FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

ナスカプレートとフィリピンプレート

きのう津波が来るとの知らせを受けて、Yちゃんに「下田に行かないか」と呼びかけた。「なんで?」「津

波が来るかもしれん」「すきやねえ」と云ったがつきあってくれた。

まず応援のクリックをお願いします!

下田に入ると、川辺にたってつないでいる船をみている人たちがいる。
「へー、結構人が出てるんだ」
とYちゃん。
「そりゃあそうよ。どうなるか心配やろ」

走ってくとパトカーともすれ違い、二台の消防車ともすれ違った。
海岸通りに突き当たり、左折して公園に上がろうとすると、
「げっ、これはすごい」
とYちゃんが言ったくらい、
公園通りの道ばたには車が止められ、
大勢の見物客がいるではないか。

「おまえと一緒でスキモンがおるがやねや」
とYちゃんもあきれ顔。
日曜日のせいもあるだろうが、公園にもいっぱいの家族連れ。
そして、駐車場は…。
これも止めるところがないくらいの車だった。
そして家族連れ。

やっと一台止めるスペースを見つけて止めて、
しばらく海をみていたが変化はなかった。
予定の2時半を過ぎても変化がないので、
帰ろうとすると顔見知りのSさんが手を振った。

その晩はTくんの孫のお節句だった。
その場でYさんが
「きょうの津波はすごかったねえ」と云う。
「?」

こういう話だ。
きょうは清水へ遊びに行って来たが、どこも立ち入り禁止だった。
それで下田の「いやしの湯」に入ってから、帰っていたら川がどんどん逆流していたので、これが津波かとびっくりした。
こんどの市議選挙に出るGも「大きな津波やった」と云う。

我々が帰った後に津波が押し寄せたらしい。

こんどのチリ地震は、ナスカプレートと南米大陸のプレートの境で起きた典型的な海洋プレート内地震。
1960年の地震のときには動かなかったところが動いたんだという。

同じような地震が起きるのが、フィリピンプレートの潜り込む南海地震と東海地震・東南海地震。
周期的に発生する大地震で、同時に起きる場合もある。

もっとも近年の南海地震は1946年12月、東南海地震は1944年12月。
東海地震にいたっては1854年12月。

だが、ここでの地震は連動型が通常でその規模はとてつもない。
1605年2月の慶長地震(東海・南海・東南海連動型地震)、1707年10月の 宝永地震(東海・南海・東南海連動型地震)は大きな被害をもたらした。

1946年の昭和南海地震は「規模が小さくプレート間のエネルギーは完全に発散しきっていない」とも云われる。

2010年、地盤の弱い中村地区が壊滅した昭和南海地震から64年。
チリ地震は決して他人事ではない。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ