FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

県単「学力テスト」の愚行

前回のつづき。その彼が言うには「こんど高知県は全校を対象に学力テストをやるという。しか

し、これほどアホなことはないと思う」という。なぜかといえば「高知県の実態を無視しているからだ」。

まず応援のクリックをお願いします!

こういうことだ。
高知県の小中学校のなかには、1学年で1人から10人という学校も多くある。
そんなところで学力テストをやったらどうなるか。
その1人や10人がたまたま勉強が好きだったとする。
するとその学校の評価は「よく学力指導をしている」で決まる。

一方で、その1人や10人が逆の場合だったらどうか。
逆の評価がその学校ということになる。

「だから」という。
市町村別に無作為抽出してテストをするならわからないでもないが「全校で実施していったい何を県は目指そうとしているのだろう?」

田頭県議はある会議で「学力テストをしたら、次はそれを公開せよという圧力が強まるのは当然の理だ」と言ったが、それは外れていないだろう。

こうして小規模校も大規模校も、一人ひとりの子どもたちの顔や人格を捨像された数値データとして比較され、さらに教育現場へ不要な圧力が強まるのだろう。

高知県はこのテスト予算を来年度予算に盛り込んだ。
これほど愚かなことはないだろう。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

土佐高知さま 

>全校で実施していったい何を県は目指そうとしているんだろう?

これがこの問題の核心でしょうね。

1.学力テストの成績が良くない学校に、予算を余分につけたり教え方のうまい教師を派遣して、県全体の学力向上の底上げを目指すのが目的でしたら賛成できますが、そんな考えは無いように感じます。

2.学力テストの成績の良くない学校の親の収入状態とか子供の意欲や生活観察、などを考察し何が原因かを分析し、最も効果的な施策を行うことが目的でしたら賛成できますが、そんな考えも全く無いように感じます。

おそらく単に学校のランク付けを利用して、生徒と教師にプレッシャーをかけ、選別するだけの目的だと感じます。


  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.02/19 23:25分 
  • [Edit]

なぜ一斉テストに反対? 

なんで、お二人が全校一斉学力テストに反対するのか、まったく理解できません。

>市町村別に無作為抽出してテストをするならわからないでもないが「全校で実施していったい何を県は目指そうとしているのだろう?」

どの学校のレベルが高いのか、なぜ高いのか、それを把握しそして参考にし、県の教育レベルを上げるためでしょう。

>田頭県議はある会議で「学力テストをしたら、次はそれを公開せよという圧力が強まるのは当然の理だ」と言ったが、それは外れていないだろう。

公表すべきでしょう。
もしも公表されるのなら、先生たちに参考になるじゃないですか。
自分たちの学校、教え子が県の中でどれくらいのレベルにいるのか分かるじゃないですか。
先生たちは、自分の教え方を反省、または自信を持つことが出来るし。

大阪でもありましたが、大半の保護者は、公開を希望していませんでしたっけ。
日本の教育をだめにする日教組みたいなところが反対していますが。

>高知県の小中学校のなかには、1学年で1人から10人という学校も多くある(中略)逆の評価がその学校ということになる。

生徒が一人しかいない学校が、もしも上位の成績を収めたとして、それが学校の評価につながると思いますか?

>「だから」という。こうして小規模校も大規模校も、一人ひとりの子どもたちの顔や人格を捨像された数値データとして比較され、

数値データで比較することがなにがいけないんでしょう。
何万人もの顔や人格を尊重することが出来ますか?
顔や人格を尊重する教育ってどんなのですか。

OECDが行っているPISAの結果、フィンランドが一位になっています。
このテストは、「読解力」、「数学的リテラシー」、「科学的リテラシー」の3つをみます。
これには、顔や人格などまったく考慮に入れていない数値データを比較した結果ですが、なにか問題あると思いますか。

>さらに教育現場へ不要な圧力が強まるのだろう。

先生たちに、ある程度の圧力がかかることがなんでいけないんでしょう。
公立が私立に比べ悪くなった原因の一つに、子供たちの成績が悪くなっても先生たちが責任を問われない、先生たちに圧力がかからない教育システムにも一因があると思いますが。


>1.学力テストの成績が良くない学校に、予算を余分につけたり教え方のうまい教師を派遣して、県全体の学力向上の底上げを目指すのが目的でしたら賛成できますが、そんな考えは無いように感じます。

なぜ?

>2.学力テストの成績の良くない学校の親の収入状態とか子供の意欲や生活観察、などを考察し何が原因かを分析し、最も効果的な施策を行うことが目的でしたら賛成できますが、そんな考えも全く無いように感じます。

なぜ?

>おそらく単に学校のランク付けを利用して、生徒と教師にプレッシャーをかけ、選別するだけの目的だと感じます。

なぜ、そう感じるのかまったくわからない。
その感じる根拠を聞かせてください。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.02/21 20:16分 
  • [Edit]

makotoさん 

なぜ?そう感じるかは、私が「目的」に関する発言を聞いた事が無いからです。もし文科省や知事がその種の発言をしていたとするなら教えてくれませんか?

子供の教育水準の高い北欧諸国は、国がきちんとお金をかけ、学力向上のための支援を貧富の差無く、全ての子供たちに行っているからだと考えています。

教師と生徒にプレッシャーをかける事が、全体的な学力向上の底上げに繋がったとは思えません。
  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.02/22 00:48分 
  • [Edit]

 

FKさん

>なぜ?そう感じるかは、私が「目的」に関する発言を聞いた事が無いからです。もし文科省や知事がその種の発言をしていたとするなら教えてくれませんか?

私が、高知県がどのような目的で一斉テストをするのか、知るわけがないじゃないですか。
それにしても、高知県はテストの目的を一切公表していないんですか?
全県で一斉テストをするのに、その目的を一般に公表していないないことなど、あり得るんですか?
そんな重要なことをするのに、県民に知らせていないことなど、あり得るんですか。
なんらかの形で発表しているでしょう。
それをあなたが聞いていないからと言って、自分で調べようともせず、「そんな考えは無いように感じます」と批判するのはどうかと思いますが。

それにあなたはこう書かれました。

「おそらく単に学校のランク付けを利用して、生徒と教師にプレッシャーをかけ、選別するだけの目的だと感じます。」

こう感じる根拠を教えてください、と言っているのです。
なぜ、一斉テストが「生徒と教師にプレッシャーをかけ、選別するだけの目的だ」と感じるのですか、と訊いているのです。

だいたい教師にプレッシャーをかけない教育というのが良いとお思いですか。
塾や私立学校が伸びているのは、良い授業をしなければいけないというプレッシャーが常に講師、教師側にあるからですよ。
だめな塾、私立は淘汰されるのです。
それなのに、公立では日教組の教師たちのように、授業をないがしろにして組合活動に力を入れても、クビになることもないし、学校が潰れることもない。
だから公立のレベルが下がってきているんじゃないですか。

それに、子供たちにプレッシャーをかけない教育というのが良いとお思いですか。
子供にだって、受験をするときなどにプレッシャーがあるでしょうに。
ずーっとプレッシャーをかけず、のびのび(だらだら)育て、受験のときにいきなりプレッシャーをかけるんですか。
それとも、それさえ否定して、大人になるまでプレッシャーをできるだけかけないように育てるのが良いとお思いですか。
大人になったらプレッシャーだらけの社会生活を送るのに。
プレッシャーを一切かけないように、子供を大事に温室で育てるようなことをするから、大人になっても社会に適合できないのや、自殺する人がいるんじゃないですかね。

>子供の教育水準の高い北欧諸国は、国がきちんとお金をかけ、学力向上のための支援を貧富の差無く、全ての子供たちに行っているからだと考えています。

話がずれています。
今は、一斉テストの是非について話しているのです。
しかも私は、土佐高知さんの

>こうして小規模校も大規模校も、一人ひとりの子どもたちの顔や人格を捨像された数値データとして比較され、さらに教育現場へ不要な圧力が強まるのだろう。

この発言に対して、数値データを比較することがなぜいけないのかと反論し、その根拠としてフィンランドの例を出しているのです。
教育システムの話はしていません。
だいたい、「北欧」と一くくりにおっしゃいますが、フィンランド以外の国の教育についてもご存知なんですか。

>教師と生徒にプレッシャーをかける事が、全体的な学力向上の底上げに繋がったとは思えません。

フィンランドの教育システムが、教師にプレッシャーをかけていないとでもお思いですか?
フィンランドの教師は、国が用意した特別なプログラムを優秀な成績でこなしていかないと教師としての資格を維持できないのですよ。

それに上にも書いたように、教師や生徒にプレッシャーをかけない教育が良いとは、とても思えません。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.02/22 11:54分 
  • [Edit]

makotoさん 

1.>私が高知県がどのような目的で一斉テストをするのか知るわけがないじゃないですか?

なぜ?

2.>それにしても高知県はテストの目的を一切公表していないんですか?

(高知県在住で無く学校関係者でも無い)私が知るわけがないじゃないですか。

3.>全県で一斉テストするのに、その目的を一般に公表していないことなどあり得るんですか?

貴方と同じように、私が知るわけがないじゃないですか?

4.>そんな重要な事をするのに県民に知らせていないことなど、あり得るんですか?

貴方と同じように、私が知るわけがないじゃないですか?

5.>それをあなたが聞いていないからと言って、自分で調べようともせず「そんな考えは無いように感じます。」と批判するのはどうかと思いますが。

そっくりそのまま貴方にお返し致します。


貴方との議論は全然楽しくありません。貴方もたかしさんと同じで、最初から相手をやっつける事だけが目的で些細な事の揚げ足取りに血まなこになっていると感じます。

できれば論点(争点)を一つに絞って下さい。(それが終わって次へ進みたいと思います。)また質問も多くて3つくらいまでにして下さい。また、質問に対する答えがあった場合は(例え納得いかなくても)、今度は逆に貴方が質問を受ける事にして下さい。

また、私の方だけに一方的に論拠。根拠を求めるのでは無く、貴方もの方も論拠・根拠を示して主張して下さい。私は例え平行線で終わったとしても、なるほどと思える意見は、今後とも尊重したいと思っています。
  • posted by FK 
  • URL 
  • 2010.02/23 08:03分 
  • [Edit]

 

FKさん

>貴方もたかしさんと同じで、

この言葉、かなりショックなんですけど。
落ち込みました。
  • posted by makoto 
  • URL 
  • 2010.02/23 15:50分 
  • [Edit]

 

でもねえ、子供たちが大きくなって大学に進学する年齢になると、結果がはっきり出ちゃうんですよね。

「15の春を泣かせない」京都は、「18歳で泣きまくり」になりました。

正直、競争そのものは小学校からは意味がないとしても、中学校からはやったほうがヨリマシな悪だと思います。

 

やるのは県版の学テではなくて、全国学テを流用するために1200万円だったかを、負担するというものです。

自分の子どもが受けましたけど、子どもの学力には無用の長物ですね。ただ、教師をコントロールして「同じベクトル」を向かせるのにこれほど楽なシステムはない。これだと指導部に能力はいらない。ただランキングすればOK。学テ反対の某党も内部では良く使っている手法です。本当の理由は唯一それだけだと断言できます。
  • posted by 中田 
  • URL 
  • 2010.02/23 22:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ