FC2ブログ

土佐高知の雑記帳

四国西南部から徒然なるままに、祖国の右傾化、田舎切りすてに異議申し立てほえる。靖国神社の戦争犠牲者冒涜に怒りの発信!軍需産業=吸血鬼を暴き出すお気楽バンパイア・ハンター(^○^)

Entries

京都路を東へ西へ④

さて京都護国神社。龍馬と慎太郎の墓があるというので来たが、すごい異空間に足を踏み入れ

た感じがした。時刻は5時前。ここだけ何か異様な霊界ゾーンのような気がした。

まず応援のクリックをお願いします!

境内には京都の連隊顕彰碑などがあるが、龍馬、慎太郎の墓らしきものは見えない。
神社の人に尋ねると「この山の上です」と裏山をさした。
なるほど、山から二人連れが降りてくるのが見えた。

社務所の向こうに入り口があるようなので、行くと何と改札口が現れたではないか。
300円を入れるとドアが開く仕組みになっている。
300円入れて中に入ると、階段の横にマジックなどで文字が書き込まれた石版が並べられている。
読むと右翼チックなものや、龍馬、慎太郎にあてたメッセージなどである。

階段をあがると「パール判事」の顕彰碑もあるとの案内板があった。
いよいよ右翼ワールドな空間である。

途中に売店があって、そこの手前が土佐藩の神社があった。
そこを奥にすすむと竜馬と慎太郎の像があり、
その後が二人の墓だった。
いまも参拝する人が絶えないのか、新しい華が添えられていた。

よくみると龍馬の墓の向かって左隣が、
近江屋で龍馬とともに殺された藤吉の墓だが、
こちらはやや小さく、何も添えられなく寂しさを感じた。

龍馬たちの墓の奥には十津川藩士を始め、
明治維新の動乱で倒れた志士たちの墓石が並んでいたが、
あたりも暗くなりじっくりみることはできなかった。

龍馬、慎太郎の墓の前の広場から
夕暮れ深まる京都の街を撮ったが、
高層ビルがめっきり多くなったことを感じた。

墓を降りて道なりに行くと「昭和の社」という一帯で、
京都の戦死した兵士たちの名前が刻印された「平和の礎」のようなところに出た。
さらに行くとパール判事の顕彰碑があり、
もと来た道へとたどり着いた。

身分差別のない国を造ろうとして奔走した志士たちと
それを取巻く異様な霊界ゾーンに、
何か釈然としないものを感じながら護国神社をあとにした。

時刻は6時過ぎ。
そのまま京都駅に向かって自転車を返し、
地下街で食事をしたが、帰りの特急バスは9時発。
かなり時間があるので、待合室はないかと探したが
どこにも見当たらない!!
お年寄りたちはどうするんだろう?

時間つぶしにトレーニングがてら周りを歩き回ったが、
確かに京都駅は近代化され、地下街も出来、便利になっているかのようだが、
社会的弱者に対する思いやりを失った、
ただの大都会の駅に変貌したことを知って、
大いなる幻滅を感じた。
これも蜷川府政後の約40年の京都のたどり着いた現実かも知れない(おわり)。


☆きょうも読んでくれてありがとうm(__)m
 サヨクブログのランキングアップにご協力を!
  励みになります。ポチッとおねがい!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

*Comment

 

>さて京都護国神社。龍馬と慎太郎の墓があるというので来たが・・・

えっ、石原慎太郎の墓があるのですか?

一日も早く、日本維新のためにお墓の中に入ってもらいたいものです。
  • posted by FK 
  • URL 
  • 2009.10/31 10:18分 
  • [Edit]

上手い! 

FKさん、座布団3枚!
  • posted by ヒロユキ 
  • URL 
  • 2009.10/31 19:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

応援おねがいm(__)m

サヨクブログ興隆のために 1日1回それぞれポチッと!!↓


にほんブログ村 政治ブログへ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アンケートのおねがい

このブログへの評価をおねがいします。これからの記事に反映させていきたいと思います。

プロフィール

土佐高知

Author:土佐高知
男性/スライム系(LV61・HP715・MP1952)/高知県に生息/酒席は好きだが、晩酌はしない/どちらかといえば「凝り性」/美徳は「きまぐれ」/ウルトラマラソンに向かって日々鍛錬中!!/嫌いなことは陰口と意見を無視する態度
◎ブログの考え◎
TBは、削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除します。
コメントへの書き込みは、管理人および訪問者の意見交換の場と考えていますので、反対意見でもフレンドリーかつ建設的な態度で行なっていただくようお願いします。無意味な文字の羅列や、コピペ、他者を誹謗・中傷する(この判定は下記のとおり)コメントは警告なく削除する場合があります。多重ハンドル禁止など、ネチケットをまもることは、最低限のルールであることは言うまでもありません。
その他、ここに明文化していないことは土佐高知の判断に属します(重要!)。
紹介している商品の取引は、それぞれの責任でおこなってください。当ブログは一切の責任をおいません。

MAILをどうぞ!

ここでは書けないご意見、お問い合わせをどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

埋め込み

右サイドメニュー

トコトン共産党

ご訪問ありがとう

ただいまのご訪問者

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

商品検索

賛同TBセンター


「しんぶん赤旗」

ブログジャンキー

わたしのオススメ

お薦めの本、CDなど



















アフリⅠ

アフリⅢ