FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

そうだ右翼じゃないよね

先のエントリーへのコメントで「在特会はウヨクではありません」とのコメントをいただいた。そ

れはよかった。右翼も街宣カーやハンドマイクでやるけど、子どもが大勢いるところにむかっては少なくともやらない。それくらいの常識と矜持はもっていると思う。

まず応援のクリックをお願いします!

だが、在特会が京都の朝鮮学校でやったことは、主義主張以前の問題だ。
少なくとも常識をもった大人なら、こんなことはやらない。
人間として、大人として大変恥ずかしいことだと思う。

かつてサヨクにも「造反有理」と見境もなく噛み付いて、何か反論されると「ナンセンス」とやっていた連中がいた。
それと同レベルかそれ以下ではないだろうか。

たく、こんな連中を泳がしている警察も警察だ。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

そりゃやらないでしょう。右翼は在日朝鮮人の方、在日ヤクザの方が8割ですもん。
それが矜持だとは思いません。
各種学校である挑戦学校で何を学ぶのでしょう?韓国に準拠するのであれば反日教育も当然行われていますよね。
反日レイシストはレイシストではないんでしょうか。
だからあなたの記事は一方的と申し上げているのですが。
  • posted by 特定日本人です(T 
  • URL 
  • 2010.01/03 17:45分 
  • [Edit]

行動が政治的なのでは??? 

在日特権を、とやかく言うのなら、「在特会」の皆様が、先ずなさるべきことは、在日米軍関係者の基地外住宅やら、関係者の学校、アメリカンスクール等等の排除への実力行動でしょうね。これをやったら、少なくとも私は、その行動は支持せずとも、筋が通った集団と認知するでしょう。又、東アジア関連では、中華学校(大陸・台湾)、民団系学校(京都には両方あったように思います)に「抗議行動」はなさっておられるのでしょうかね。いや、煽っているわけではなくて、総連系学校を狙い撃ちするのが、「拉致被害者」との絡みで、攻撃対象としているのは、「政治的」なのではないでしょうか?反日レイシストと呼ばれてもかまいませんが、「在特会」この辺の行動に一貫性があれば、色眼鏡を一旦外してみるくらいの努力はしたいと思いますが。在特会支持の皆様、いかがでしょう?
  • posted by 梅安 
  • URL 
  • 2010.01/04 00:04分 
  • [Edit]

 

日本は敗戦国ですよね。
そのあたりを考察してはいかがでしょう。
在日朝鮮人の方々は別に負けてもない国、日本との併合を望まれ、自ら李朝を放棄されしかも日本に望んで来られた方々なのに何をおっしゃられるやら。

そんな彼らに二重国籍を与え、税金を免除しているのは日本人の誤りでしょう?それを正そうと行動しているだけですよ。一貫性がないとは言えないと考えますが?
確かに敗戦国であることに甘んじ、自ら守ることを放棄してきた現状は変えねばなりません。

それを言ったら在韓米軍はどうなります?歴史の中で大国の思惑によって駐留しているのが現状でしょう?
根拠として的外れのように思います。
韓国は国家的に反日を掲げていらっしゃるのにいち市民団体を「政治的」とは、理解に苦しみます。
私個人としては民族が嫌いなわけではないし、仲良くなれたら、とも思います。
それに在特会の言動が過激になっていることにも憂慮しています。一度手に入れた特権はなかなか手放したくないのもわかります。
私は日本人の手に日本を託したいだけなんです・・・。
  • posted by 特定日本人ですがなにか? 
  • URL 
  • 2010.01/04 16:54分 
  • [Edit]

その選択基準が「政治的」なんだと思いますが。。。 

李朝を放棄したのは、果たして当時の人民の意志であったかどうか、については語るべきことが多々有るように思いますが、ここではおきましょう。市民団体であろうとも、対外的な行動を起こしてしまえば、政治的立ち位置が、程度の差こそあれ、決まってしまいます。人間は社会的存在であり、社会的存在であるが故に「政治」は付いて回るものです。ある程度は致し方の無いことですが、確かに昨今の「ご活躍」は、度が過ぎているように思いますね。同感です。
  • posted by 梅安 
  • URL 
  • 2010.01/04 21:16分 
  • [Edit]

 

梅安さんコメントありがとうございます。
なにか他にご意見は?
正直なにも答えておられないようですが。
感想ですかそれは。韓国の反日教育になにかご意見ありませんか?
  • posted by 特定日本人ですがなにか? 
  • URL 
  • 2010.01/04 22:01分 
  • [Edit]

特定日本人さんへ。 

初めまして。左系コメンテーター諸氏や左翼論壇を批判する前に、右翼は在日やくざが8割だとか下らない明白な事実と異なる事を主張しない方がいいですよ。事実は、在日朝鮮人の割合は、せいぜい2割程ではなかろうか?
その、何でもかんでも敵対勢力を朝鮮人が1人居たら全て朝鮮人だと的な事実をレッテル張りして一方的に議論を進めていくと、せっかくの正しい内容が含まれている意見も、事実上無価値になって、誰も相手をしなくなる。
私は、私事で恐縮であるが両親の家系共士族の出自で、しかも共産党の故山原代議士や旧社会党の故井上代議士とも血縁関係があったりしたが、そんな事は右翼ではどうでもよい事であるし、また在日朝鮮人やその他のワケ有りでも真面目に活動するのであれば、何にも問題ないのでは。
それはそうと、特定日本人さんが擁護していると推定される在特会には、在日朝鮮人のメンバーが、それなりの数で含まれていますよ。一昨日に在特会の活動家と偶然会って、会内の朝鮮人の事について聞いたばかりだから、間違いないですよ。
余り朝鮮人、朝鮮人とばかり主張すると、墓穴を掘る事になるし、朝鮮人を玉石混淆して、排除しようとする事は、2670年の伝統を維持する日本人の文化というか人情に馴染まない行為であるし、それこそ君は本当に日本人かと疑われますよ。再考をされたし。
最後に、ここは左翼論壇である。それを弁えているのであれば、議論に勝とうとしたり、相手の思想を否定または転向させようなどと考えて実行・書き込みをすべきではありません。匿名同士の議論の勝ち負け?なぞRealな現実では何の効力もない。そうだから、相手を「善導」しようにもしようがないのですよ。
少なくとも、異なる意見の書き込みを許容して下さっている土佐高知さんの見識かつ度量に少しでも感じ入れば、次からどうやって特定の相手にアプローチすべきか、少しずつ学習できるのでは。
ネットの最大の長所は、立場の異なる人間同士が、ネットという安全璧を交えて交流する事が出来る点です。この基本を理解していただきたい。
  • posted by 愛国党齋藤 
  • URL 
  • 2010.01/06 01:20分 
  • [Edit]

嘘を百回言うと真実になる。右翼がいつもする手法ですね。  

ねっと右翼(無能無職劣等感)は他人から好評価をもらうことが
ないから見えない仮想敵を作り攻撃する。

攻撃している自己を正義とおもいたいだけ。
だから捏造、嘘なんでも実行する。
  • posted by おれは下品が自慢のねっと右翼 
  • URL 
  • 2010.12/01 14:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ