点と、全く新しい支持者が「左翼」になれる「党」っていうのができないかなぁ~…これは「分裂」ではありませぬ。
  • posted by GO@あるみさん 
  • URL 
  • 2010.03/18 21:14分 
  • [Edit]

 

あ、そうだ。多分一番の本題。

土佐高知様の「左翼併党論」ですが、恐ろしく大きな課題になると想像されますね。

無党派、非党派と雖も、その考え方には歴史的な潮流と背景があるし、その意味ではあらゆる考えは党派的な刻印がされています。

そして、そうであるがゆえにあらゆる考えは対立する側面を有しています。

右翼なんかは大したもので、前提として「人間同士は心の底からは完全には分かり合えない」と諦念していますので、協力できるところは協力するけれど、何もかも一緒になるような努力はしませんね。

例えば、有名な「四トロ二次会」という掲示板の常連さんである三浦小太郎さんは自称右翼で、反北朝鮮運動の紹介なんかをやっておられます。そして非常に人権意識が高いのですが、積極的に在特会批判を行いません。これは右翼の流儀を知っていたらそうするだろうなあ、と納得できるのですが、左翼的センスの人は「三浦は在特会に甘い、甘すぎる」になります。三浦さんは在特会なんか大嫌いだと推定します。

まず、始球式のような投稿を。

>阿波太郎さま 

>決して挑発的に書いているのではありません。素直に書きました。

なら、申し上げます。あなたは挑発的に書いていないつもりでも、十分挑発的ですから日本語をやり直すことをお勧めします。

それはそれとして貴兄の考えには正直呆れています。
>>小せぇ、小せぇ~
>と私も思いました。

そのとおり。私はその程度の人間なのでねw
私はあなたの百倍は政治の知識も経験もあるように思えるのですが、それでも天下国家を語るのは含羞を感じます。私ごときの知識や経験など全国レベルで言えばせいぜい偏差値60あるかどうか・・・政治に人生を賭けたような人には到底太刀打ちできるレベルじゃない。当然私が天下国家を語ったところでカネ払ってまで聞きたいなんて人はいないw

そうした自覚があるので、私はblogでは自己主張を控えています。むしろコメントを寄せてくださる方に教えを請うことよくあるw
それがよかったのでしょう。政治に人生を賭けてきた常連さんがたくさん読んでくださっています。だから

>仲間の事を自慢げに喋るのは、

なんて言われるとカチンと来るんですよね。
私への愚弄はまだしも、常連さんまで愚弄されるとなると「この糞野郎!」と言いたくなるんですよ。

  • posted by ぶさよでぃっく 
  • URL 
  • 2010.03/18 22:51分 
  • [Edit]

ぶさよでぃっくさん 

自分を客観的に見れない人達を真面目に相手するのは時間の無駄でしょう。
しょせん箱庭での議論しかした事がない方々でしかないのでしょうしね。
そうでない人であれば、あなたの所のブログ記事を共産党批判とだけは捉えないでしょうから。

ただの厨坊のキチガイが言うのもなんですがね。
  • posted by D 
  • URL 
  • 2010.03/18 23:44分 
  • [Edit]

 

ぶさよでぃっくさんへ

お返事ありがとうございます。
>そうした自覚があるので、私はblogでは自己主張を控えています。むしろコメントを寄せてくださる方に教えを請うことよくあるw

貴方のブログでご自身は自己主張は控えられても、あのタイトルでは充分な主張が出ているように思えました。

以下、お言葉ではありますが、、、
>>仲間の事を自慢げに喋るのは、
>なんて言われるとカチンと来るんですよね。
私への愚弄はまだしも、常連さんまで愚弄されるとなると「この糞野郎!」と言いたくなるんですよ。

私は貴方のお仲間の事を云々(愚弄)しているのではありませんよ。突然、貴方が御自分の常連さんを自慢されているようでしたので、件の例(ふさわしくなかったかも知れませんが)を出したのです。それより先に御自分の考えなりを書けばいいのに、、と思ったからです。私ももし仲間が愚弄されれば怒ります。その点は分かります。

>日本語をやり直すことをお勧めします。
私もそうかも知れませんが、貴方も同様にやり直した方が良いのかなと思いました。
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.03/18 23:58分 
  • [Edit]

 

>恐ろしく大きな課題

おそらく問題は階級意識と前衛党意識でしょうか。
大衆を指導する真理の党。
そりゃ喧嘩になりますね(苦笑
まず固定化した階級意識を捨てるべきでしょうね。
労働者でも株を持ち出したら、準資本家ですから。
資本家への浸透と、正規雇用からも排除される者。
また細分化された企業経営を任せられる知的労働者とプレカリアートの大量発生と従来の労働者。
こんな「大衆」を指導したら画一的なものにしかなりませんし、指導する能力も無いから自分たちが想定した階級を世間様に押し付けるわけですね。
「あいつは反革命的だ」「プチブルだ」と篩いに掛ける。
党派ごと敵と認定するか、無視を決め込む(笑

まぁ、それぞれの左翼党派はせいぜい一極であるという謙虚さと自覚が必要でしょう。
湯浅誠が言ってますが、「みんなで一段上がる」という感覚が大事なんじゃないかと。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.03/19 11:40分 
  • [Edit]

阿波太郎さんへ 

>タイトルでは充分な主張が出ているように思えました。

あなた何を言われているのか全く理解されてませんね。じゃ、はっきり書きましょう。あなたが批判されているのは、社会的常識に反することを共産党がしていても、正当化しようとしていることです。

>突然、貴方が御自分の常連さんを自慢されているようでしたので、

つまり私を愚弄する意図があったと言うことですかw?つかね、あなたの思い込みだけでモノを言っているんで事実認識が間違っているとしてこの話題を出したんですよ。

百分の一でも悪政にどうたらなんて無礼なことを言うから、それは違うと言ったら自慢扱い。何を言われてるのか全く理解しようとしていない。

>貴方も同様にやり直した方が良いのかなと思いました。
慇懃無礼もいいところです。あなたのような物言いをいる人、確かに共産党には多いんですよ。だから支持が広がらないんですけどね。

党員の不祥事がある。それを知らせたのに土佐高知くんは対応しない。これがもし自民や民主の話ならあなた正当化しますか?共産党なら正当化していいと言う理由があるなら堂々と持論を述べてください。
  • posted by ぶさよでいっく 
  • URL 
  • 2010.03/19 12:28分 
  • [Edit]

 

ぶさよでぃっくさん

先ず、私の事を書いていなかったのが悪かったのかも知れませんが、私は共産党員でもなければ、政治活動をしているものでもありません。面白そうなブログなのでこうして時々お邪魔している次第です。
私を共産党員、もしくは関係者と思われたのなら、それこそが「思い込み」です。

従って他の方のように政治理論を戦わせるようなものでもなく、感じた事をコメントさせてもらっています。
私が思っている(感じている)事は、このスレッドの私のコメントの最初の方に書いてあります。

>つまり私を愚弄する意図があったと言うことですかw?
突然のように、御自身のブログの参加者が百倍がんばっている話とかを出されたので、、、アレ、この人は?と思ったのです。だから唐突ではありましたが、例え話として鳩山邦夫のコトを思い出しただけです。愚弄するなんて、とんでもないですよ。

  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.03/19 16:42分 
  • [Edit]

 

>私を共産党員、もしくは関係者と思われたのなら、それこそが「思い込み」です。

そうですか。それは失礼しました。で、それで本題の「百分の一でも悪政」云々はどうお考えですか?

>愚弄するなんて、とんでもないですよ。
「w?」で冗談と示したつもりでしたが、不親切でしたね。すみません。

それから私が日本語を勉強し直さなければならないというのは?そして私と同様のことをコミュニスト氏がおっしゃっていますが、これにあなたは組織論としてはその通りとおっしゃっていて私には反論するのはなぜですか?
あなたの本音は

>ここぞとばかりに突っ込む姿勢に関して私は触れたかったのです

という言葉に集約されていると思われますが、今回、私が脅迫しただの言ってここぞとばかりに突っ込んできたのは土佐高知その人。それはご存知ありませんでしたか?
知っていたらあなたの言うことは矛盾がある。知らなかったなら、まず土佐高知氏に対する評価をご検討下さい。




  • posted by ぶさよでいっく 
  • URL 
  • 2010.03/20 00:44分 
  • [Edit]

 

ぶさよでぃっくさん

少しは、落ち着かれましたでしょうか。
>「百分の一でも悪政」云々はどうお考えですか?
百分の一とか、百倍とかの表現をよくされる貴方なので、私も同じように使ってみました。もっとも、現状の世論に敏感な方なので現状をさほど悪政とは思われていないようなので、この話は無意味かも知れませんね。失礼しました。

>「w?」で冗談と示したつもりでしたが、不親切でしたね。すみません。
いえいえ。私はネットの用語に疎いのでよく分かりませんでした。w?は、(笑)みたいなものなのですね。分かりました。

>コミュニスト氏がおっしゃっていますが、これにあなたは組織論としてはその通りとおっしゃっていて私には反論するのはなぜですか? あなたの本音は 、、
色んな方に一度に言われたので私も混乱していました。
それと、やはり人間は感情の生き物でもあります。感情過多な言葉には、同様に反応してしまうことがあります。
本音は、、別にないです。上記の通りです。

>今回、私が脅迫しただの言ってここぞとばかりに突っ込んできたのは土佐高知その人。それはご存知ありませんでしたか?
「ここぞとばかり」ですね。ここはむつかしいところです。私が以前のコメントした私の思うところから解釈して頂くしかありません。文章では上手く言えないので申し訳ないです。

>まず土佐高知氏に対する評価をご検討下さい。
私は、今回の件に関しては経緯に関して何も知り得ないので何もコメントしないつもりです。
土佐高知さんは、土佐高知さんの御考えで発言されていると思います。私が評価するものではないと思います。

お返事が遅くなってしまいました。

・・・・「厨房」ってのも私にしてみると?なんですよ。何だろ(笑)。
  • posted by 阿波太郎 
  • URL 
  • 2010.03/28 11:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ