FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

ある「決別」について思う

しばらく距離を置こうと思っていたが書く。当ブログでも取り上げ、アクセス数が急激にふえたブサヨくんた

ちの「嶋ツアー」についての話題だ。

まず応援のクリックをお願いします!

この話題をたかしさん所からのトラックバックで知って2本スレッドを立ち上げ、
コメントでもいくつかやりとりをして感じていたことがある。

なんか自分たちのやったことに対して
批判や忠告があってもかたくななことだ。
やっぱ「党派」になってしまったということだろうか。

違和感を感じた常連さんが撤退を表明された。
彼とは意見が違っている(た)が、
こんどの一件でのコメントは大いに学ぶところが多かった。

ブサヨくんが「党にも必要な「聞く力」w」を書いて、
「一番聞く力を発揮しなければならないのは、党中央委員会だと思うけど?」
と書いているが、
「他山の石」とすべきは党中央委員会だけではないだろう。

わたしも昨日の書評については興味を持った。
福田健著「なぜ人は話をちゃんと聞かないのか」(明拓出版)は、
是非とも手に入れたいと思う。

追記。
いま、明屋書店四万十店に問い合わせた。
「在庫はなく、取り寄せになる」
とのことだったので、
「よろしくお願いします」

しばらくして明屋書店から連絡があり、
「発行したのは明拓出版ですが、取り扱っているのは別の会社で、
そこに問い合わせたら在庫がなく、明拓出版から取り寄せになる。
時間がかかりそうですが、どうしますか?」
「じゃあ、ほかを当たってみます」
とアマゾンで注文した。

自動受付メールが届いた。
無事に来ることを祈りたいが、
売れているみたいだ。




☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

解決はけっこう単純ですよ。
「そろそろツイッターに移行しようか」という記事もありましたが(その時私はあまり魅力を感じませんでしたが)、ツイッターに今の作風を任せて、ブログはより専門的な部分に特化するなら内部矛盾は発展的な方向で昇華できますね。
こんなこと現役党員に言うのもなんですけど、もともと間口を広くするために、おちゃらけ記事を書いていて、その成果はあったわけです。
次の段階として間口の広さと、真面目な部分を両立させるには内部を二重構造にすれば良いわけで、たぶん何かしらの対策は立ててくるだろうと思いますよ。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.03/15 21:13分 
  • [Edit]

うむ 

世の中、話し合いでは解決不能という事が証明されたと言う事ですね。
やはり、暴力は大事です。
  • posted by D 
  • URL 
  • 2010.03/15 23:08分 
  • [Edit]

土佐高知さま 

>なんか自分たちのやったことに対して
批判や忠告があってもかたくななことだ。
やっぱ「党派」になってしまったということだろうか。

たかしくんの事は扱っていないエントリだとは思っていますが一言述べておきます。私はたかしくんの存在が道草さまへの対応にも少なからず影響したと感じています。

たかしくんの言動は「批判」や「忠告」ではありません。ターゲットにした相手への執拗な「いじめ」でしょう。相手の都合の悪い部分だけを抽出し、「脅迫者」呼ばわりし、TBを飛ばしまくる。ターゲットがぶさよ氏やキンピー氏でなく、気の弱いブロガーであったならば、(本心を偽って)とりあえず謝罪するか、場合によってはブログの閉鎖も考えると思います。

ターゲットにした相手は議論の通じない「DNAレベルの馬鹿」と決めつけ、1か月近くも経った今でもこの問題を扱い続け、現時点で23本もの関連エントリーを得意げに掲載しています。たかしくんの粘着性は異常というか狂っています。私はネトウヨブログでもここまでやる異常者は見たことがありません。
  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.03/15 23:10分 
  • [Edit]

 

 熱く論争するなら、「日本をどうやってよくするか」についてやればいいのに。両者とも政治ブログなんだから。

 初心を完全に忘れちゃったんでしょうね。
  • posted by 伯爵 
  • URL 
  • 2010.03/16 08:55分 
  • [Edit]

浅瀬に仇波 

 この記事を読んで、たかしという方のブログを今回初めて拝見しました。随分と勇ましいと言いますか、過激と言いますか、強い表現が数多く見受けられましたが、どれも「弱い犬ほどよく吠える」の類のもので、「この人は現実には何の影響力もない人だろうな…」という思いが強くいたしました。
 反権力・反体制を標榜されている方のようですが、自分をやたら大きく見せようとするところは、この方自身が批判の対象にしている人達とあまり変わらないようです。結局、「人間の愚かさには右も左もない」ということでしょう。
 実際に会ったことはないので、あくまで推測の範囲ですが、もしこの方が自身のブログにも記しているような表現や言葉を日頃においても平然と使うようなタイプの人物であるならば、離反を招くことはあっても支持は得られることはないでしょうね。連合赤軍のように。
  • posted by コミュニスト 
  • URL 
  • 2010.03/16 10:10分 
  • [Edit]

あくまでも経験則ですが 

>  実際に会ったことはないので、あくまで推測の範囲ですが、もしこの方が自身のブログにも記しているような表現や言葉を日頃においても平然と使うようなタイプの人物であるならば、離反を招くことはあっても支持は得られることはないでしょうね。連合赤軍のように。

ネットなどで過激な文章を書くかたは、実際にあってみると紳士的でおとなしい方が多いです。
あくまでもわたしの狭い経験ですが…。
  • posted by 土佐高知 
  • URL 
  • 2010.03/16 11:22分 
  • [Edit]

 

まがい物は土佐高知さんの意見を聞き入れず、言葉とは裏腹に晒し続行宣言したようですが(苦笑

それと、ともうみ君のブログが閉鎖したそうです。
「脅迫だ」「ストーカー」だ何て騒いでる行為の後も、変わりなくブログを更新していたのにどういうことですかね?
なぜ変わりなくブログを更新していたのか、それで話し合いの内容を推察していただきたいのですが、一方「悪魔辞典+左翼編」を攻撃するために、ともうみ君を利用した人たちには、なぜブログを閉鎖するハメになったのかを考えて、深く反省していただきたいものですね。

問題のある記事や、簡単に党外の人と敵対関係を作り出してしまう個人の資質の問題はありますが、それはともうみ君の同志的立場の人たち、即ち党機関・党員ブロガーや党シンパの皆さんが、説得して成長を促すことで解決できたはずです。
問題記事を除けば、共産党の宣伝を一生懸命やっていた青年が、ブログ閉鎖に追い込まれた。
助けが必要な時に助けず、道具として使えるなら崖から突き落とすような真似をよくできたものだと感心します。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.03/16 11:22分 
  • [Edit]

 

現実世界において、たかしちゃんはストレスを溜め過ぎているのでしょうよ。
レイシストで女性蔑視者の癖に、表向きは差別はいけないとか、男女同権だとかで雁字搦めになっているようだしね。
  • posted by D 
  • URL 
  • 2010.03/16 11:51分 
  • [Edit]

ちなみにね 

人の話をよく聞く人間は、危険だよ。
少なくとも敵にまわすと、極めてやっかいになる。
  • posted by D 
  • URL 
  • 2010.03/16 11:56分 
  • [Edit]

残念なこと、2つ。 

まったく道草さんの決別は残念なこととしか言いようがありません。

実は私も数ヶ月前からキンピーブログとは距離を置こうと考え、投稿を控えていたのですが、今回の件はその「距離をおこうとした理由」とも重なっていたので、急遽参戦した次第です。道草さんの見解とは半分ほどしか一致していませんでしたが、busayoさんに自己批判を求める点では一致していましただけに「同志」の撤退は極めて残念です。
更に道草さんに殉ずるとして、やりちゃん・こうもりさんまで撤退を表明されました・・・う~ん、先を越されてしまった。

さて、もう一点残念なことと言えば、たかしさんです。土佐高知さん同様、一日千秋氏もTAMO2さんのメール公開を批判していましたが、そこに付けられたたかし氏のコメントはTAMO2さんへの悪意に満ち溢れたものでした。あそこまで言うか・・

もはや処置なし、です。
  • posted by 恩讐の彼方 
  • URL 
  • 2010.03/16 12:24分 
  • [Edit]

信用はできない 

>ネットなどで過激な文章を書くかたは、実際にあってみると紳士的でおとなしい方が多いです

 私の知る限りでは、この手の人間は外面を良くしているだけで、本性はかなり横暴な人間である場合が殆どです。権力や権限を握らせると、暴君のように振舞うでしょう。信用はできないですね。
  • posted by コミュニスト 
  • URL 
  • 2010.03/16 14:39分 
  • [Edit]

 

こんにちは。小生としては、うちはだいこで懲りていますので、ああいう手合いを相手にすることは控えることと致します。

さて、「皆まで言うな」という言葉がございます。

皆まで言うと、困る人がいるからです。ブサヨとその周囲は、党派ではなく、そういうことを共有できるからこそ、一定以上言わないわけです。

党派じゃなくて、徒党というのならば、その通りでしょうね(笑)。


道草様にこれ以上釈明するとなれば、「皆まで言う」必要が生じるということです。

ここを理解していただけなかったのは、彼のこれまでの文章からすると「革命前のレーニン像」に理想を抱いているからではないかと感じます。

粛清しまくりのレーニンのほうに小生は惹かれますけど(苦笑)。

 

あと。宣言しとこうかな。

会社の人権研修のレポートがあって、新居浜市に提出するのですが、今回の事案とタカシくんのことを書くつもりです。勿論、url入りで。

「DNAレベルの馬鹿」と決め付けられたのですが、新居浜市の人権擁護課としてはどうお考えでしょうか、と。

 

>たかしくんの言動は「批判」や「忠告」ではありませ>ん。ターゲットにした相手への執拗な「いじめ」でしょう

それをいうなら、ともうみさんのブログを閉鎖に追い込み、米国からの便りを閉鎖においこんだ極右・ブサヨ一派です。

盗人猛々しいのはこのことです。

居直り強盗の論理そのものが極右の本質ですから私は驚きはしませんが実にあつかましい連中です。

極右がいくつもの掲示板つぶしやブログつぶしをやってきましたが、ブサヨ一派がその本体だったということが明らかになったも同然でしょう。

何をされても閉鎖に追い込ませない、極右連中の書き込みは相手をしないで削除を徹底する、これが左派のまネット利用者として定着すれば、彼らを追い込むことだったてできます。

彼ら極右に襲撃され嫌がらせされたネットジャーナリストのリチャード・コシミズさんの例もあるとおり彼らの脅迫に屈服しないこと、逆に逆手にとって彼らの所業を大々的に暴露することが重要です。

それからTAМО2氏に対する批判は、野球仲間からも出ていたようです。

この人物は、レッテルをはって相手を追い込んでいく手口を披露してきた人物です。

はっきりいって、左派の学生運動をやりながら極右ファシスト党首と知り合いになる行為は、スパイ行為といいますね。

この人物が拉致問題をだしにして北朝鮮のネタをもちだして左派の掲示板に嫌がらせ書き込みをしていた事実もわかっています。

しょせんこの人物は、ブサヨ同様ファシストなのです。
  • posted by 日本国憲法擁護連合 
  • URL 
  • 2010.03/16 19:46分 
  • [Edit]

 

>ともうみさんのブログを閉鎖に追い込み、米国からの便りを閉鎖においこんだ極右・ブサヨ一派です。

嘘も百回言えばなんとやら
しかし言葉は消えて無くなるが、文字は消えないからね。
ケンシロウは自分で露出しまくっていることにやっと気付いただけ。
ともうみ君ははっきり言って、ともうみ君をネタに馬鹿が騒いだからです。
ま、党派に属してないと分からないこでしょうけど。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.03/16 20:03分 
  • [Edit]

 

キンピー氏の意見に、激しく同意。
  • posted by D 
  • URL 
  • 2010.03/17 00:10分 
  • [Edit]

 

反共右翼ブサヨ一派に後押しされているあなたの書き込みを何百回書き込まれようとも、あなたの書き込みはブサヨ一派の正当化、擁護にしかなりません。



はっきりしているのは、ブサヨ一味と連携するものたちがいるという事実だけ。

左翼つぶしと左翼サイト閉鎖が目的のブサヨ一味と連携するあなたの正体も明らかです。

以上
  • posted by 日本国憲法擁護連合 
  • URL 
  • 2010.03/17 06:37分 
  • [Edit]

 

日本国憲法擁護連合氏の行為について、左翼業界(特に中核派:リアルで会って聞いてきた:分裂騒動後は知らん)での評価は定まっているから、観念しなさい。

贔屓の引き倒し 

 生野ともうみがブログを閉鎖したとのことですが、率直に言って良いことだと思います。自発的なのか、外からの力が作用したのかどうかについては知り得ませんが。
 生野ともうみのブログは「贔屓の引き倒し」という言葉がピッタリの内容でした。正義の味方を気取り情緒に浸る彼の姿は、麻薬に溺れる連中と何ら変わりはないものでした。「いいことをしている」と自分を満足させているだけで、言葉に何の重みも感じられませんでした。実際、自分の言ったことに無責任な人物でした。馬鹿が自分勝手に酔って、自分勝手な正義に従って暴れている。この程度だったんでしょう。こういうヒステリーを起こしているだけのガキが何をうったえたって人の心を動かすことはできません。ブログの閉鎖は当然であり、むしろ遅すぎたとさえ私は思っています。
  • posted by コミュニスト 
  • URL 
  • 2010.03/17 09:12分 
  • [Edit]

 

コミュニストさん

確かにあのブログは問題のある部分がありました。
特に自党を応援する立場は良とし、それ以外は敵とするわけですから、議会で多数を得ることを党是としている党にとっても問題があるでしょう。
しかしツアー参加者を批判している人が同じように考えているのであれば、なぜ自分で引導を渡さなかったのだ?ということになるんですよね。
「あんなヤツ(ともうみ君)はどうなったっていい」というのも同様に、「ともうみ君にも問題はあるが、ツアー参加者にも問題はある」なんて批判は成り立たない。
それはただの偽善になってしまいます。
本音では批判の実行者よりもエグイことを考えているわけですからね。
私はそこまでする必要は無いと思いますので、ブログ存続を前提とした話をしただけです。
みんな「最初」はあるわけですから。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.03/17 11:53分 
  • [Edit]

 

ブサヨをきんぴーが庇い、きんぴーをあなたが庇うという状況はまさにブサヨ一派が黙ってられなくて必死こいているという状況を物語っていますね。観念しなさいとはあなたのことだ。

ネットジャーナリストのリチャードさんを襲撃した維新政党新風千葉元代表の西村修平などの脅迫にもめげず、街宣右翼と徹底的に闘う姿勢をしめされています。

この西村は、元毛沢東主義者だと極右雑誌「ウィル」で暴露されていました。

あなたは、西村がかつて神奈川県内の市民集会先でやった集団暴行事件について擁護していましたが、西村は元毛沢東主義者だそうですし、維新政党新風の組織幹部でしたから、維新政党新風の党首とお知り合いで、なおかつ、日本共産党左派と接点があなたにはあったそうですから、西村某の暴行事件を擁護なされたのでしょう。

リチャードさんは、在特会や維新政党新風には、元左翼運動経験者・元過激派、過激派の偽装転向者がいると指摘されていましたが、実際に該当する人が複数いるのも事実です。

あなたの経歴と、あなたの言動からいってあなたもそのお仲間だといってもよいでしょう。

実際に、共産趣味を自称する人のなかに、右翼が複数いることもわかっています。

ということであなたは維新政党新風シンパのファシストだという事実はすっかりばれています。

あなたがいくつか佐野鷹男名で書き込まれた書き込みは、左翼への嫌がらせを含む内容が多々ありますし、北朝鮮排外主義だけて゜はなく、部落差別扇動や靖国賛美や在日排外主義もありますので、あなたの本質は、ファシスト・右翼である事実は隠蔽のしようがありません。

私がその事実を指摘したから、あなたは慌てているだけでしょう。なぜなら左翼気どりをしつつスパイ的に左翼業界に入り込んで、左翼を解体するのが任務だったようですから。





>日本国憲法擁護連合氏の行為について、左翼業
>界(特に中核派:リアルで会って聞いてきた:分裂
>騒動後は知らん)での評価は定まっているから、観>念しなさい。

維新政党新風の党首と知りあいだと嘯くあなたに、そのような主張を行われても、説得力もなければあなたご自身が証明することもできません。

いい加減に面子のために、人を攻撃するのはおよしなさい。

ちなみにあなたの京大での評価は、熊野寮自治会出身の白ヘルの人の話だと、口舌な輩だと表現されていました。

そしてあなたのハンドルネームからすぐに、あなたの名前が指摘されてきました。

反共本を右翼と執筆しているそうですが、それだけでもあなたの正体は明らかです。


  • posted by 日本国憲法擁護連合 
  • URL 
  • 2010.03/17 15:37分 
  • [Edit]

代理戦争の戦場はお断り 

関係者各位へ

スレッドに直接関係のないコメントは、次から削除します。
その判断は管理人の独断です。

> ブサヨをきんぴーが庇い、きんぴーをあなたが庇うという状況はまさにブサヨ一派が黙ってられなくて必死こいているという状況を物語っていますね。観念しなさいとはあなたのことだ。

 

代理戦争の戦場となってしまい申し訳ありません。

(このままですと永遠にいいあいになってしまいます。)

管理人さんのブログ運営を支持します。

  • posted by 日本国憲法擁護連合 
  • URL 
  • 2010.03/17 16:13分 
  • [Edit]

 

日本人同士でさえこんなに意見が割れて揉めるのに、
「外国人となんか話し合いですべが解決するわけが無い」
と再確認させられますね。
外交とは、国益と国益のせめぎ合いなのだから、もっと揉めるでしょうし。
Dさんがおっしゃるように、国際間の紛争を話し合いで解決できる、なんてのは幻想に過ぎないってことですね。

それにしても、憲法9条を擁護している人たち、って、攻撃的な人が多いですよね。
陰湿の極にあるたかし氏や、下品で凶暴な「うー」はともかく、上の日本憲法擁護連合の人もそうだし。

土佐高知さん

>ネットなどで過激な文章を書くかたは、実際にあってみると紳士的でおとなしい方が多いです。

これ、たかし氏が「うー」のことを同じように言ってましたね。
普段はおとなしいけど、ネットでのあの罵詈雑言って、どんな性格してるんでしょう。
なんか、そこに連続快楽殺人を犯す精神異常者を思い出してしまうのは僕だけでしょうか。そういう犯罪者って普段はおとなしいって言うし。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.03/18 15:47分 
  • [Edit]

makotoさん 

>上の日本憲法擁護連合の人もそうだし。

ちょっとこの人の場合は事情が違うと思います。
一度「日本国憲法擁護連合」なり「うちわだいこ」で検索されてみればわかると思いますが。
  • posted by 恩讐の彼方 
  • URL 
  • 2010.03/18 16:02分 
  • [Edit]

makotoさんへ 

人間はストレスを抱えているから
それをどこで発散するかでしょうね。

わたしは酒だったり、ゲームだったり、ジョギングだったり、カラオケだったりで、
ゲームに至っては「三国無双」「戦国無双」「ドラキュラ」で殺戮やりまくりですが、ネットで凶暴性を発揮する人もいるでしょうね。

でも、想像やゲームのなかでならかまいませんが、それが現実にやるのは犯罪になります。

そこのところをどう折り合いつけていくかが、一重の問題だと思います。

「連続快楽殺人を犯す精神異常者」というくくりは、
自分とは違うという境界をおいているみたいで賛同できませんが、普段ためている人は何かで爆発するのではないでしょうか。

それはひょっとしたらわたしかもしれないという思いはありますね。
絶対的な境界はないと思います。

makotoさんはどうやってストレスを発散してますか?

 

でも、恩讐の彼方さん、
僕が過去に討論した平和憲法擁護者は、半数以上が、7割くらいが攻撃的であり、そのうちの1割くらいは、攻撃的というよりも、凶暴でしたよ。
平和憲法を擁護している人たちですよ。
良い例が、戸田ひさよし氏です。

彼は以前の討論でこう書きました。

>「どの口でそんなデタラメと差別をカマしてるんだよ!この口か~!」
>と指で口をひんむいて引きずり倒してギタギタにしてやるところだ。
>これは本気の話である。ウソだと思うなら、戸田の前に来て言ってみろ。

>しかし自分の正体は匿名投稿によって隠し続けよう、
>それが自分の家族の平穏を守る正義だ、としている事である。
>匿名の壁の後ろに隠れて、他民族民衆が差別排外に晒される事を喜び、
>痛快に思うという、この卑劣さ!身勝手さ! 人間性の腐敗ぶり!
>こういうヤツは絶対に許せない。粉砕あるのみだ。

それに、僕ではないですが、他の人には、

>「腐れメロン」が終始一貫して仕掛けていることは、いっぱしの左翼を気取りながら、
>真面目で誠実な論議は一切せず回避して、自分の正体は曇りガラスの後ろに隠して、
>戸田への感情的反発嫌悪を扇動する事のみに専念する、という実に卑劣で薄汚いものである。
>しかも、それを自分らお仲間のネットだけで騒ぐならまだしも、戸田の掲示板に
>乗り込んで執拗にやらかすのだから、これは絶対に許しておくことは出来ない。
>「あんな事するんじゃなかった!」と悲痛に後悔するように、
>無慈悲に責任追及するのみである。
>誠心誠意謝罪をしたら、こちらも考えてあげるけど。

と書いて、IPを公開し、みんなに情報を求めたりして、
本当に恐ろしく感じられたものです。
これで市議だっていうんですから、笑っちゃいます。
しつこいですが、平和憲法を擁護している人ですよ。
彼は、自分の気に入らない相手には、元旦の朝の7時に、拡声器付き宣伝カーで相手の自宅に駆けつけ、罵詈雑言を並べ立てる、なんてこともしていました。

戸田ひさよし氏のサイトのような左寄りの人のサイトには、
「許すな」だの「粉砕」だの「殲滅」だの、物騒な言葉が多く出ています。
平和憲法を大切に思っている人たちなのに。
そうそう、日教組のイメージだって、やたら「闘う」ことが好きな団体って感じでしたよ。

結局、平和憲法を擁護する人って、中国や韓国との外交は媚中、媚韓で絶対に争わず友好を最優先し、しかし一方で日本国内の意見の合わない人間、権力者、金持ちは、徹底的に攻撃する、ってのが本質なんじゃないですか。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.03/18 17:02分 
  • [Edit]

 

土佐高知さん

たしかに、おっしゃるとおり、ストレスをためすぎていたら危険ですかね。

>makotoさんはどうやってストレスを発散してますか?

仕事が好きなので、それにはほとんどストレスを感じないのがラッキーだと思っています。今、3億円手にしても、あと1ヶ月の命と宣告されても、この仕事を辞めるつもりは無いので、本当に好きなんだなと思います。
それでも、やはりストレスはたまります。
発散方法はいくつかありますが、うちの近くにポーカー・ハウスがあるので、そこでポーカーすること、ベガスまでリラックスしに行くこと、などです。
それと、
(以下は妄想ということでお願いします)
彼女とデートすることですかね。
やっぱり、これが一番癒されます。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.03/18 17:14分 
  • [Edit]

ちょっと上司に持ちたくないね 

>仕事が好きなので、それにはほとんどストレスを感じないのがラッキーだと思っています。今、3億円手にしても、あと1ヶ月の命と宣告されても、この仕事を辞めるつもりは無いので、本当に好きなんだなと思います。

部下がいたら不幸だろうなo(;-_-;)o
もしいたら、好きでも帰らないと部下がタマリそうですよ。

うちもいたんですよね。
「党活動が大好きって言う」人が…。
これがまた帰らないんだ。

自分はいいだろうけど、
まわりは大変なんですよ。
仕事=趣味的な上司がo(;-_-;)o

makotoさん。
もし部下がいたら考えてあげてください。

>彼女とデートすることですかね。
やっぱり、これが一番癒されます。

でしょうね。ウラヤマシイな。

 

makoto様、戸田議員については左派の側からも強烈で正確な批判が出されています。ご参考まで。

http://redmole.jp/
「戸田ひさよし氏の新春暴言三昧」

ただ、戸田ひさよし氏が逮捕されたニュースを共産趣味界で逸早くゲットした小生は、
当該サイト管理人に即座に連絡し、管理人は左翼勢力に呼びかけて救援体制を作ってくれたと記憶します。

 

土佐高知さん

そうでうね。
仕事が嫌いな上司の方が、部下は幸せですね。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.03/19 02:43分 
  • [Edit]

 

先日書き込ませていただいた「zep01」です。
たかしさんのブログから受けた印象を書いてみたのですが、
たかしさんのコメント欄で思わぬ反応があり、勇気付けられました。
その上でまた書かせていただきます。

一連の騒動について、私はよく知りませんし、どちらに与しようとも思いません。
ただ最近のたかしさんは、行き過ぎではないかと思います。
ここ1~2ヶ月のたかしさんは、まるごとコピペの記事ばかりが目立ちます。
最近のエントリでもたかしさんはコピペを「ネトウヨ撃退の十八番」であり、
「ネトウヨは自分の言動を恥ずかしく、コピペされるのをいやがる」
からコピペするのだとおっしゃってました。
でもたかしさんのコピペは、記事やコメント欄・メールそのものの転載です。
闇から人を撃つようなやり方であり、「ストーカー行為」そのものです。

たかしさんは、「通りすがり」「名無し」や多重ハンなどの書き込みは、
それがまっとうな内容であっても、容赦なく出入り禁止通告しています。
これでは、問答無用でありはじめから対話拒否しているようなものです。

たかしさんはぶさよでぃっくさんやキンピーさんらを、
「ネトウヨ」と決め付けてますが、彼らのブログを読んでいて、
いわゆる「ネトウヨ」とはぜんぜん違うと感じました。
ネトウヨは、韓国・朝鮮、朝日新聞や民主党などに憎悪を燃やしたり、
「支那」「マスゴミ」「パチ●カス消えろ」などと言ってる人たちのことです。
ぶさよでぃっくさんやキンピーさんらが一度でもそう言ったでしょうか?
たかしさんにとって、自分の主張に相反する人はみんな
「ネトウヨ」なのでしょう。

FKさんが、このコメント欄でたかしさんについて

>ターゲットにした相手への執拗な「いじめ」でしょう。相手の都合の
>悪い部分だけを抽出し、「脅迫者」呼ばわりし、TBを飛ばしまくる。

>たかしくんの粘着性は異常というか狂っています。

と指摘されていたことは間違ってないと思います。
ブログのエントリやコメント欄・メールのコピペなど、まさにそうでしょう。
コピペエントリを継続的に断続的になど、「粘着性は異常」です。
「ネトウヨ」レッテル張りなども「相手への執拗な「いじめ」」です。
これではたかしさんを非難しただけで、いつ自分も
「ネトウヨ」呼ばわりされ、コメント欄までフルコピペされかねないと
思うブロガーも出かねません。
たかしさんのところでも、たかしさんのコピペ戦術を
「もう止めましょうよ」とか、「目糞鼻糞を笑う」などと
指摘される心ある方もいらっしゃいます。
たかしさんも、問答無用で荒らし扱いしシャットアウトするのではなく、
寄せられた声にも耳を傾ける器量と謙虚さを
持ち合わせてほしいと思います。
  • posted by zep01 
  • URL 
  • 2010.03/22 09:42分 
  • [Edit]

makotoさん 

んん?ちょっとニュアンスがうまく伝わらなかったようです。
日本国憲法擁護連合氏を「左翼」と規定することには、おそらく多くの左翼が異議を唱えることでしょう。これまでの、彼のネット上における振る舞いを知る人なら、絶対に「我が方」「ミカタ」とは認めないはずです。なにしろ批判するものは誰彼構わず「右翼」「公安」扱いですからね。要するに極めて問題のある人物なのです。一般の9条擁護・反戦平和左翼と同列におくことはできない、という意味で「事情が異なる」と書いた訳です。

その彼が例の「たかしズム」にも現れ連帯を表明しました。おそらく「ある人物」を追いかけて乗り込んできたのだと思いますが、一部の人が彼の悪行の数々を忠告したにも係わらず、たかし先生は一向に聞き入れようとはしませんでした。たかし先生は、ここにも(土佐高知氏批判を)書き込んでおられるbusayo_dic氏が管理人を務める所謂「キンピーブログ」の住人全員を、「ぶさよ軍団」としてネトウヨ認定されています。私も一応常連の一人です(でした?)から当然ネトウヨということになるのでしょう。一体、私のどこがネトウヨなんでしょうね(苦笑)。「ぶさよ軍団」=ネトウヨという粗雑極まりない先生の思考と、日本国憲法擁護連合氏のこれまた単純素朴な陰謀論的思考が上手い具合に重なってしまったようです。2人とも「私を批判するものは敵」ですからね。話になりません。覗くと気分が悪くなるので極力覗かないようにしているのですが、makotoさんの話題は未だに続いているようです。

失礼、話が逸れてしまいました。
え~、仰る通り、戸田氏は攻撃的な人でしょうね。同意します。でも、あの人の場合はリアルとバーチャルにさほど落差はないんじゃないでしょうかw
対「在特会」なんかの時には、なかなか頼もしい存在であると思います。
  • posted by 恩讐の彼方 
  • URL 
  • 2010.03/22 10:24分 
  • [Edit]

 

zep01さん

>キンピーさんらが一度でもそう言ったでしょうか?
>シナ

これは度々発言しています。
先日も民主化活動家の判決に対し、中国大使館宛に
「中国と呼んでほしければ、それに相応しい態度」を要求しました。
また「人民による独裁こそが社会主義本来の姿であり、共産党と人民の間に齟齬が生じるのであれば、貴国共産党こそ、主義に基づいて退くべき」とも書きました。
中国側と不破さんとの理論交流でも、不破さんはパリ・コミューンを例に出し批判しております。

よって「中国共産党」と名乗る組織が中国共産党になるまで、シナ俗物党、シナ独裁党と呼びつづけます。
勿論、中国人民全体への侮蔑ではありません。
  • posted by キンピー 
  • URL 
  • 2010.03/22 10:36分 
  • [Edit]

たかしズムのやっている事は、 

チョンは劣等民族とか、騒いでいる連中と全く同じ。
たかし君の間抜けな所は、俗に言うネトウヨと言われる連中の場合、そう言った事を非難された所で開き直れば、それで済むのと違い、表向きは人権だ何だと言う事を高らかに掲げている側であるたかし君が、そういう事を言う事は許されない事に気が付いていない事。
  • posted by D 
  • URL 
  • 2010.03/22 12:27分 
  • [Edit]

 

TAMO2さん
>戸田ひさよし氏が逮捕されたニュースを共産趣味界で逸早くゲットした小生は、当該サイト管理人に即座に連絡し、管理人は左翼勢力に呼びかけて救援体制を作ってくれたと記憶します。

これって、こちらの管理人の土佐高知さんが、戸田ひさよし氏を救援したってことでしょうか。
それで、僕が彼のことを凶暴だと書いたから、「仕事好きの上司の下で働く部下は不幸」みたいなコメントを書いたんですかね。
土佐高知さん、違ってたらごめんなさい。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.03/23 16:16分 
  • [Edit]

 

恩讐の彼方さん

>日本国憲法擁護連合氏を「左翼」と規定することには、おそらく多くの左翼が異議を唱えることでしょう。

左翼ではなくても、この人は現憲法を擁護しているんですよね。
現憲法を擁護している人が、討論相手を罵倒するのは自己矛盾だと思うんですが。
どうなんでしょうね。

>覗くと気分が悪くなるので極力覗かないようにしているのですが、
>makotoさんの話題は未だに続いているようです。

僕はたまに見て楽しんでいますが、彼は最近ますますおかしくなってきましたね。
(前から十分おかしかったですが。)
最近のヒットは

>誓って言うが、電力会社の経営者は絶対に責任を取らない。

こんな当たり前のこと、力説しなくても・・・。
あと、「孫が登校拒否に」のエントリーがすごかった。

>さて今後の進展として予想されることは、(中略)そのような、まさに「絵に描いたような展開」が私には見えるのだ。」

まったく当たりませんでしたね。
得意の妄想、ここに極まれり。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.03/23 16:17分 
  • [Edit]

 

もうすぐ、3月も終わりですから、shinystarさんを「出入り禁止にすべきか」の投票結果の、陰湿大魔王の名に恥じないエントリーをそろそろアップするころでしょう。

>対「在特会」なんかの時には、なかなか頼もしい存在であると思います。

在特会はたしかに褒められた団体ではありませんが、それでも戸田氏よりは、日本にとってはまだ害が少ないのではないでしょうか。

Dさん
おっしゃるとおりだと思います。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.03/23 16:20分 
  • [Edit]

makotoさん 

同意して頂いた事は嬉しいのですが、私の考えに同意する事は、ここのブログ主を怒らせる事になりますので、やめておいた方が宜しいかと。
もう少しすれば、このコメントも削除される事になるでしょうから。

 

Dさん

そうですか。
気をつけます。

でも、凶暴なたかし氏や戸田ひさよし氏はともかく、
テレビなどで平和憲法について議論しているとき、擁護派が反対派と徹底的に議論して、話し合いがまとまらない(決裂している)のを見ると、
日本人同士でさえ話し合いだけでは解決できないのに、人種、伝統、歴史などの違う国際社会でできるわけがない。
と気がつかないのかな。
と思います。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.03/25 01:41分 
  • [Edit]

makotoさん 

彼らの話し合いというのは、自分達の主張にとって都合の悪い事実や批判者は無かった事にすることですからね。

残念ですが、ここの管理人様も実践されているようですしね。
  • posted by D@排除されし者 
  • URL 
  • 2010.03/25 08:29分 
  • [Edit]

 

Dさん

おっしゃっていることは分かりますが、あんまり批判されると、ここも登録制かコメント許可制になってしまいますよ。
戸田ひさよし氏や志村建世氏のところのように。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.03/26 04:54分 
  • [Edit]

 

makotoさん
売国奴の反日サヨクの相手は大変でしょうが、
がんばってください。

私も後々時間が取れたら参戦します。
  • posted by 愛国戦士 
  • URL 
  • 2010.03/26 09:37分 
  • [Edit]

makotoさん 

愛国戦士って人は、makotoさんの「某ブログ」での発言に随分詳しい人なんですね~。なんでだろw

>左翼ではなくても、この人は現憲法を擁護しているんですよね。

どうなんでしょね。ま、矛盾だらけの人ですよ。

>現憲法を擁護している人が、討論相手を罵倒するのは自己矛盾だと思うんですが。

そうとも限らないと思います、というか、それ、ロジックとして成り立ちますかね。ちょっと違うと思うんですけど。9条改憲が日程に上れば「実力闘争」ってのも有りでしょう。

戸田氏の場合は大いに性格的なものだと思います。
  • posted by 恩讐の彼方 
  • URL 
  • 2010.03/26 12:07分 
  • [Edit]

書き忘れ 

>「仕事好きの上司の下で働く部下は不幸」みたいなコメントを書いたんですかね。

これはあくまで一般論でしょう。
上司が早く帰らないと部下は帰り辛いという。
ま、私が勤め人だった頃は気にせず帰ってましたけどね。有給休暇も取りまくってました。お陰で(?)出世とは無縁でしたが・・・。
  • posted by 恩讐の彼方 
  • URL 
  • 2010.03/26 12:14分 
  • [Edit]

 

恩讐の彼方さん

>愛国戦士って人は、makotoさんの「某ブログ」での発言に随分詳しい人なんですね~。なんでだろw

この人のHNは、どこかで見たような。
どのブログでしたっけ。

>>現憲法を擁護している人が、討論相手を罵倒するのは自己矛盾だと思うんですが。

>そうとも限らないと思います、というか、それ、ロジックとして成り立ちますかね。ちょっと違うと思うんですけど。

僕が言いたいのは、こうです。
平和憲法擁護する人は、自衛隊をも否定するんでしょう。
自衛隊を否定はしなくても、外交における一切の武力行為を否定し、
すべて話し合いで解決できる、またはすべきだ、
と考えていらっしゃるんでしょう。
しかし、平和憲法擁護する人たちが、
同じ日本人でも意見の異なる相手とはまともに話し合おうとしない、
または、相手を徹底的に論破しようとしている、
または、話し合っても平行線のままで相手の意見には少しも賛同しない、
または、相手と仲良くなろうともしない、
そんな態度を取っているにもかかわらず、
伝統や歴史などが違う外国とは話し合いで解決できる、仲良くなれる。
と主張しているその姿勢が、自己矛盾じゃないですか。
ということです。

僕だって、話し合いで解決するのが一番望ましいと思っています。
しかし、世界には話し合いが通用しない国があるし、
話し合いで解決できない問題も多い。
残念ながら、アメリカや中国のように武力で威嚇してくる国もある。
よって、話し合いだけで解決できなかったときのためにも、
または外交上話し合いを優位に持っていくためにも、
さらには、邦人が海外でテロや戦争に巻き込まれたときに救助するためにも、
軍隊を持つべきだ。
そう考えています。

>9条改憲が日程に上れば「実力闘争」ってのも有りでしょう。

つまり、外国に対しては、一切の武力行為をしないが、日本国内にいる「敵」には武力を使ってもいいだろう、ということでは、ないですよね、まさか。

>戸田氏の場合は大いに性格的なものだと思います。

最近のドコモに関するエントリー見ました?
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=5504;id=#5504
なんでここまで攻撃的になれるのか、彼の凶暴さは常人には計り知れないレベルですよ。
こういうのが左翼だと言うのなら、左翼ってほんと、恐ろしい。
街宣車の右翼と同じようなもんでしょう。

>>「仕事好きの上司の下で働く部下は不幸」みたいなコメントを書いたんですかね。

>これはあくまで一般論でしょう。

「仕事好きの上司の下で働く部下は不幸」というのがですか?
本当ですか。
そんな一般論初めて聞きました。

でも、ここでは仮に一般論だとしましょう。
それにしても、それが一般論だからと言って、
仕事が大好きだという人間に対して、
「ちょっと上司に持ちたくない」、
「部下がいたら不幸だろうなぁ」、
「自分は良いだろうけど、まわりは大変なんですよ。」
などと言いますか、普通。
そこには、意見の合わない相手は徹底的に攻撃しなければ気が済まない悪意しか感じられませんが。

>上司が早く帰らないと部下は帰り辛いという。

結局のところ、仕事が嫌いで定時に帰ることばかりを考えている人間なんか、上司が仕事が好きだろうが嫌いだろうが、不幸ですよ。
だって、起きている時間の大半を嫌いなことと向かい合って生きているんですから。

>私が勤め人だった頃は気にせず帰ってましたけどね。有給休暇も取りまくってました。お陰で(?)出世とは無縁でしたが・・・。

恩讐の彼方さんのように達観されれば良いのですが、早く帰れないのを上司のせいにして、「不幸だ」などと言ってははだめです。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.03/27 00:47分 
  • [Edit]

最後に一言、 

ここの管理人みたいな事をやっておいて「表現の自由を守れ」なんて、言動をしているから、共産党や共産党員は信用されないと知るべきでしょうね。

まあ、すぐ削除してなかった事にするんでしょうけど。
  • posted by D@排除されし者 
  • URL 
  • 2010.03/28 00:15分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ